このソフトのレビューを書く

NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge レビュー

NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge
発売元 コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト
発売日 2013/04/04
価格 7,140円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 (?)
タイトル概要 ■ ジャンル:アクション
■ プレイ人数:1人(オンライン:1~8人

スコアボード

NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge評価ランク
中央値
69
難易度
4.50
レビュー数
10

スコアチャート NINJA GAIDEN 3: Razor's Edgeレビューチャート

NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge 購入する


0%
0-9
0%
10-19
20%
20-29
0%
30-39
10%
40-49
10%
50-59
10%
60-69
40%
70-79
10%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
60%
【標準偏差】
20.13

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  288人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 5pt
総合点
78pt

GOOD!

無印はプレイ済みです。

・欠損表現が復活。滅却タイミングも判断し易いし単純な爽快感もアップ

・武器に無印のDLCにあった大鎌と猛禽爪に加え二刀流と鎖鎌、新月棍が追加、忍術も2つ追加。

・PS3版REのみの追加コスが各キャラに1種類追加

・断骨の発動が任意になりある程度は狙って出せる様になりました。
 このおかげでキメラなどウザかった敵も比較的簡単に倒す事も可能に。

・あやね、紅葉、霞が使用可能に。ストーリーモード、追加のチャプターチャレンジでカルマを稼いでキャラの育成も可能になりました。ニンジャトライアルで名無し忍者以外にもリュウや女性キャラも使えます。

・不評だった命ごいQTE、呪いでのヨロヨロ歩き、綱渡りが削除。クナイクライムは残っていますが無印よりはスピードが上がったのかサクサク登れる様にはなってます。

・黄金のスカラベ集めで能力や武器の解除、水晶髑髏の殲滅戦も復活。

BAD/REQUEST

焼き直しと言う事でオリジナリティーは3です。
追加要素以外は基本的に無印と同じなのでボス戦がつまらない、敵の投げ攻撃がウザいまま、錬金術師系の敵の掴み投げ&忍術ゲージ吸い取り&振りほどくのにレバー&ボタン連打強要がウザい、等は相変わらずです。

追加要素に絡む面倒に思った点はリュウとあやねはカルマ稼ぎの育成で全てのコスが購入できるのに紅葉と霞はニンジャトライアルで個別に25個目クリア、50個目クリアで3つ目と4つ目のコスが解除されるのは黙々とやり続けるだけでボリュームの水増し感が強く、面倒さしか感じません。せめてキャラ問わず、にして欲しかった。

後は追加要素が多いとは言えまたフルプライスで販売したのはいかがなものか

COMMENT

無印のダメだった部分の改善と削除、復活要望の強かった要素が多く復活したのでこれなら従来のファンも結構納得いく出来になったと思います。無印でブランドを大きく傷付けたのは残念でなりませんが同じ轍を踏まず次回作に続く事を期待しています。

個人的な要望としてはドラゴンマッスルスーツや青忍者衣装はいい加減飽きてきたし面白みも無いので1作目であった機械装備?とレーザーブレードの様な面白いコスを配信するなり次回作には取り入れて欲しいです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ぱっちりんさん [2013/04/18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  292人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 4pt 4pt 2pt 3pt
総合点
67pt

GOOD!

3はプレイ済。

・滅却、残酷表現の復活
 個人的にはこれが一番うれしかったです。
 滅却でとどめをさす爽快感、飛び散る血肉表現はたまりません。

・武器の増加
 3では刀一本だけでしたが、大鎌、爪、二刀などが復活し、
 アクションの幅が広がりました。

・不要なイベントの削除
 無抵抗の人間へのとどめが削除されました。
 必要性が全くないので、スムーズにゲームが進みます。

BAD/REQUEST

・不要なイベントを捨て切れていない
 無抵抗の人間へのとどめは消えましたが、クナイクライムなど、まだ不要なイベントが
 残っています。残しても全く意味がないと思うのですが・・・楽しさがわかりません。

・ハヤブサはおしゃべり
 2の時と比べてものすごくおしゃべりになったハヤブサさん。
 ハヤブサ=寡黙というイメージがあったので、個人的にこれは拍子抜けしました。

・ボス戦が苦痛
 なんでこんな攻撃モーションにしたのだろうというぐらい、
 イライラします。特にCH3の恐竜。
 初代や2の時のようなバランスのとれたボス戦はどこへ・・・

COMMENT

最初からこれで出せよ・・・というのがまず最初に感じたことです。
前作の出来があまりにひどかったので落胆したのですが、今回のREは
期待以上ではないものの、良作だと思います。

やはりNINJA GAIDENはライトユーザー向けにつくってはいけません。
3のような駄作になってしまいます。
板垣氏がおっしゃっていた、「NINJA GAIDENが表現したいのは生と死の狭間の掟。
ハヤブサにスーパーニンジャたる資質は与えたから、死んだらプレイヤーのせいですよ」
を体現したシビアなゲームを次回作で望みます。

プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
takさん [2013/04/15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  162人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

<忍者という設定を誇張しながらも、現世界と融合させたアクションゲーム>
もう発売から何年も経っているので、細かい部分のレビューは他の方を参照して貰って
このゲーム特徴を簡単に説明しますと、まず沢山の種類の武器を持って
迫り来る賢いAIを備えた敵キャラと本気の死闘を繰り広げる、難易度高めの戦闘ゴリゴリ
アクションゲーム。
実在の世界を、忍者と言う架空のキャラクターが悪の組織と闘い、世界を救う話で
ストーリーは至って王道。
今までは敵が魔王だったり人外の者だったが、今回は敵があくまで
人間の組織となっている。

<戦闘におけるシビアな駆け引きと、人知を超えた敵とのハイパーバトル>
敵は軍事訓練されたアーミーなどがメインで、一対一だけではなく、組織的な攻撃も仕掛けてくる。
賢いAIを備えているので、雑魚といえど中々手強い。
また、怪物のような敵も出現するので、人並み外れたハイパーバトルも展開する。
相手は人間離れした攻撃を仕掛けてくるが、こちらも人間離れした能力を持っているので
いかにその能力を引き出すか、プレイヤーの腕の見せ所となっている。
そういった戦いを、いかに攻略していくかが醍醐味のゲームでもある。

<他のゲームに類を見ず、こだわり抜いた武器の数々>
特に特筆すべきは、その武器の種類と細部へのこだわりだ。
モーションや音に至るまで、あらゆる部分にそれが見える。
それぞれの武器を考慮に入れたハヤブサの動きの変化、特徴を生かした攻撃
的に当たった時の打撃音や斬撃音、壁などにぶつかった時の金属音まで
違いや個性をくっきりと際立たせ、製作者側のこだわりをひしひしと感じる。
この辺は、多の追随を許さないと言って良いだろう。
素晴らしい。
このゲームの武器は、全6種。
前作より減ってしまったが、それでもその種類の豊富さは、魅力の一つであると言える。
どれも三者三様の性能で、使っていて面白く、しかも使えない武器が無い。
また一定条件を満たす事で、その性能を個別にパワーアップさせる事もできるので
それらを考えながら進めていくのも攻略の一つと言える。

<容赦のないリアルで激しい残虐描写>
この手のゲームには他に、筆者が経験した所では、ゴッドオブウォーやベヨネッタなどがある。
ニンジャガイデンはこれらと双璧をなす程の残虐描写のあるゲームだ。

闘い方が凄まじく、持てる武器と体術での容赦のない攻撃は熾烈を極める。
それだけに、人を選びかつ賛否の分かれるところではある。
しかし、このゲームは単に残酷なだけではなく、敵攻略に直結しているところが特徴だ。

相手の四肢を切断する事で、トドメを刺す事のできるシステム「滅却」
相手の特定の攻撃に対して、カウンターで当てる事で一刀両断する「断骨」
また、最大の特徴でかつ初作から続いているニンジャガイデンの代名詞的技(と、勝手に思っている)
敵限定だが連続攻撃で相手を空中にかち上げつつ自分も上昇し、そのまま抱き込んで
きりもみつつ地面に脳天から叩き落とす「イズナ落とし」は豪快かつ残虐で、熾烈な技だ。
これらの技を、スピーディーかつカッコよく決めていくのも、このゲームの醍醐味である。

<計算された緻密で多様なゲーム攻略>
こう言った局面局面での戦闘の攻略は、単にプレイヤーのスキルを要求するだけでなく
また、ある程度計算された、計画的なプレーも要求してくる。
どの敵を先に倒すか、後ろに回られないように敢えて壁際で戦うか、大技でまとめて倒すために
狭い足場に呼び込んで戦うか、残り体力が少ないので大技は狙わずゲージを溜めるのを狙うか
などなど、その場の状況に合わせた、戦略的な戦い方が必要だ。
それらを手助けする細かなスキルが存在し、それらは一定条件を満たし身に付けていく。
覚えればそのまま使えるのもあれば、一定のゲージを消費する事で使えるものもある。
これらを上手く使っていく事も攻略のカギ。

また、ステージ全体を通した長期的で戦略性を持った攻略を必要とするのも
個人的には好きな所だ。
このゲームの各ステージ進行は至ってシンプル。
基本的には開始地点からゴールまでを目指し、途中現れる多勢の敵を屠りながら
進んで行く。最後にはボスが待ち構えている。
その為に攻略するには、残り体力の管理が非常に重要になってくる。
当然ながら、数あるゲームの中でも難易度が高いとされるこのゲームを
無傷で進む事は非常に困難だ。
セーブポイントで体力全回復だが、他にも回復手段が幾つか存在する。
このゲームの体力回復は少し独特なので、ある程度の理解と慣れが必要に
なってくるだろう。

<おまけと楽しませるための工夫>
そして、周回プレイが楽しいのもこのゲームの魅力の一つ。
このゲームの本当の魅力は、周回プレイからといっても過言ではない、と勝手に思っている。

難易度が同じ事が条件で、ゲーム再開時に一度クリアしたセーブデータを選ぶと
その能力値で再び最初からプレーできる。
一週目よりも楽に、且つ効率的に攻略できるので、いかに自分のプレーが成長したかを
実感できるのが面白い。また、余裕があるからこそ挑戦できるモードもあるので
そこら辺の、気の利いた作りはニンジャガイデンならでは。

そうやって徐々にプレイヤーのスキルそのものを高めていって
さらに高難易度に挑戦する。
古き良きゲームプレイを今も大切にしている古参プレイヤーにとっては嬉しい所だ。
また、コレクト要素もあるので、それらを回収するのもいいだろう。

他にも、違うゲームモードでの録画、オプションでのガンマやコントラストなどの
画面の調整等、プレイヤーを快適に、より面白くプレーできる環境づくりに手を入れて
くれているのは好印象だ。
また、おまけ要素として、同じデッド・オア・アライブの参戦キャラクターとして
登場する、あやね・もみじ・かすみが使えるのも、魅力だ。
別モードだが、(ムービーなどを除いた)ストーリーモードと同じ内容をそれぞれでプレイできる。
リュウとは、また違った感触と見た目でプレイできるので、それなりに楽しめる。

<よく改善された快適性>
その難易度の高さから、死ぬ(ゲームオーバー)を繰り返すことを前提とした
いわゆる死にゲー、であるこのゲーム。
こういうゲームでは、ゲームオーバー後もすぐにリトライできるかどうかは
非常に大事だ。その点が今回はかなり改善されている。
ソフトをハードにインストールすることが前提だが
今回ロードが入る箇所はそれぞれのチャプターの開始と、一旦終えてセーブデータから
続きを始める時の少し長めの読み込みくらいで、あとは殆ど無かったように思う。
また、ゲームオーバー後のリトライは、ステージ途中なら最も近い直前の
キリの良い場面で、ボス戦なら開始後で即再戦できる。その時のロードは、ほぼ無しだ。

BAD/REQUEST

<人を選ぶ難易度と独特の攻略>
このシリーズを一通りプレイしてきた筆者から見て
共通する悪い点はといえば、独特の攻略を必要とする所。
難しい事で知られるゲームだが、それが面白い難しさなのかそれとも理不尽なのか
判断が難しい。

ある事を覚えれば劇的に良くなってくるのだが、しかしそれは攻略サイトなどを見ずに
ナチュラルに覚えられるかと言うと、謎だ。
アクションゲームは一通り楽しんで来ている筆者だが
私自身、そういうものを見ずにここまで楽しめる自信はない。
このゲーム特有の立ち回りと言うか、テクニックは説明書には載っていない。
そういうのを許せない人は、敷居の高いゲームだ。
だからはっきり言って、人を選ぶと言うのは否めない。

また、アクションが苦手な人が、はたしてどこまで上達できるのかも微妙。
一定の反射神経、反応を要するであろうシーンがてんこ盛りだからである。
そう言ったプレイヤーが対抗できる余地は、何度もプレイして敵などのパターンを
覚える事くらいしかない。
私のように、死んでも何度もトライして地道に出来る、その間何度も同じ事をやる事になるが
それでもヘコタレずにやらされる事を許容できるか。
ゲームに時間をかける余裕がなければ、ちょっと進んだだけで終わってしまうだろう。
古いタイプのマゾヒストなプレイヤーなら、下手でも根性でクリアするかもしれない。
しかし言っておくと、今回はその点はかなり改善されているのは確かだ
(難易度ノーマルに限る)。

<前作不評の部分の改善があまりされてない>
また、魅力的なザコ戦に関して、そうでもない、同じゲームかと思うくらい違ってくるのが
ボス戦だ。このゲームは歴代でその点に関しては不評。
と言うのも、ボス戦に関しては、ザコ戦で培った様々な攻略テクが(ボスにもよるが)
ほとんど通用しないからだ。
これはこれで、独特の攻略を強いられ、かつ理不尽なので、キレる人はキレるだろう。
歴代のニンジャガを知ってる人なら、クリアできるだろうが、他の人はどうか。
その点に関して、QTEを使用する事によって、多少改善しているが
これも賛否はある所だろう。
もう一度言うが、それでもまだ今回はマシになってると感じた。

兎に角、一定の忍耐と継続性を要求するゲームであるという事は、言える。

そして相変わらず、一部で遅延の感じるプレイ感。
PS3はUSBで接続してても、若干良くなったとは思うが感じる遅延。
その所為だろうか?タマに一つの攻撃が暴発してしまい、なんども同じ動作を
繰り返してしまう事が、ちらほらとあった。0コンマを争うゲームではイタイところだ。
慣れればそれなりに、気にならないが。

COMMENT

今回プレイしていて、今作の主役であるリュウ・ハヤブサが歴代と比べて若干変わった所がある。
少し人間臭い部分が出た所。それを表す一端のシーンがある。

これまでの作品で、必ず出現するヒロイン的な女性キャラクター。
彼女らは、とてもセクシーで色っぽく、物語の核に関わってくる。
そして必ずリュウに惚れてしまう。
しかし、あくまで真面目で硬派な漢、リュウ・ハヤブサは、絶対に恋に落ちない。
いや、あんな魅力的な女性を目の当たりにして、揺らがない事はないはずだが
最後は何も言わず去っていく。それが忍びの道なのだろうか。
今作も例に漏れず、ヒロイン的な女性が登場する。
しかも、今回は子持ちである。そして、リュウに惚れる。
さらに、子供にも好かれる。途中「パパになって」何て言われて
思わずたじろぐ、忍者。はは、まいったな、なんてデレちゃう超忍ハヤブサ。
なんやこれ、と言わず、どうか見てやってほしい。
これまでにない、人間ハヤブサを・・・。

とまぁ、冗談はさておいて、今作もまた非常に楽しめました。
まだ、ノーマルクリアだけですが、他のモードも含めてやりがいがあるかと。
経験者からすると若干ライトに寄った感のある今作は、少し簡単に感じます。
そのぶん、温いなぁと思う反面、すごく爽快感を感じるようにもなっています。
もともとのモーションが優秀なので、あの動きで戦えるだけでも、一見の価値ありかと。
もっと詳しい、テクニカルなレビューは他の方を参照か、自分のブログにのせてるので
知りたければ、どうぞそちらの方を。

プレイ環境は、22型TV・HDMI接続
コントローラーはUSB繋ぎっぱなし(これで遅延がなくなるのかどうかはわからないが)。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
KONAさん(レビュアー情報) [2017/10/23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


このレビューだけを表示する  322人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 1pt 5pt
総合点
55pt

GOOD!

まず皆さんが言う通りQTEが殆ど無くなった事と滅却の法が復活した。プレアブルキャラクターもあやね、紅葉、かすみの3人が追加とコスチュームも追加された結構可愛い。一応主人公もPS3版専用のコスチュームも貰える。(無印版のセーブデータをもっていれば)あと、なんと言っても武器が増えた事で様々な局面で手を変え品を変えと無印版は基本刀1本だったので単調にならず戦略性が大きく向上した。あと、武器の攻撃モーションが一新されたしかも前作とは8割がた違うしかも前作よりも使い勝手が良くしかも格好いい。私は猛禽爪や二刀流が苦手でニンジャガイデン2では余り使いませんでしたが、NINJA GAUDEN:3 RAZOR`S EDGEでは全体的に使い易くなっている。(滅却の法も8割方違うしかも前作より格好良い。)他の皆さんは武器の種類が、少なくてボリューム不足だと言う人もいますが、実はそうではなくよく観て見ると1つの武器に足して2で割った武器が1部あります例を挙げるなら猛禽爪と言う武器が、前作のトンファーの技表に神薙と言う技がありその技が形を変えて使える様になっていたりと細かい所での演出が何気にニクイ。断骨も任意で出せる様になったやはり決まると爽快だし気が付くと自分でも声に出してつい言ってしまう。これは正直楽しい殲滅戦これは早矢仕氏は優しいと思った理由NINJA GAIDEN2ではやられるとセーブ地点から+ローディングでテンポが悪かったしかし近作では、例えクリア出来なくても手に入れた分のカルマはお持ち帰りできる再挑戦の場合はリセットされるがロードが早く直ぐ遊べる。しかも勝っても負けても終われば体力全回復する。
回復手段に乏しい近作には有難いシステムであるでもボスまで進んだら負けてもそこから再開させてくれるともっと良かった。QTEは余り好評ではないがムササビダイブだけは個人的には良いと思うと言うかこれは忍者らしくて格好いいし最高でした。

BAD/REQUEST

まずこれは誰もが言っている事なのですが。敵が硬すぎるくせに回避、防御を頻繁に使ってくる。(特に切り上げや浮かせ技等に超反応)その中でもこれらの敵は次回作には絶対登場してほしくない若しくはその敵の強さを調整して欲しい。調整若しくは出して欲しくない敵は(自分的にはほぼ全部に近い)主に2種類います。まず調整して欲しいのは、機甲忍者という敵です。この敵は前作でも登場しているのですが、ハッキリ言って前作と比較しても強すぎる+硬すぎる。前作では地蜘蛛忍者の中でも下から2番目位で大して強くなく比較的簡単に倒せるのに対し今作では強いは硬いは欠損しないはで地蜘蛛忍者の中では異常な強さを手に入れた超忍に成り上がった。(しかもバズーカ持ちの機甲忍者もあり得ない位避けたり防御したりおまけに硬く挙句の果てには欠損し難い有様で手裏剣、弓矢までも、しかも血だらけにしても殆ど攻撃が当たらない)そしてもう2度と出して欲しくないのは、錬金術師です。この敵は一言で言えばストレスがどの雑魚敵よりも溜まる。この錬金術師について語ると少々長くなるのですが、まず切り上げや浮かせ技等は勿論の事、投げもそうそう狙えない、場合によっては絶技すら当たらないそれどころか断骨すら狙えない。理由は錬金術を腕に纏いそれで防いでしまうからである大体はこれで防御されてしまうからで、例えば断骨を強攻撃に合わせても、すんでで避けられてしまう等雑魚敵の中でもこの錬金術師だけはあらゆる攻撃方法が通用し難くなっている。(因みに連鎖断骨も決まらないことが多々ある)そのくせ錬金術を纏っている時はどんな攻撃も当たる癖してスッピン状態になるとポンポン避けるかと思いきや何時の間にかまた錬金術を纏っているしかもちょっとでも油断すると投げつけられ体力、気力を吸われる等兎に角ストレスが溜まる敵であるしかも投げの出が早くいきなり画面外から現れ投げられる。だからもう絶対に錬金術師を出して欲しくないと切に願います。あと、中型の敵も硬くおまけに中々欠損しないこれも頂けない調整願います。
ホーミングジャンプも相変わらず前作の様に連続でポンポン飛ぶように調整されてなければただのジャンプ・通常攻撃に化けたり常に乱戦になるのだからすぐ直すべき。
コスチュームこれって前々から思っていたのだが何の役に立つの?それに見た目が変わるだけで何のメリットがある訳でないしDLCで落としてプレイしても気分的なものでしかないと言うかそれだけであり別にあっても無くても良いシステムである。(別に防御力とか上がる訳でもないし、中にはセクシーなコスもあるが正直拝んでる余裕すら殆ど無い。)投げ、飛燕おまけにコンボこの3つに関しては誠にガッカリである掻い摘んで話すとまず前途の理由でコンボが繋がらない、(前作の時みたいに浮かせてコンボが出来ない)飛燕に至っては攻撃以外にも回避、移動手段にも使えるからまだ良いがこれだけは幾らなんでも許せない、なんで首刈り投げが自由に決められないそれ所か傭兵、忍者、魔人(人型)全員に決められないといっても過言ではない。本当に決められないのです上手い人の動画を見ても使っている所なんか殆ど見ないつまりその位使えない前作みたいに軽快に使えるよう調整しないからアクションの自由度を阻害してしまうのです次回作は是非この様な事が無い様にして欲しい。
プレアブルキャラクターWIIU版の使い回ししかもあやねは兎も角かすみ・紅葉に至ってはストーリーすらない。これで完全版とは聞いて呆れる折角PS3・360の両方で、出したのだからWIIU版は仕方ないとしてもPS3・360では、かすみ・紅葉に1話でもいいからストーリーを作って欲しかったしそう言う所は差別化して欲しかった。
着地回転切り上げこの技が手裏剣を投げた後に入力しても発動しない前作は出来ていたみたいなのにどうして。紅葉が使える二段ジャンプこれは個人的にはいらなかった。
理由は今回全キャラクターが風路(エネミーステップ)が出来るからで寧ろ無い方が良かった。
ニンジャトライアルこれも個人的なのですが、この名も無き忍の攻撃モーションが主人公と一緒と言うのはちょっと気になりました。これではただの色違いみたいでせめて武器の攻撃モーションを名も無き忍の場合はNG2のモーションにするとか差別化を図って欲しかった。
絶技は前作と違いモーションも一新されたが武器によっては物足りない所があった。(出来れば前作の様に絶技が二種類あると良かった。)セーブは鳥で行うのは良いが1回しかセーブできないしかも見逃すともうセーブできないみたいだから鳥以外にも竜の像も取り入れるべきだ。
空蝉,空中射撃等のニンジャスキルがあるがその中でもこの空蝉,空中射撃だけは気力を消費しない様にして欲しかった。理由は消費が激しいと言うことと成功すれば良いが、はずしたり失敗する等しても気力が消費してしまうそのくせ消費は早いくせに溜まるのは遅く特にボス戦や攻撃範囲外からの攻撃等では殆ど溜らないそして何よりも消費する忍者スキルを使い渋ってしまう理由が、忍法、瞑想 この2つのスキルの為に中々使えないと言う事である。理由は簡単体力を大幅に回復する手段が主にこの2つしかないからである。今回はアイテムが無いため回復は元より気力すら回復する手段が無いそのためどうしたって忍者スキルを使うのを渋ってしまう。それ以前に忍法は兎も角としても瞑想が使い難い皆さんも多分解ると思いますが使いたい時に使えない動作遅い発動中無敵じゃない等使いかって悪過ぎ自分でやって何とも思わなかったのか開発人達は。
自動回複,エッセンス、今回アイテムを廃止にした所為で難易度が急上昇してしまった。だが無印版を元にしているだけに仕方ない部分は仕様が無いとしてもせめて前作みたいにエッセンス位は出せるように出来なかったのだろうかもしエッセンスが倒した敵から出るシステムが復活していたならば回復の手段だけでなく戦闘でも戦略性を向上させられたのに。自動回復これも改善してして欲しかった。だって前作を踏襲したシステムで最大体力の上限分しか回復しない今回はアイテム・エッセンスが無いのにこう言ったシステムだけは何故か引き継いでいる。出来ればこの自動回復を徐々に回復するシステムにすればよかったと思う勿論最大体力は失われない様にしてこれならアイテムが無くてもザコ戦ボス戦関係なく戦えるし一々危険を冒してまで瞑想何てしなくても良くなる(余り回復に時間を掛けるとリザルトの評価が下がる等ペナルティーを設ければ良い)最後に断骨、これは素晴らしいシステムなのですがこのニンジャガイデンには似つかわしくないです理由は断骨では無くその発動の仕方です簡単に言えば相手の強攻撃に合わて△ボタン(360はYボタン)押すと言う物なのですがどうも後手に回ってしまい最終的には断骨ばかりの単調な戦いになってしまい上手い人の動画を見ていても殆ど断骨ばかりで少々飽きてくる。もし次回作でまた断骨というシステムを入れてくれるのならカウンターででは無く武器若しくは腕が赤く光った時に発動するようにすれば単調にならずにすむと思います。(ボス戦はカウンターでも良いと思いますどの道敵が攻撃し終わってから攻撃に転じるのがニンジャガイデンシリーズなので。あとボスのHPが減難く作業になり易いしかもボスの隙を狙って絶技を決めても断骨は愚か通常攻撃の連撃にすら劣っている。)スライディング、これは私の中では賛否両論でした。でも使えなと言う訳でなく状況によりけりで例えばDAY3のボス、恐竜の様な大きい敵ほかなり大振りな攻撃をしてくるからスライディング等は特に有効な回避手段になるが、DAY1の
ボス仮面の男の様な人間タイプは裏風の方が戦い易い。個人的になのですが、武器によって回避が異なる様にすれば更に戦略性が上がると思う。例えば龍剣は裏風で猛禽爪はスライディングとかもし次回作があれば是非採用して欲しい。

COMMENT

正直このゲームは面白いのにストレスが溜まるゲームで良いとこ悪いとこがクッキリ別れている。実に惜しいゲームになってしまった。それで早矢仕氏にお願いがある、もし次回作があればどうかシステムをニンジャガイデン2に戻して欲しい勿論その上でNINJA GAIDEN3:RAZOR`S EDGEの良い部分も加えて欲しい今作は面白いのは間違いないのだからぜひ次回作はその様にお願いします。私の様な分を弁えぬ差し出口が生意気を言うようですが、私はこのゲームを正直かなり気に入っています。でもBADでの理由で楽しめなくなってしまう。武器とかの攻撃モーションとか、
滅却とか全てが一新されて格好いいのにとても残念でなりません。
(あと、あやね、紅葉、かすみと言ったプレアブルキャラクターは武器が1つしか無いので、もし次回作があればもう1つ位武器を増やして欲しい。)

プレイ時間:わからない(未クリア)
DIAOCHANさん [2013/04/28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ




レビュー投稿フォーム

NINJA GAIDEN 3: Razor's Edge
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

 入力文字数:0

 入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


 入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
・「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています。


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です
  • どんな人にも向いている
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • ファンを対象としているソフト
  • 初心者でも無理なく楽しめるソフト
  • 女性を対象にしたゲーム
  • 昔のプレイヤーを対象とにしているソフト
  • キャラクターが魅力的
  • リアリティな演出
  • ストーリーがよく練られている
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • ユーザー同士で楽しめる
  • 緊張感のあるゲーム
  • 対戦が燃える!
  • 自分の好きなように遊べる
  • 攻略情報を参照してプレイすると楽しめる
  • 細かい操作が求められている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • オンラインが楽しめる
  • やればやるほど隠された楽しさが出てくる
  • 手先よりも頭を使うゲーム
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 特に秀でたところはない…

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。



検索









サイト情報

お知らせ
スマホゲームのレビューサイト『APP mk2』を開設いたしました!皆さまの投稿、お待ちしております!m(_ _)m
2015/03/17更新 (2015/03/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
龍が如く0 誓いの場所

2015/03/16更新 (2015/03/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST
ドラゴンエイジ:インクイジション
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/15更新 (2015/03/14投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
KILLZONE SHADOW FALL

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
魔都紅色幽撃隊
機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
龍が如く0 誓いの場所

[PS3ソフト]
龍が如く0 誓いの場所
ひぐらしのなく頃に粋
Winning Post 8 2015
2015/03/13更新 (2015/03/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
アサシン クリード4 ブラック フラッグ

[PS3ソフト]
蒼の英雄 Birds of Steel

2015/03/12更新 (2015/03/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/03/11更新 (2015/03/10投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
DARK SOULS II(ダークソウル2)
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/10更新 (2015/03/09投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
ドラゴンボール ゼノバース
サイコブレイク
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
テイルズ オブ ゼスティリア
ソニック ジェネレーションズ 白の時空

2015/03/09更新 (2015/03/08投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)

2015/03/08更新 (2015/03/07投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)

[PS3ソフト]
ファークライ4
英雄伝説 閃の軌跡II
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
EVOLVE

[PS3ソフト]
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~
シャドウ・オブ・モルドール
2015/03/06更新 (2015/03/05投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
バットマン:アーカム・ビギンズ

2015/03/05更新 (2015/03/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャイニング・レゾナンス

2015/03/04更新 (2015/03/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/03/03更新 (2015/03/02投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(6件)

[PS2ソフト]
ウォーシップガンナー2 ~鋼鉄の咆哮~

2015/03/02更新 (2015/03/01投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(3件)
ファークライ4
Destiny(デスティニー)

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(2件)
鉄拳レボリューション

2015/03/01更新 (2015/02/28投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

2015/02/28更新 (2015/02/27投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/27:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

[PS3ソフト]
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
2015/02/27更新 (2015/02/26投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
NBA 2K15

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/25更新 (2015/02/24投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
The Last of Us Remastered

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/24更新 (2015/02/23投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
The Order: 1886(3件)
ファークライ4
ドラゴンボール ゼノバース
DEAD OR ALIVE 5 Last Round

2015/02/23更新 (2015/02/22投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
GOD EATER 2 RAGE BURST

2015/02/22更新 (2015/02/21投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/21:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
The Order: 1886
2015/02/21更新 (2015/02/20投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ミラーズエッジ

2015/02/20:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
GOD EATER 2 RAGE BURST
テラリア

[PS3ソフト]
DEAD OR ALIVE 5 Last Round
2015/02/20更新 (2015/02/19投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
バイオハザード HDリマスター

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/19更新 (2015/02/18投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール レイジングブラスト2

2015/02/18更新 (2015/02/17投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/17更新 (2015/02/16投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ファークライ4
ロード オブ ザ フォールン
Thief(シーフ)

[PS3ソフト]
Rainbow Moon

2015/02/16更新 (2015/02/15投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
AKIBA’S TRIP2(アキバズトリップ2)

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/15更新 (2015/02/14投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

[PS2ソフト]
トゥルー・クライム ~ニューヨークシティ~

2015/02/14更新 (2015/02/13投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/13:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ロード オブ ザ フォールン
戦国無双4-II

[PS3ソフト]
戦国無双4-II
Rewrite
2015/02/13更新 (2015/02/12投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
憂世ノ志士

2015/02/12更新 (2015/02/11投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ドラゴンエイジ:インクイジション
Destiny(デスティニー)

2015/02/11更新 (2015/02/10投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
ファークライ4

2015/02/09更新 (2015/02/08投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

[PS2ソフト]
ブラックマトリクスII

2015/02/08更新 (2015/02/07投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/07更新 (2015/02/06投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2015
サイコブレイク
ニード・フォー・スピード ライバルズ

[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)

2015/02/06:レビュー募集を開始しました!
[PS4ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

[PS3ソフト]
ドラゴンボール ゼノバース

2015/02/05更新 (2015/02/04投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/04更新 (2015/02/03投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
アサシン クリードIII

2015/02/02更新 (2015/02/01投稿分まで掲載)
[PS3ソフト]
テイルズ オブ ゼスティリア

2015/02/01更新 (2015/01/31投稿分まで掲載)
[PS4ソフト]
DRIVECLUB

[PS3ソフト]
ブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア
テイルズ オブ ゼスティリア(2件)


PS3 FAN最新ニュース

PS3 FAN [プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供!PS VitaやPSPも!]