このソフトのレビューを書く

テイルズ オブ ゼスティリア レビュー

テイルズ オブ ゼスティリア
発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2015/01/22
価格 8,716円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 セクシャル 暴力 言葉・その他 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:情熱が世界を照らすRPG
■ プレイ人数:1人(戦闘時のみ最大4人)

スコアボード

テイルズ オブ ゼスティリア評価ランク
中央値
39
難易度
2.32
レビュー数
44

スコアチャート テイルズ オブ ゼスティリアレビューチャート


2.3%
0-9
20.5%
10-19
13.6%
20-29
15.9%
30-39
6.8%
40-49
13.6%
50-59
15.9%
60-69
0%
70-79
9.1%
80-89
2.3%
90-100
【60点以上】
27.3%
【標準偏差】
23.64

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  394人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 3pt 3pt 1pt 1pt 2pt 2pt
総合点
33pt

GOOD!

序盤の展開は好きでした。
過去作に照らし合わせると、エターニアやグレイセスが近いのかな?と。
D2も少し入っているかな、とも思いますが、
アリーシャと出会い、外の世界に興味を持って旅立つ。
しかし外の世界は穢れきっており、そのギャップに打ちのめされかけるという展開で、
悪辣な大臣に対する啖呵や、アリーシャを、異なる立場から手助けしたいという主人公の熱さが伝わってきました。

BAD/REQUEST

中盤以降、多くの方が問題視されているアリーシャ離脱によって、ストーリーは不可解なものに変貌してしまいます。
そもそも、ロゼの暗殺者設定、必要だったでしょうか?
最初から最後まで商人として描いていれば、導師、王女、商人という、それぞれの立場でものを語ることもできたのに、もったいないというか、なんというか…。

そもそもこの「穢れ」システムには大きな欠陥があり、
負の感情というよりは、人間であれば避けて通れないものすら「穢れ」と認識されてしまっています。
端的な話、穢れないためには人間性を捨てなければならない、ということです。
実際、後半のスレイとロゼは、人間らしさを微塵も感じられません。
昔のゲームで恐縮なのですが、「真・女神転生」のロウヒーローやゼレーニンのような、天族にただただ都合がいいだけのキャラクターに成り下がってしまっているのです。
そしてその認識は最後まで覆されず、自分本位なストーリーのまま物語は幕を閉じてしまいます。

サブイベントも正直、ひどいものです。
救うべき人をほとんど救えず、死なせたり、殺したり…
早い話、今回のメンバーは無能です。仮面ライダーの警察や、ファフナーの人類軍以下です。

システムでは、カメラワークのひどさがとても気にかかります
操作キャラが見えないので、攻撃も何もあったものではなく…。

COMMENT

テイルズシリーズはすべてプレイしているわけではありませんが、
仲間たちの触れ合いや世界との向き合いなど、魅力的な点はいつまでも変わらないものだと思っていました。
しかし今回、この体たらく・・・正直やる気を疑ってしまいました。
失敗作認定もされている節があるので、死人に鞭打つことはしません。
この失敗を糧に、いい物を作ってくれることを心から願います。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
vol3さん [2015/02/27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  332人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 3pt 2pt 2pt 3pt
総合点
52pt

GOOD!

アリーシャ編もやっております


■シームレス戦闘

どんな場所でも
すぐ戦闘に入るので、ロード的なストレスはない

ただし、どこでも戦いの場になるという点で
悪い側面も…(悪い点で後述



■景色を眺められる広大なMAP

ヴェスペリア以降のテイルズは
一本道を通るような街道が多かったが

今作では、広く景色を見渡せる、広大なMAPが復活した

まぁ行く先々で
距離がありすぎるから
いちいち移動が大変とも感じますがね


■BGM

BGM面での評価が特別高かった
あの「レジェンディア」の作曲担当でもある
椎名豪さんが関わっていただけに、曲は壮大で素敵だった

BAD/REQUEST

■移動キャラの固定

トラップの解除方法や
天族は人に見えない、などの仕様からか

移動+会話担当の先頭キャラは、主人公のスレイで固定となっている


一応、同じ人間である
ロゼやアリーシャは、同行ポジションとして後ろに付いて来るが

天族キャラの姿は基本
戦闘とイベント内くらいでしか見れない

そのため
衣装コンテンツをじっくり鑑賞するのが難しく
有難味が半減している


■戦闘時のカメラワーク

良いところで
シームレス戦闘によって
どんな地形でも、そのまま戦いの場になると言いましたが

逆にそれが災いしてるのか

狭まった地形で戦ったりすると
カメラがズームになりすぎて、何が起こってるか分からなくなる(笑

挙句、敵に挟まれると、回避する方向も判断できず
ボコボコにリンチされてしまう地獄絵図


■一部キャラの扱い

ロゼ←→アリーシャ  デゼル←→ザビーダ

と、互いの衣装は
共有で着回せる形式になっていて

おぉ、サービス精神豊富やなぁ
でもなぜ、このタッグのみ限定なの…?

と、疑問に思っていたのですが

ゲームをやって判明

なぜなら
それに該当するキャラは
どちらかがPTにいれば、どちらかはPTを抜けているという

交代制を意味するものだったからです


特に、ヒロインと目されてたアリーシャは
序盤の活躍を除き、ほぼお留守番要員とされており
この点の不満が多いようですね

DLCのアリーシャ編で
若干の解消にはなってますが

■解決できた問題が少なく、達成感が薄い

誰かを救おうと、色々と手を尽くす割に

「殺すか」「殺されているか」

という、重い結果で終わってる感が強く
若干、前作のエクシリア2と、傾向が似てしまってる節あり

あの暗い作品の後だからこそ、今作では

「死なせない」「犠牲を許さない」

という、熱いスタンスを貫くべきだったのでは?

そうすると、死を肯定する、ロゼとの対比が
もっといい感じになったと思う

COMMENT

さもヒロインのように紹介をされていたアリーシャが
実の所、ゲスト的なキャラだった、ということでの批判が多いですが

自分は、ロゼの性格に魅力を感じていたため
さして不満の対象でもありませんでした

(気さくで、姉さん女房なタイプ、大好物です)

ただ、それを差し引いても
話の落とし所には納得行かなかったかなー

エクシリア2が
ああいう路線だったのもあって

今作では、TOG辺りまでの
正統派路線に戻してくれると思ってたのに
まーた、犠牲大好きな、重々しい内容になってたし

前作から続けて、そういうノリにするのは、止めて欲しかった

モヤモヤするだけで、スッキリせんわ

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
武士のハートさん [2015/02/25 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  346人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
69pt

GOOD!

◯戦闘
基本システムはグレイセスと同じ。移動フィールドと戦闘フィールドを同じにした影響で、荒削りになってしまった部分はありますが、戦闘の派手さや防御・回避の駆け引き等の特長は概ね引き継がれてるので、飽きにくいです。

◯キャラクター
メインメンバーのキャラは結構引き立ってます。ロングチャット等での掛け合いはなかなか楽しいです。

◯マップアクションの復活
たまに面倒臭くなることもありますが、やっぱり探索のアクセントとしてソーサラーリング系のマップアクションはあったほうがいいです。前作・前々作はそういうのが全然無くて、探索が単調だったので余計にそう感じます。

BAD/REQUEST

⚫︎戦闘中のカメラ
壁際や狭い所で戦闘に入ると、カメラがキャラについていけないことがあります。まあ、そこまでは他の3Dアクション等でも良くある話なんですが、今作での問題は、従来シリーズと同じく戦闘中のカメラ操作が一切できないこと。フリーランとアラウンドステップでカメラの攻撃を切り抜けるしかありません。さすがにボスや強敵は広いところにいてくれますが・・・

⚫︎セーブ&ロードの時間
やけに遅いです。どっちも大体10秒くらいはかかってるんじゃないでしょうか?個人的にセーブを多用するので、これは地味に気になりました。

⚫︎ストーリーの描写
大筋はテイルズでは珍しい、いっそ清々しいほどの超王道ストーリーで、毒にも薬にもならない感じですが、その進め方が結構おざなり。テンポは良いんですが、その分説明や描写が不足してる感が。「え、それだけで納得するの?」とか「結局どういうことだったの?」って思うことは多く、中でも最初の3人以外のキャラがパーティに加わる理由はかなり強引に感じました。

COMMENT

△アリーシャの扱い
BADというよりは今作最大の「謎」って感じなのでこちらに書きますが、発売前情報や説明書でアリーシャがヒロインであるかのように扱われている理由がわかりません。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、アリーシャはストーリー上どう考えてもヒロインではなく、本当のヒロインは別にいます。これは完全に開発側のミスリードだと思うのですが、なぜそんなことをしたのか、本当に「謎」です。

◯総評
荒削りな面は多々見られますが、総合的にはかなり熱中できる作品でした。ストーリーに関しても「アリーシャをヒロインとして見なければ」それなりかと。まあ元々D2チームのシナリオには期待してなかった、というのもありますが・・・。広大なフィールドの探索や、やり込まないと真価を発揮できないスキルシステム等、人を選ぶ要素も多いので万人受けはしないと思いますが、ハマれる人にはハマれる作品だと思います。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
平家さん [2015/02/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  372人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
0pt 3pt 4pt 0pt 0pt 1pt 2pt
総合点
16pt

GOOD!

BGMだけは素晴らしいです。
サントラを買う価値があります。
しかし、そのBGMもシナリオとロゼのせいでとても聞き入ることができません。

アリーシャ役の茅野愛衣さんと、ルナール役の子安武人さんの演技は目を見張るものがあります。
それだけに、シナリオの悪さが残念でなりません。

BAD/REQUEST

0点表記をした、オリジナリティ、熱中度、満足感についてです。
まずオリジナリティが0点なのは、テイルズの中でも最低クラスのシナリオのためです。
正しいものが苦しみ抜いた挙句憑魔というモンスターになり、悪人は人として生き続け得をする世界。
子供が殺されかけたトラウマにより何度も憑魔化、女の子がいじめによって憑魔化、悪人に騙された女性が飛び降り自殺を図ろうとする、聖女として祀り上げられた女性が批判を受け苦悩の末に憑魔化。
そんな話ばかりが続きます。

DLC追加シナリオではロゼによるアリーシャいじめがひどいです。
お前は仲間ではないと言った言葉を浴びせられ、本編の結末をなかなか教えてもらえません。
ライラやエドナも見てみぬフリです。
スレイとの従士契約では笑顔のアリーシャと付けられたのに対し、ロゼとの従士契約ではそぞろ涙目のアリーシャという悪意のある名前がつけられます。
結局、アリーシャがロゼを持ち上げることで、ロゼによる仲間認定がされるという内容。
よくアリーシャが憑魔化しなかったなと思えるほど胸糞悪いシナリオです。

熱中度や満足度も0点なのはシナリオがひどいだけでなく、過去作に比べて出来が悪いため。
名作として評価の高いテイルズオブグレイセスFと比較して、ゼスティリアの悪い点を挙げていきます。

■主人公
×ゼスティリア
スレイは常に天族のいいなり、ライラの操り人形。
泣いているアリーシャを助けることも無く、エドナの兄も殺すことでしか救うことができません。
主人公としては失格です。

○グレイセスF
アスベルは常に仲間を気遣い、敵となった仲間の心配までするお人よしです。
ソフィが犠牲になろうとした時は、身体を張ってでも止めようとし絶対にあきらめません。
最後はアスベルらしい答えを出します。

■ヒロイン
×ゼスティリア
真ヒロインロゼは悪と判断した相手を誰であろうが殺すという考えを持ち、殺しに対しても罪悪感というものを持ち合わせていません。
とてもヒロインとは呼べないキャラクターです。

○グレイセスF
ヒロインのソフィは純心無垢で、ストーリーが進むにつれて感情豊かになります。
アスベルを、そしてみんなを守るという信念を持っていきます。

■仲間
×ゼスティリア
仲間側で良心があるのは、セルゲイやアリーシャといったサブキャラクターのみ。
スレイや天族がよかったのはロゼが加入する前まで。
ライラがアリーシャを外させることを促してロゼを招き入れ、人質になっているアリーシャについては様子も見に行かずに大丈夫だろうで済ませます。
天族がスレイを戦争に参加させた理由も、アリーシャが死ぬとスレイが責任を感じ穢れるのを恐れたから。
天族が器としているスレイが穢れると、天族達も穢れて憑魔になってしまうから避けたいという至極自分勝手な理由。
ロゼや天族は仲間にふさわしくない連中です。

○グレイセスF
青年編序盤は多少の衝突がありますが、中盤からは家族のように仲がよくキャラクターも非常に魅力的です。
誰かがパーティから抜けた時は全員で心配し、戻ってきたら快く迎え入れます。

■世界観
×ゼスティリア
暑さ寒さなどの気候の変化はなく、首都が2つと街が4つで、船も港もなし。
グレイセスで例えれば、フェンデルの大陸が削られウィンドルとストラタのみの規模です。
街のマップを作るのが面倒だったのでしょうか。

○グレイセスF
大きく分けて、自然豊かなウィンドル、熱砂のストラタ、極寒のフェンデルの3大陸。
首都が3つ、街が6つ、街とは別に船の連絡港が複数あり、空を飛ぶ乗り物があり、別世界も用意されています。

■フィールド
×ゼスティリア
世界規模が小さいのに、フィールドだけは無駄に広くして広大に見せかけています。
移動が面倒です。

○グレイセスF
見やすさを意識したフィールドで場所を把握しやすいです。

■街
×ゼスティリア
広くて移動が面倒なくせに、ほとんどがハリボテで探索できる場所が少ない。

○グレイセスF
適度な広さで、民家や屋敷などの様々な場所を探索できます。

■ダンジョン
×ゼスティリア
似たような遺跡系ダンジョンが多い。
宝箱には鍵がないと開けられないものまであります。

○グレイセスF
海岸近くの綺麗な洞窟、城内、氷山、遺跡、近未来的な施設など様々です。
宝箱に鍵は必要ありません。

■闘技場
×ゼスティリア
ザビーダでしか挑戦できません。
出てくる敵も少ないです。

○グレイセス
誰でも挑戦可能。
敵が多くノーマルクラス30階まで到達すると、過去作のキャラと戦えます。
その後、マスターズクラスを選択可能になります。


■称号
×ゼスティリア
称号が少ない。
各キャラ5~6程度で、ランクアップの3段階を含めても18前後です。

○グレイセスF
キャラごとに称号が140以上用意されていて、やり込みがいがあります。

■固有ジャンル名
×ゼスティリア
情熱が世界を照らすRPGとの表記、いじめに殺しと、看板に偽りあり。

○グレイセスF
守る強さを知るRPGとの表記、まさにその通りの熱いシナリオでした。

■水着
×ゼスティリア
DLCで買わないと入手できません。

○グレイセスF
本編で全員分手に入ります。

■国の民度
×ゼスティリア
戦争を懸念して避難を呼びかける騎士セルゲイに対して、国民が「敵国の兵士は殺せ」「売国奴」と言い放ちます。
元教皇が仕事を放棄して逃げ出し、偽のエリクシールを売りさばいています。
子供でもスリをして荒稼ぎするのが日常茶飯事で民度が低いです。

○グレイセスF
国同士が対立していても国民は温厚。
野心があるのは一部だけで、他はまともな人が多いです。

■移動手段
×ゼスティリア
セーブ間移動でぼったくりな額です。
ラスボス手前だと5万ガルド近く取られたりします。

○グレイセスF
各地にいるかめにんが亀車で運んでくれます。
値段も1回100ガルドと良心的な値段です。

■ラスボスを止める意味
×ゼスティリア
殺人をするのは、ロゼ、私欲に駆られた人間、戦争で殺し合いをする兵士、と自身の抑制もできない連中が集まる救うに値しない世界。
ラスボスを倒せば世界が救われるというわけでもなく、過去の惨劇を止められなかったライラの自己満足でしかないです。
また穢れがあると困るのは天族くらいです。
ラスボスが生まれた原因も先代導師のせいであり、導師の存在自体いらないように思えてきます。
こんな世界は1度壊してしまったほうがいい、という敵側の言い分が納得できるほどです。

○グレイセスF
詳しくは書きませんが、世界と仲間を守るために止める必要があります。

■装備強化
×ゼスティリア
同じ武器でも入手するごとに異なるスキルがついています。
強化するには同じ武器同士で融合をする必要があり手間がかかります。
配列によってボーナスが発生し非常に面倒。

○グレイセスF
強化できるスキルピースを敵が落とします。
エクシードやゲインなどの便利なスキルをつけつつ、お手軽に武器強化が可能。
熟練度が上がればスキルを抽出した宝石が作成でき、アクセサリとして装備できます。

■戦闘回数
×ゼスティリア
戦闘回数が多いと疲労します。
疲労するといろいろなデメリットがあるため、宿屋に戻ることを強いられます。

○グレイセスF
疲労しないので何回でも戦えます。

■戦闘
×ゼスティリア
神衣前提で作られており、神衣ゲーとなっています。
AIが馬鹿ですぐにつっこんで戦闘不能になります。
3すくみによるデメリットや戦闘AIが馬鹿なのも、プレイヤーに神衣を使わせるためなのかもしれません。

○グレイセスF
派生可能のA技、強力なB技を使いつつ、4人での連携で100ヒット以上繋げられ爽快。
未来編ではアクセルモードが追加され、さらに戦略の幅が広がります。
仲間のAIが非常に優秀で、防御と回避がプレイヤー以上に上手く、回復もすぐに行ってくれます。

■技の種類
×ゼスティリア
スレイの技(グレイセスでいうB技)が、たったの5つしかないです。
特技の派生技(グレイセスでのA技)は3連携目が2つ、4連携目は1つだけなので○ボタンを連打するだけです。

○グレイセスF
アスベルはB技だけでも17種類あり、様々な戦闘スタイルを組むことが可能。
派生技も3連携目が4つ、4連携目も4つ揃っています。

■秘奥義
×ゼスティリア
秘奥義が各キャラ2つだけと少なく、あとは神衣専用の秘奥義。
カメラの見せ方が下手で分かりにくい上に、早送りのような演出で微妙です。
敵が硬いため秘奥義が弱く感じます。
アリーシャ、ミクリオ、ライラの秘奥義は予約特典でしか手に入らないものがあります。
また、アリーシャの第2秘奥義はDLC追加シナリオでしか使えません。

○グレイセスF
各キャラの秘奥義は4つずつあります。
カメラワークとテンポがよく、スピード感があります。
どのキャラも強力な秘奥義が揃っています。

■戦闘終了後の掛け合い
×ゼスティリア
グレイセスを真似たような掛け合いがいくつかありますが。
常識が欠落しているゼスティリアのメンバーでされても寒いだけです。

○グレイセスF
ギャグが多く、パスカルとマリク教官が入ってからはさらに面白くなります。

■スキット
×ゼスティリア
少ない。
メインで語るような話をわざわざスキット形式にして水増ししているだけです。

○グレイセスF
とても豊富。
日常的なものからギャグ系も多く、見ていて楽しいです。


ゼスティリアの新品購入を考えているのなら、best版のグレイセスFをお勧めします。
グレイセスFを100点とすれば、ゼスティリアは50点もいかない駄作です。
よく劣化グレイセスと言われていますが、その呼び方はテイルズオブグレイセスFに失礼なくらいです。

COMMENT

ゼスティリアを一言で言えば、『殺しと暗殺者を美化したRPG』です。

ロゼというキャラクターは暗殺者で、そのキャラを最大限目立たせるために作られたのがこのゼスティリアの世界観です。
天族は多くの穢れによって憑魔化する恐れがあり、穢れを持つ人間を嫌っています。

ストーリーが進むにつれて、開き直って殺しを続ける狂人などが出てきます。
しかし、迷いや憎悪などの感情を持っていなければ穢れが出ることはありません。
天族にとっては穢れこそが一番の敵であり、殺人は全く問題がないのです。
証拠もないため、法によって裁くこともできません。

そこで出てくるのが暗殺者ロゼで、裁けない相手をサクッと殺して解決します。
導師でもないのに神衣が使え、本編終了後のアフターではアリーシャと従士契約までできる有様。
しかもスレイには起こった目の障害も起こりません。

本編では一緒に旅を続けていた天族の1人が、ロゼを救うために命を投げ出すというシーンもあります。
天国らしき場所でそのキャラがロゼに語りかけてくるという非常に寒い演出まで用意されています。
いろいろと省略しますが異常なまでのロゼ推しゲームで、本編の最後ではロゼがアップに写り俺たちの戦いはこれからだENDでシメです。

テイルズの名を語った、中国製または韓国製のゲームにしか思えませんでした。


電撃ホビーWEBでのアリーシャフィギュア紹介記事、アスタリアのキャラ紹介ではアリーシャにヒロイン表記がしてありました。
それをバンナム側が、誤表示という理由でわざわざ消して回っている騒ぎになっています。
異常なロゼ推しでシナリオが破綻した背景には、馬場プロデューサーがロゼ役の声優のファンだったということが挙げられています。
ここまでアリーシャが下げられているのも、ロゼ役の声優好みに脚本が全て作り変えられた可能性が高いですね。

バンナムさん、ここまで破綻したシナリオでは続編を作ることも難しいですよ。
まずはDLC追加シナリオでロゼを殺すなりして、2ではロゼを登場させないようにしないとどうにもなりません。
ロゼを入れるより、サイモンを仲間にした方が常識的なパーティとなるでしょう。
また、ロゼ役の声優も今後使わない方がテイルズのためと思われます。

2を出すのならスレイとアリーシャで旅をさせ、アリーシャが神衣も使える様にしないとユーザーは納得しないでしょう。
歴代最低クラスの作品だけに、続編を買う人がいるのか定かではありませんが。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
ライオン丸さん [2015/02/20 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  360人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 4pt 3pt 2pt 0pt 3pt
総合点
45pt

GOOD!

■BGM
一部ではありますが、各神殿のBGMは本当に良いです。あれだけでもサントラが欲しくなります。

■戦闘システム
形式として回避アクションのあるテイルズなので、他のテイルズとは違いアクション性は高いです。フレンドリンクを取得してからは、秘奥義を連打できて爽快感も増し楽しいです。

■戦闘会話
初めて戦う敵に対しては、キャラクター達が戦闘中に解説してくれます。
それがコント調だったり、シリーズ物だったりして大変楽しいです。

■お助けキャラ
主人公の後ろに終始付いてくるキャラがいます。話しかけることで、ダンジョンのギミックのヒントやサブイベの場所を臭わせてくれます。

BAD/REQUEST

■戦闘全般
暴走するカメラ、神衣前提の敵の攻撃力防御力、過剰鋼体など問題は沢山あります。
が、その中でも自由度を下げている原因としてスキルシートというものがあります。
スキルシートにより、連携数、最大BG、秘奥義のコスト軽減等を行えますが、これは全て現在の装備で管理しています。
装備には当然ステータスもあるので、話が進めば上位装備に変えていかなければいけません。ですが、装備を変えるとスキルを失います。装備間においてスキルの引き継ぎもできないので、最高装備が確定するクリア後まで自由度は皆無だと言ってもいいです。GOODであげたフレンドリンクの取得もクリア後になります。
まとめるとスキルシートはライト層を切り捨てている原因のシステムです。

■ストーリー
壮大なことを言っているが、大したことはありませんでした。
敵も思想を語りますが、俺達が正しい!で最後まで突き抜けていきます。
離脱キャラも沢山いますが、その離脱はこじつけレベルの話で意味がありません。

■ワールドマップ
これが一番嫌でした。埋まりません。
北と東は地続きでなにか別の大陸がある状態で終わります。
結局同じところをグルグル往復するだけなので、ゼスティリアの世界はとても狭いです。
首都は2つしかありません。

COMMENT

PS3のテイルズシリーズであること、またG形式の戦闘であることが購入の動機でした。
ですが、スキルシートで自由度を制限しているため、G戦闘とはかけ離れた物になっています。

ストーリー上のキャラクター達には思うところがありますが、戦闘会話やディスカバリースキットでのコントはとても面白いです。ストーリーは中盤のあるキャラの離脱から本格的に崩壊するので、頭空っぽにしたほうがいいです。考えたら負けます。

このゲームの面白さはスキルシートを埋めることのみに集約されます。目的の装備を求めて延々と雑魚を倒します。言ってしまえば、目的の装備で最強装備を作成するのが、このゲームの醍醐味です。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
Sowさん [2015/02/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

テイルズ オブ ゼスティリア
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索









サイト情報

お知らせ
スマホゲームのレビューサイト『APP mk2』を開設いたしました!皆さまの投稿、お待ちしております!m(_ _)m
2015/03/17更新 (2015/03/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
龍が如く0 誓いの場所

2015/03/16更新 (2015/03/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST
ドラゴンエイジ:インクイジション
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/15更新 (2015/03/14投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
KILLZONE SHADOW FALL

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
魔都紅色幽撃隊
機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
龍が如く0 誓いの場所

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
ひぐらしのなく頃に粋
Winning Post 8 2015
2015/03/13更新 (2015/03/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
アサシン クリード4 ブラック フラッグ

[PS3ソフト]
蒼の英雄 Birds of Steel

2015/03/12更新 (2015/03/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/11更新 (2015/03/10投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
DARK SOULS II(ダークソウル2)
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/10更新 (2015/03/09投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
ドラゴンボール ゼノバース
サイコブレイク
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
テイルズ オブ ゼスティリア
ソニック ジェネレーションズ 白の時空

2015/03/09更新 (2015/03/08投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

2015/03/08更新 (2015/03/07投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)

[PS3ソフト]
ファークライ4
英雄伝説 閃の軌跡II
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
シャドウ・オブ・モルドール
2015/03/06更新 (2015/03/05投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
バットマン:アーカム・ビギンズ

2015/03/05更新 (2015/03/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャイニング・レゾナンス

2015/03/04更新 (2015/03/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/03更新 (2015/03/02投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(6件)

[PS2ソフト]
ウォーシップガンナー2 ~鋼鉄の咆哮~

2015/03/02更新 (2015/03/01投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
ファークライ4
Destiny(デスティニー)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
鉄拳レボリューション

2015/03/01更新 (2015/02/28投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/02/28更新 (2015/02/27投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/27:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
2015/02/27更新 (2015/02/26投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
NBA 2K15

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/25更新 (2015/02/24投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
The Last of Us Remastered

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/24更新 (2015/02/23投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
The Order: 1886(3件)
ファークライ4
ドラゴンボール ゼノバース
DEAD OR ALIVE 5 Last Round

2015/02/23更新 (2015/02/22投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST

2015/02/22更新 (2015/02/21投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/21:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
The Order: 1886
2015/02/21更新 (2015/02/20投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ミラーズエッジ

2015/02/20:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
GOD EATER 2 RAGE BURST
テラリア

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
2015/02/20更新 (2015/02/19投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/19更新 (2015/02/18投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール レイジングブラスト2

2015/02/18更新 (2015/02/17投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/17更新 (2015/02/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
ロード オブ ザ フォールン
Thief(シーフ)

[PS3ソフト]
Rainbow Moon

2015/02/16更新 (2015/02/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
AKIBA’S TRIP2(アキバズトリップ2)

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/15更新 (2015/02/14投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

[PS2ソフト]
トゥルー・クライム ~ニューヨークシティ~

2015/02/14更新 (2015/02/13投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ロード オブ ザ フォールン
戦国無双4-II

[PS3ソフト]
戦国無双4-II
Rewrite
2015/02/13更新 (2015/02/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
憂世ノ志士

2015/02/12更新 (2015/02/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンエイジ:インクイジション
Destiny(デスティニー)

2015/02/11更新 (2015/02/10投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ファークライ4

2015/02/09更新 (2015/02/08投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

[PS2ソフト]
ブラックマトリクスII

2015/02/08更新 (2015/02/07投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/07更新 (2015/02/06投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015
サイコブレイク
ニード・フォー・スピード ライバルズ

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/05更新 (2015/02/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/04更新 (2015/02/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
アサシン クリードIII

2015/02/02更新 (2015/02/01投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/01更新 (2015/01/31投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
DRIVECLUB

[PS3ソフト]
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)


PS3 FAN最新ニュース

PS3 FAN [プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供!PS VitaやPSPも!]