このソフトのレビューを書く

DARK SOULS II(ダークソウル2) レビュー

DARK SOULS II(ダークソウル2)
発売元 フロム・ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2014/03/13
価格 7,800円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク AmazonPS4版 レビュー
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:アクションRPG
■ プレイ人数:1人(オンライン:2〜4人)
■ COLLECTORS EDITION版:15,800円

【DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN】
■ 発売日:2015/02/05
■ 価格:4,936円
通常版にDLCを同梱した廉価版です。

スコアボード

DARK SOULS II(ダークソウル2)評価ランク
中央値
63
難易度
3.50
レビュー数
44

スコアチャート DARK SOULS II(ダークソウル2)レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
2.3%
20-29
6.8%
30-39
15.9%
40-49
13.6%
50-59
29.5%
60-69
11.4%
70-79
11.4%
80-89
9.1%
90-100
【60点以上】
61.4%
【標準偏差】
17.41

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  451人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 4pt 1pt 1pt 3pt
総合点
53pt

GOOD!

シリーズ3作目であり、その独特な世界観とゲームシステムは、他のゲームで類を見ないが故に未だ新鮮さを残している。


オンラインにおいては、マップを探索し、アイテムを見つけるというRPGでのお馴染みの行動も、村人などのNPCによる誘導ではなく、他プレイヤーからの助言を頼りに探していくことになる。
その中で、他プレイヤーを自分の世界に召喚する形で協力を仰いだり、敵対プレイヤーとして侵入を受けることもあるなど、オンラインRPGの中でも独自の共闘感と緊張感がある。
こんなコンセプトのキャラクターで、協力プレイがしたい、対戦がしたいなど、自分の様々なプレイスタイルを表現させてくれる点が非常に秀逸。



今作では二刀流の要素や魔法の種類が追加され、よりバラエティに富んだキャラメイクが可能となっている。
ジャンプが暴発しづらい、左右3つ武器が持てる、装備重量がわかりやすいなど、プレイにおけるストレスが軽減されている。
周回プレイをしていくゲームだが、2周目では強さ以外にも変化が見られ、飽きにくい。

BAD/REQUEST

オンライン要素の秀逸であったゲームシステムを根本的に継承しながらも、今作はそれを大幅に劣化させてしまっている。

過去作では単純に近いSL(ソウルレベル、強さの一要素)でのマッチングとなっており、うまいプレイヤーがこれを上げずに終盤まで行き、装備を強化した状態で序盤のステージで初心者狩りをする、というのが問題ではあった。
恐らくこれを解消するべくマッチング方式が変更され、総ソウル(経験値にも資金にもなりうるもの)獲得量によるものとなり、また1周目のプレイヤーと2周目のプレイヤーがマッチしなくなった。
更に、協力プレイを完了しても生身に戻らない、攻略済み、亡者状態でも侵入を受ける、といった仕様に変更された。

しかしながらこれらによって、
・1周目で侵入される緊張感がほぼ皆無(1周目だと侵入に必要なアイテムが制限されるのも原因)
・1周目であまり稼ぎすぎると次第にマッチングされなくなってしまうため、必然的に周回せざるをえない。そういった理由で死にゲーなのにソウルロストが怖い。
・協力プレイのメリットがほぼソウル稼ぎだけ。それもマッチング方式故にあまり求められない。
・侵入拒否の手段であった、ボスエリアに入る、白霊(協力プレイヤー)を召喚するといった行動が、クリア済みエリアでは取れない。
・クリア済みエリアで、亡者状態で白サイン(その場所で協力プレイを行うマーキング)を出しておいても侵入で消される。
・侵入側も、相手の目的がエリアのボス撃破であることを前提に、雑魚敵の排除具合から現在位置やルートを絞り込む、といった戦略性が醍醐味だったのだが、クリア済みであるとほぼ単純なタイマンであり、それなら別の手段がある。
・上述のように、協力プレイがしづらいにも関わらず、非常に不利な戦いを強いられるエリアがいくつかある(そこはオフラインでやった方がいいレベル)
といったいくつもの難点が浮かび上がったように思う。

せめてSLと違って調整が利かないのだから、ソウルを獲得できなくなる指輪だとか何か欲しかった。



1周がかなりの大ボリューム。
というと聞こえはいいが、ボス戦は数こそ多いがほとんどが単調なもの。
ステージもギミックに乏しく、何かと隠し部屋やジャンプで行く場所が多い程度。

特にこのゲームの性質上、マッチング域が広がってしまうためになかなかマッチできないことも多い。
マッチング方式のこともあり、適正な獲得量で適正なエリアをクリアしていかなくてはと気を使ってしまう(正確な条件が不明であるため、そこまで神経を使う必要はないかもしれないのだが)
また、1周目でキャラを完成させ、2周目でさあロールプレイ!といきたいところだが、長いのでどうもダレる。だが行かないとそのうちマッチから弾かれる。


ストーリーは目的も結果もいまいち伝わってこない。
過去作で強烈な個性を放っていたNPCたちも、今作のものは印象に残らない。

COMMENT

かなり酷評しているが、ゲーム自体は非常におもしろい。
しばらく熱中して遊んでいたのだが、次第にマッチング関連に不安と不満を感じ始め、自由な気持ちでプレイできなくなってしまった。
思うに、神経質な人間には特に顕著であるかもしれない。
消費アイテムなどまともに使えないし、とにかくロストしてしまうたびに焦りが募る。

初代デモンズソウルで、攻略したいホスト、協力して生身に戻りたい青、妨害して生身に戻りたい赤の三者で絶妙に取れていた均衡が、ここにきて一気に崩壊してしまっている。
一部ステージの攻略が近接スタイルでは極めて困難であることも含めて、あらゆるロールプレイを受け入れ、調和してくれるという魅力が薄れてしまったと感じる。


不満点は多いが、少しの調整で大幅に改善されるものばかりである。
できればアップデート、もしくは次回作でなんとか頑張ってもらいたい。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
gplさん [2014/03/28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  443人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 5pt 5pt 4pt
総合点
94pt

GOOD!

【オリジナリティー】
戦闘システム。これが相変わらずものすごく楽しいです。私は筋肉特化でプレイしましたが、敵のの大群を一網打尽にするのが快感でした。世界観も素晴らしい。いい意味で徹底してます。例えば萌えキャラなんかはいません。徹底的にダークです。

【グラフィックス】
デモンズソウル→ダークソウル1のような劇的なグラフィックの改善はありません。よって最初は少しがっかりすると思います。しかし、前作より敵がたくさん出てきます。敵の大群に囲まれることもしばしば。それを考えれば「良い」と言わざるをえません。

【サウンド】
気分を高めてくれます。いい曲が多い。惜しいのは戦闘に必死なので、音楽を聞いてる心の余裕がないところですね。

【熱中度】
意地になって、ネットの情報を見ずに64時間かけてEDを迎えました。しかし、やりたいことだらけです。2周目もやりたいし、もう一度最初からやり直したい。魔術師プレイ・技量プレイ・聖職プレイ…尽きません。

【満足感】
緊張感のある戦闘、多くの武器・防具とそれの強化、レベルを上げる快感、そしてマップやボスの量の多さ、全て極上です。

【快適さ】
ファストトラベルのようなものがあります。そして、キャラの移動速度が前作より早くなりました。前作より確実に快適さは増しています。ロードなどもあまりありません。……死ななければ。

BAD/REQUEST

【オリジナリティー】
ストーリーおよび、ゲームシステムの説明がなさすぎです。もう少し語ってくれないと、盛り上がりに水を差してしまいますし、どこに行けばよいかも分からなくなりがちです。

【グラフィックス】
正直もう少し、頑張って欲しかった。ザコはまだいいとしてボスはもう少しグラフィックを良くして欲しかった。ただ、PS4でもないんで、これがPS3の限界かなあ。とも思います。

【サウンド】
世界観が徹底的にダークなので、音楽が偏ります。やはり似た曲が多い気がします。明るい曲とか記憶にありませんし。まあ、そんな場所ないからしょうがないんですが。

COMMENT

ほぼ、100%オフラインでやっています。バージョンは現行バージョンをプレイ。前作、前々作のプレイ時間をあわせると1200時間を超えます。もちろん、前作、前々作はトロコン済み。

「とにかく本当に面白い」コレにつきると思います。難易度が高かったり、ストーリやシステムが説明不足だったり、細かいところで「これ、あとからパッチで修正するんだろうなあ」と思ったり。
しかし、それら全てをを吹っ飛ばしてしまうほど本当に面白い。発売日から眠れない夜が続きました。

あと、初心者の方についてですが、

・本作はアクションRPGであり、レベルを上げればなんとかなること。そして本作はレベルが上がりやすいこと。

・攻略サイトがかなり参考になること。

・そしてなにより、時間がたつのを忘れるほど面白いこと。

以上の3点を考えれば、初心者も大丈夫……。だと思います。多分。

最後に、本作は日本のゲームがまだまだいける。そんな可能性を感じさせてくれたゲームであったことをここに記します。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
エノスケさん [2014/03/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  610人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 0pt 3pt 3pt 1pt 4pt
総合点
49pt

GOOD!

① 篝火間の転送が最初から出来る
全ての篝火に最初から転送可能。これにより、前作の問題だった転送で行けないエリアは過疎化していて協力プレイが出来ないという問題が克服されている。

② グラフィックが綺麗
エリアによっては、まるでヨーロッパの街を旅しているような感覚になれる。

③ 動きがなめらか
デモンズの時のようななめらかさで、前作のようなもっさり感がない。マントが風でたなびくなど、芸が細かい。

④ 二刀流システムが進化
要求ステータスを満たしていると武器を二刀流した時、専用モーションで強力な連続攻撃が行えるようになる。個人的には成功したシステムだと思う。

⑤ 周回するうざさがない
あるアイテムを使うと、そのエリアのボスが復活すると同時に、落ちていたアイテムが再配置される。これにより、前作のように何度も周回してアイテムや魔法を集める手間がなくなり、1週目でキャラを完成させられる。

⑥ 協力プレイが進化
協力プレイ時に回復などの奇跡を使うと、魔法陣に触れた他のキャラも同時に回復させられる。また、全員のステータスを底上げする奇跡などもあり、協力プレイ時の幅が広がった。

⑦ ステータスの振りなおしが出来る
あるアイテムを使うとステータスの振りなおしが出来る。これにより、行き詰った時、例えば、戦士→魔法使いに転職みたいな形で、状況を高い出来ることがある。

⑧ ステータス画面が便利
ステータスのアイテム画面が一覧表のようになっており、目的のものを瞬時に見つけられるようになった。

⑨ オンライン時にも篝火を灯せる
これにより、白霊を連れている状態で死んでも、途中の篝火から再開することが出来る。

BAD/REQUEST

① 音楽がダメ
耳に残る音楽がまったくない。音量0にしてるのかと疑ってしまうほど。

② 闇霊侵入がやり過ぎ
亡者状態でも侵入される。一度クリアしたステージでも侵入される。
亡者から復活しようと白サインを書いていて待ってても侵入されるし、一度クリアしたステージに買い物に行ったとたん侵入されたりする。
本当にやめて欲しい。うざいだけ。
しかも、改造してるチーターが多すぎる。そういう輩が侵入してきても、なすすべなく殺されるしかない。回線を切って逃げようとすれば、今作では処罰され、しばらくオンラインプレイができなくなるからだ。不正改造してる人間が野放し状態で、逃げようとした人間が罰せられるなんて明らかにおかしい。

③ 魔法の使用回数が回復出来てしまう
魔法や奇跡には使用回数があるのだが、アイテムで回復出来てしまう。しかも、そのアイテムは無限に購入することが出来る。高レベル帯では、雑魚戦でも最強魔法をみなが連発みたいな状況がデフォルトである。切り札という感覚が全くない。どうせ回復出来るんだったら、デモンズのようなMPゲージに戻すべきだ。

④ キャラメイクが同じになりがち
前述のように魔法が使いたい放題なことや、防具や大盾が弱体化して敵の攻撃を受けきれないことが多く回避が前提になっているせいで、有利に進めようとすると、最終的には軽装キャラになってしまう。

⑤ 敵のデザインがみな同じ
騎士系の敵ばっかり。

⑥ 使えないアイテム、魔法、奇跡ばっかし
アイテムと魔法、奇跡の数は大幅に増えたが、使えるものとそうでないものがはっきりしており、結局、使うのは一部だけ。

COMMENT

アイテム、魔法、奇跡、ステージの数など全体的に大幅にボリュームがアップしている。
しかし、上記のように使えるアイテムとそうでないアイテムの差が大きく、結局は一部しか使わないため、意味がなくなってしまっている。
また、ステージもだらだらと長いものが多く、前作のように閉所に固い敵を大量配置のような展開があいかわらず多く、突破しても疲労感だけが残る。ひどいケースだと、矢で遠くから数を減らそうにも、矢が届かないぐらいの距離からこちらに気付いて、そこからどこまでも追尾する魔法を放ってくるみたいな場所も存在している。
要するに、ボリュームアップしているが一つ一つの作り込みが雑なのだ。

闇霊侵入にしてもそうで、新しく追加した青霊による救援を流行らせるために、侵入される機会を増やしたのだろうが、青霊が全く流行っていないため、単独で戦って殺される機会が増えただけになっている。
装備や魔法の弱体化も、やり過ぎたせいで今度は逆に全く使われなくなるなど、問題を消すために新たな問題が出てくるといった感じだ。

これだったら、デモンズのように「ボリューム不足」「短すぎる」と言われても一つ一つを丁寧に作り込み、完成度を上げて欲しい。

仕事はまず丁寧さが大事だと、鮮やかなスーパープレイよりミスをなくすことの方が大事だという基本的な部分が開発者には欠けている気がしてならない。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
開発者の人間性が欠けているさん [2015/03/11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  467人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt 5pt
総合点
46pt

GOOD!

オリジナリティ
シリーズ特有の荒廃した世界観を持ったダークファンタジーとなっています。

グラフィックス
前作よりも、木や水といった自然物のグラフィックは格段に向上したと思います。拠点が海に隣接しているだけあって、水の作り込みはすごく良かったです。
ただ、キャラクターのグラフィックが悪化した気がします。

音楽
なんども死にまくったボスのBGMはトラウマで心に刻まれていますが、それ以外は特に印象に残りませんでした。

熱中度
初見攻略では、やめるタイミングが見つからないほど熱中しますが、クリア後は急激に熱が冷めてしまいました。

満足度
一通りプレイしましたが、どうにも納得いかない部分が多かったです。

快適さ
最初から篝火転送できるので、前作のように走り回ることが少なくなりました。
ただし、快適ではない部分の方が多いので、これはBADに後述

難易度
ゲームのシステム上、高い方が嬉しいです。

今作は、ボリュームが全体を通して大幅に増加しました。
エリアやボスが増えたことにより、攻略に絶対のパターンというものが無くなりプレイヤーが自由に選択していくことが可能になりました。
また、武器や防具も大幅に増えたので、個性あるキャラクターを仕上げることが可能です。
オンラインに関しては、P2Pではなくサーバーが追加されたことにより対戦や協力時のラグが小さくなり、他のプレイヤーとの繋がりを実感できました。

BAD/REQUEST

多いので、一部しか書きません。
とにかく粗が目立つ

ストーリーがよくわからない
ラスボスが登場した瞬間のプレイヤーは"誰お前"と思ったことでしょう。ネタバレ回避のために詳しくは書けませんが、結局不死については何も分からず、言われるがままになって終わりです。

篝火のすぐ横にmobを配置する意味
mobの攻撃にNPCが巻き込まれNPCが消滅してしまったり、篝火から立ち上がった瞬間狙撃されたりと、テストプレイしたら気付くだろと思う点が多い。

面白みの無い、数増しエリアがある
1、とても暗いのに足元には大量の穴があり、mobを全て排除しなければならないのに協力PCを呼ぶことは不可能。ただし敵対PCは侵入可能で、死んだら有限アイテムを消費しないと再挑戦できない。
2、足元は水浸しで、起動性能は低下しているところに水中からザコ出現。相手をしていると、見えない程遠いところから高いホーミング性能を持った魔術を撃ってくる。安全に行くには物陰から毒矢をチクチク撃つだけのシューティングと化します。
こんなエリア誰が楽しいと思ったのでしょうか。

ワンパターンなボス戦
たくさんのボスがいますが、およそ半数がザコmobを引き連れて登場または、2、3体を同時に相手にしなければならないので、数の暴力と言える。
火力が高く速さもある絶望的に強い相手でも、1vs1なら慣れることで活路を見出すことが可能ですが、即死の状態異常をもったザコが 大量に出てくるボス戦はどれだけ手練れでも運ゲーになりかねません。

武器や防具のバランス
オンラインプレイでは、とあるクロスボウを2つ持って、トリガーを引けば2000を超えるダメージで一撃。
短剣を持って背後からスタブをとると3000ダメージで一撃。
しかも武器を透明化させる指輪があるので、相手が素手だと思って油断したら死んでた。なんてことも度々あります。
だがしかし、これらの極限火力を1/5程度まで抑えてしまう硬すぎる防具。
最大強化の大剣で200ダメージなのに誰でも使える呪術が1000以上のダメージを出す
などなど、発売だけしといて買った奴らにバランス調整をさせるという、いつものフロムのやり方が丸見えである。
これはもう、ゲームの完成度が〜とかではなく企業としてどうなんだよと問いたくなる始末。

COMMENT

デモンズソウル、ダークソウル共にトロコン済
タイトルがダークソウル2ということで、前作と繋がりがあるのかと思ったら、取って付けたような設定でした。前作で登場したボスと同じ装備&同じ動きをするボスが出てくる程度で、あとは思わせぶりなことをアイテムの説明欄とかに書いてあるだけです。所詮はファンサービスの領域でした。
ダークソウル2ではなく、なんとかソウルとちゃんとタイトルを決めて、新しく世界を作ってくれた方がまだがっかり感は少なかったと思います。
今作をプレイして、ファンがソウルシリーズに求めているものを勘違いしているのではないかと感じました。

ソウルシリーズという確立された土台を持っている以上、クソゲーという程にはならないですから、細かな修正を入れたら良いゲームになると思います。
買ってみたいという方はもうしばらく待った方がストレスなくプレイできるようになるでしょう。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
らすたーくさん [2014/04/19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  451人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 5pt 4pt 4pt 3pt
総合点
83pt

GOOD!

オフラインのみでプレイしました。よってオンライン関係には触れていないです。前2作はプレイ済み。

・難易度

ソウルシリーズにおいてのひとつの特徴として「高難易度」が挙げられますが、今作でも無論健在です。汚い罠や嫌らしい敵の配置などがそこかしこに溢れています。手強いボスなどもいて、それらは一見歯がたたないようですが、装備や立ち回りなどを吟味し工夫を凝らせば打開可能なものばかりです。そうした単なる力まかせの戦術ではなく思考や経験が必要であること、そして困難を打破した際の達成感は他のゲームではなかなか味わえないものがあります。

・装備

種類が増え、ユニークなものも多いです。また防具に関して、ダーク1では違うシリーズの防具をつけるとつぎはぎで不恰好になることがままありましたが、2では部位ごとの大きさや形のバランスがよく、違うシリーズの防具をつけても不恰好になりにくいです。これにより、装備選択の楽しみが増えました。

・ユーザビリティの向上

アイテム画面が見やすくなりました。これまでのものは縦一列にアイテムが並び選択するのに時間がかかりましたが、今作では横に細かく並んでいくのでアイコンさえ覚えていれば素早くアイテムの装備を選択することが可能です。また篝火間の転送が最初から自由に行えることに加え、進めると見つけていない篝火の数やステージがわかり、自力で探索しやすくなりました。

・探索の楽しさ

今作でもそこかしこにアイテムが隠されています。ボスに心折れてダンジョンを探索し直したりすると思わぬところに篝火を見つけてボスへの道程が楽になったり、また逆にクリア済みのダンジョンを探索して「あのときこれを見つけてればなぁ〜」といったことがよく起こります。難易度が高い今作だからこそ、こういった探索の楽しさがより際立つといえるでしょう。

・雑魚のリポップ

今回は雑魚を何度も倒しているとリポップしなくなります。これは賛否が分かれる点ではないでしょうか。リポップしないということは取得ソウルに限りがあるということです。しかし全体を通して十分すぎてあまりある量のソウルを入手できるので、大量のソウルをロストしまくっても詰むことはないと思います。むしろ、どうしようもなく難しいステージでもこのおかげで希望が持てるので、この点に関してはGOODの項目に入れました。

・グラフィック

ダーク1とあまり変わり映えしません。しかし中々絶景ポイントが多くため息がでます。PS4でプレイしてみたいなと思いました。

・ファンサービス

ボスや道具などにちりばめられています。前作をプレイしていればにやにやものです。

BAD/REQUEST

・ボスの面白みに欠ける

いまいち面白みに欠けるボスが多いです。もちろん難易度が高く魅力的なボスもいますが、初見でサクっとやれてしまうこともしばしば。大体序盤で出てきたボスが後になって2体に増えてまたボスとして出てきても、見栄えもプレイもちっとも面白くありません。そして数で攻めてくるボスが多いです。この点は賛否が分かれるところかもしれません。前作の批判にそういうものがありましたから・・・。私的には構いませんが。まぁこれまでの作品が魅力的なボスで溢れていましたから、目が肥えてしまっているのかもしれません。

・生者と誓約

オフラインでは無用のものです。私は今回一度も生者にならずにクリアしました。亡者のままでもレベル上げやエスト瓶の強化が行えます。ソウル傾向もボスを倒して生者になるといったことも無いので、はからずしも快適な亡者ライフをおくることになってしまいました。人の像も50個ほど手元で腐っています。誓約はオンライン用と割り切るにしろ、亡者→生者の移り変わりはこのシリーズにおいて重要な要素であると思われるので、プレイヤーにその気を起こさせるようなメリットを用意するべきではないでしょうか。個人的には誓約も、結ぶことでステータスに補正がかかるとかそういうものがあれば面白いのではないかと思いました。

・たいまつについて

これは完全なBADではなく惜しい点です。多分あのシステムではたいまつを利用する人は少ないのではないでしょうか。たいまつを使って明るくし、さらに明かりをつけていく、これは面白いです。しかし初見攻略ではデメリットが大きすぎてたいまつなんて使ってる余裕がありません。クリア済みエリアでの探索では、水底を照らし足場を確かめたり、暗い場所での再発見があったりで面白いのですが・・・。せめて時間制限だけは無くしてお手軽さを出せば、上手に利用する人が増えるのではないかと思いました。

COMMENT

もう期待に期待を重ねていたソフトですが、やっぱり面白かったです。ん?これってダクソ?→ああやっぱりダクソだ。 おいフロムふざけんな→フロムありがとうっ! これを繰り返していました。魅力的なキャラクターが多くストーリーも味があって中々面白かったです。1週目はオフラインでプレイしたのでオフ専の方にこのレビューを参考にしていただければ幸いです。クリア時間は60時間ほど。死んだ回数は250回くらい。さすが死にゲー、クリア済みのダンジョンでも相変わらず死ねます。しかし人を選ぶ作品であることは間違いないです。それでもデモンズから比べればずいぶん丸くなりましたが・・・。色々な楽しみ方を見出せる可能性があるゲームで、やればやるほど夢が広がります。さて、オフラインも十分満喫したので次はオンでやろうかな。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
dellさん [2014/03/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


   


レビュー投稿フォーム

DARK SOULS II(ダークソウル2)
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索









サイト情報

お知らせ
スマホゲームのレビューサイト『APP mk2』を開設いたしました!皆さまの投稿、お待ちしております!m(_ _)m
2015/03/17更新 (2015/03/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
龍が如く0 誓いの場所

2015/03/16更新 (2015/03/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST
ドラゴンエイジ:インクイジション
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/15更新 (2015/03/14投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
KILLZONE SHADOW FALL

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
魔都紅色幽撃隊
機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
龍が如く0 誓いの場所

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
ひぐらしのなく頃に粋
Winning Post 8 2015
2015/03/13更新 (2015/03/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
アサシン クリード4 ブラック フラッグ

[PS3ソフト]
蒼の英雄 Birds of Steel

2015/03/12更新 (2015/03/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/11更新 (2015/03/10投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
DARK SOULS II(ダークソウル2)
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/10更新 (2015/03/09投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
ドラゴンボール ゼノバース
サイコブレイク
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
テイルズ オブ ゼスティリア
ソニック ジェネレーションズ 白の時空

2015/03/09更新 (2015/03/08投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

2015/03/08更新 (2015/03/07投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)

[PS3ソフト]
ファークライ4
英雄伝説 閃の軌跡II
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
シャドウ・オブ・モルドール
2015/03/06更新 (2015/03/05投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
バットマン:アーカム・ビギンズ

2015/03/05更新 (2015/03/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャイニング・レゾナンス

2015/03/04更新 (2015/03/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/03更新 (2015/03/02投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(6件)

[PS2ソフト]
ウォーシップガンナー2 ~鋼鉄の咆哮~

2015/03/02更新 (2015/03/01投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
ファークライ4
Destiny(デスティニー)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
鉄拳レボリューション

2015/03/01更新 (2015/02/28投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/02/28更新 (2015/02/27投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/27:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
2015/02/27更新 (2015/02/26投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
NBA 2K15

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/25更新 (2015/02/24投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
The Last of Us Remastered

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/24更新 (2015/02/23投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
The Order: 1886(3件)
ファークライ4
ドラゴンボール ゼノバース
DEAD OR ALIVE 5 Last Round

2015/02/23更新 (2015/02/22投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST

2015/02/22更新 (2015/02/21投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/21:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
The Order: 1886
2015/02/21更新 (2015/02/20投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ミラーズエッジ

2015/02/20:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
GOD EATER 2 RAGE BURST
テラリア

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
2015/02/20更新 (2015/02/19投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/19更新 (2015/02/18投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール レイジングブラスト2

2015/02/18更新 (2015/02/17投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/17更新 (2015/02/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
ロード オブ ザ フォールン
Thief(シーフ)

[PS3ソフト]
Rainbow Moon

2015/02/16更新 (2015/02/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
AKIBA’S TRIP2(アキバズトリップ2)

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/15更新 (2015/02/14投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

[PS2ソフト]
トゥルー・クライム ~ニューヨークシティ~

2015/02/14更新 (2015/02/13投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ロード オブ ザ フォールン
戦国無双4-II

[PS3ソフト]
戦国無双4-II
Rewrite
2015/02/13更新 (2015/02/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
憂世ノ志士

2015/02/12更新 (2015/02/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンエイジ:インクイジション
Destiny(デスティニー)

2015/02/11更新 (2015/02/10投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ファークライ4

2015/02/09更新 (2015/02/08投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

[PS2ソフト]
ブラックマトリクスII

2015/02/08更新 (2015/02/07投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/07更新 (2015/02/06投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015
サイコブレイク
ニード・フォー・スピード ライバルズ

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/05更新 (2015/02/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/04更新 (2015/02/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
アサシン クリードIII

2015/02/02更新 (2015/02/01投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/01更新 (2015/01/31投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
DRIVECLUB

[PS3ソフト]
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)


PS3 FAN最新ニュース