このソフトのレビューを書く

【PS4】ディビジョン レビュー

発売元 ユービーアイ ソフトオフィシャルサイト
発売日 2016-03-10
価格 9072円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:オンラインRPG
■ プレイ人数:1~4人(オンライン専用)

総合ポイント
73
(難易度)
3.00
レビュー数
14
スコアチャート ディビジョンレビューチャート

0%
0-9
7.1%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
14.3%
40-49
21.4%
50-59
0%
60-69
57.1%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
57.1%
【標準偏差】
16.48


2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt
総合点
78pt

GOOD!

グラフィック、世界観、緊張感。どれも最高。
操作に慣れるまでは難易度高めに感じると思う。
慣れると本当にエージェントな気分になれる。思いのままに動かせる。

PS4買って、初めて買ったゲームがこれで、
未だにやっていられるのはこのゲーム位。
度重なるUPD、仕様変更もあり、現在では非常にいいバランスになったと思う。
LV30がカンストで、そこまではチュートリアルという感じ。
そこからが本番。
武器や防具、それらに取り付けるアタッチメントも豊富できちんと効果が体感できる。
またその組み合わせも無限大。
他のゲームである「この装備が最強」という概念が少なく、
自分にあったビルド、その組み合わせや武器の性能が最適と思わせてくれるゲーム。
装備を集めて組み合わせを検証する。これを繰り返すことで自然と自分に合った装備が見つかる。
ネトゲのように廃になるまで周回とか、そこまでしなくても装備は揃う。
大事なのはその後、どうカスタマイズするか。
そこにひたすら時間をかけていけるゲーム。
最終的にはダークゾーンと呼ばれるNPCとプレイヤーがごっちゃになったPVPエリアで
宝さがしをしながら延々とバトル。
PVPに関しても、他ではなかなか無い位の非情なプレイができる。
これ、賛否両論らしいが俺は好きである。
嫌ならPVPエリアに行かなくても何も問題もないゲーム。
仕事中なんかも「この組み合わせどうだろうか」なんて考えたりしてしまい(おっと不謹慎
そういう時間も含めて思いっきり楽しませてもらっている。
最高のゲーム。TPS好きなら絶対オススメ。

BAD/REQUEST

ソロプレイをずっと続けている。

これは始めに書いておくけど、このゲームはTPS&RPGゲーム。
BFみたいに1ショットキルを楽しみたい人には向かない。
ボスクラスなんかは100発位撃ち込んで倒すゲーム。
なので、それを理解して比較しないように。

度重なる仕様変更で、人がかなり減った(らしい
仕様変更の度に、無双していたプレイヤーが無双できなくなったから辞めたり
で、パーティー組めなくなってビビッて一人ではPVPエリアに入れなくなったりして
また人が減った(らしい
これは今でも言える事だが、
PVPエリアの非情さはかなりのもので、4対1なんて当たり前。
プレイヤーを倒してドロップ品をゲットしてという要素もあるけど、
単純な「弱いものイジメ」が当たり前のように横行している。
そんなのもあってソロでPVPエリアに行く人が減ってる(俺はフツーに行ってる
みんなPT組んで入る。PT組めないと怖くて入らない。そんな人が多い。
わりとビビリな住人が多い。

以前PVPエリアで、ソロでローグ(プレイヤーを攻撃したプレイヤー)
連続32キル動画をようつべで公開したらフレ申請めっちゃ来た。全部スルーした。
そんな感じで、上手いプレイヤーを囲い、そうすることでPVPに行こうとする
プレイヤー達にはちょっと疑問を感じる。でも他ゲーよりはマシだね。

PTプレイを主に楽しみたいという人は向かないかも。
そういう人はおそらく上記の通り、PTいないとPVPエリアに行けなくなって
つまらなくなってやめてしまうでしょう。全然ソロでもやれるのにもったいない話だけど。
基本ソロ、時々PTという人にはオススメ。

とは言え、ミッション行くにもPVPするにも人は全然少ない印象は無い。
PTしたい時に困ることは俺的には無い。
PVEに関しても困る事はない。
強いて言えば、DLCである地下任務は今後必要なくなるだろうなという事位。

COMMENT

やり込み要素が多いので、TPS好きな人はハマると思う。
PVE,PVP共にやり込み要素満点だけど、やり込まなくても大丈夫なバランス。
やり込めばPVPでは有利になる。地形などを覚えるだけでも強さが変わる。
一日一時間でも楽しめる、ぶっ通しで遊んでも楽しめる。
ソロでも楽しめる。PTでも楽しめる。
そんなゲーム。大満足である。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
iijijiijijiさん  [2016-11-24 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 2pt 3pt 3pt 3pt
総合点
59pt

GOOD!

●マンハッタンの街なみが本当にリアル。
グラフィックが凄くキレイ。これに尽きます。建物とかそこにあるものの質感とか。
雪が降る荒廃したマンハッタンが本当にリアルで、吹雪で前方が見えにくい(敵も)ことも逆に演出として良いと感じました。

●ストーリーが濃く、演出も秀逸。
実写を織り交ぜたストーリーが映画みたいで、雰囲気も充分。
何より街中で拾ったケータイやビデオ映像なども実際に見る事ができ、パンデミックによって市民が暴徒化し、善良な市民や警察官が暴徒に教われていく映像などが車載ビデオ映像や防犯カメラの視点であり、臨場感がかなりあってとてもすごいボリュームだと思います。
また、同じく街中のいたるところに落ちている「echo」を再生する事で、その周辺の当時の状況が再生されるギミックもアイデアが良いと感じました。
ミッションなどである特定の人物を捜すときに、その「echo」を再生しながらその人物が当時どう辿ったかを追いかけていくのは、特定の人物を見つけるor暴徒化している集団を倒すことばかりで単純作業化になりやすいミッションのマンネリ化を防ぎ、ストーリーを厚くしてくれるので、本当に良い演出に思いました。

●TPSならではの視点とカバーしながら撃つ、が楽しい。
このゲームはTPS視点で、FPSではないのですが、障害物など(塀や木、車など)に隠れながら身を乗り出しては撃つ、が基本で、隠れながら別の物陰まで動いたりも出来るので、TPSがあっているなと感じました。
マシンガンで乱射されている中を身を屈めたまま、別の障害物まで移動したり、それを途中でやめたり(キャンセル)もできるので、隠れながら撃つ+他の場所へかがみながら移動するアクションに慣れると、他のFPSよりも楽しいです。^^

●敵の動きがなかなかリアル
こちらが隠れているのに対して、別の方角に移動してそこから撃ってきたり、グレネードを投げてきたりなかなかリアルに思いました。
グレネードばかり投げてくる敵もいれば、狙撃兵やタレット(マシンガン装置)を出してくる敵もいるので、どれから倒した方がいいか、敵がグレネードを投げるモーションやマシンガンの装填をしているのがアイコンで表示されるので、その隙を逃さず攻撃するとか、色々攻略しがいあるのも面白かったです。

●カスタマイズ豊富な武器/装備とMOD
実際の武器も出てくるし、しかも同じ武器でもモデル違いもあるほど。
(例えばG36なら「K」「C」は勿論、キャリングハンドルがカスタムされているモデルもありました)
最近雑誌などでよく見かける旬なモデル(LVOAとか)などもあったので、好きな人は嬉しいと思います。

レーザーサイトやスコープ、ハイダーなどアタッチメントも豊富で好きな人にはきっとたまらないのではないかと。

BAD/REQUEST

●敵が硬い
BADというか、仕様上仕方ないしこれはこれで面白いと個人的に思うのですが、他のレビュアーさんのコメントにもあったとおり、敵が硬く、ハードレベルの敵にもなると何十発もの銃弾を撃ち込んでも平然と反撃してくる敵に違和感があります。
RPGの概念があって、レベルに合わせて装備も出て、その装備によってDPSや体力ゲージが増えていくので、今まで倒せなかった敵がレベルが上がって装備が充実してくると比較的簡単に倒せるようになる仕様上、この辺はこういうのもアリだと思いますが、何十発も撃ち込んでも普通に突進してくるバット持ちの暴徒とか、もうゾンビかモンスターレベルかと。^^;
実際何十発の銃弾を受けても普通に突進してきてバットで殴ってくる暴徒の攻撃の方がダメージの減りが大きいと、これが生身の人間なのでどうしても多少違和感は感じます。。。
さらに強いレベルのプレイヤーと組むと(次の項目)敵がさらに硬くなるので違和感も倍増に・・・。

●強いレベルのプレイヤーと組むと低いプレイヤーの銃弾では敵が無敵レベルに硬い
強いレベルのプレイヤーと組むと、レベルの低いエリアにいようが、レベルの低いミッションを受けようが、敵のレベルも一番強いプレイヤーのレベルに上がってしまうので、この辺は非常にバランスの悪さを感じました。
仲間プレイヤーが数十発で倒せる敵が、レベルが10近く違うと、こっちはフルマガジン撃ちきっても、敵に数ミリのダメージくらいしかくらわせられないのに、敵の銃弾を一発でも食らうと即死状態ということで、ミッションの間、レベルが低い方のプレイヤー自身は何もできないという
辛さを味わいました。
仲間プレイヤーとのレベルが違っても何とかなるのはせいぜいレベルの差が5くらいまで、8とか9も開いてしまうと、敵の銃弾が一発でもあたると死ぬというお荷物状態になります。

友人のレベルを効率よくさっさと上げる目的なら、レベルの低いプレイヤーを連れて後半のミッションに挑むのが一番近道かもしれませんが、結局その間レベルの低い方のプレイヤーは何もできずただ着いていくしかできないので、楽しみづらいというのは勿体ないですし、それなら逆にレベルの高いプレイヤーのレベル、装備をレベルの低いプレイヤーのバランスまでレベリングした方が良かったのでは・・・と思います。^^;

●移動手段が徒歩(走る)だけ
一度行ったエリアのセーフハウスにはファストトラベルできますが、基本移動は徒歩のみ。
荒廃したマンハッタンで街中至る所に車やトラックが乗り捨てられていて当時の混乱を物語っていますが、
中には車が動いたりとか、自転車やバイクくらい移動手段がもう少しあってもいいのではないかと思いました。

●マップ(レーダー)に表示されるアイテムが見づらい
階層が違うのに表示されたり、位置感覚が見づらい(アイテムの近くに寄ると自動でズームしてる?)とか、拾ったアイテムボックスでもレーダー上の表示は何も変わらない(表示されたまま)とか、見辛さを感じました。
特に、地上にいる時に地下や建物の屋上にあるアイテムまでレーダー上平面で表示されるのは見にくかったです。

●後半やることがなくなってくる。
レベルが現状30がカンストで、そこから強い装備(スコアの高い装備)を集めていくのはめっちゃ楽しいんですが、装備も集まってきて、毎日ミッションで倒す敵も比較的楽になってくると、、、途端にやることがなくなってきます。
他のオンラインと比べてもレベルが比較的上がりやすく、30になってからの装備を集めていくのが楽しみでも、現状それくらいしか楽しみの範囲が少ないのが結構キツいかも。
街中に落ちているツールや布などで装備をあらたにクラフトできるのも面白いのに、結局DZで強い装備を持ってしまうとレベルの低い設計図とか手に入れても使い道もなく、途端に意味のないものになってしまいます。

先の徒歩(走る)のみのことにも通じると思いますが、強い装備集めが最終目的になってくると、自然と効率のいいDZやエンドコンテンツ、デイリーミッションなどをこなすばかりになりがちなため、通常の街中を歩くことが徐々に無くなってくるように感じました。
墜落したドローンや、ケータイ、その他の事件に関するアイテム拾いなど、街中を探してアイテムを拾う遊びもありますが、毎日のプレイする中での楽しみとしては小さいように思います。

COMMENT

クリア済み、アイテムスコアも229、DZもそれなりに毎日プレイ済みです。

ストーリーや演出、グラフィックには一言凄いと思います。
パンデミックによって崩壊したマンハッタンと暴徒化し、極限状態の中でのサバイバルを楽しむのは臨場感もあり楽しめました。
その中でミッションをクリアしていったり、作戦基地を拡張していったりとストーリーを活かした内容で純粋に面白いです。

また実在のライフルやアタッチメント、装備も豊かで好きな人は充分楽しめると思いますしおススメです。

反面、装備集め後の後半のやることのなさ、遊びの少なさには勿体ない気がしました。
飽きやすいゲームなのか、発売から半年近く経つ今ではDZもプレイヤーはまばらで、中には1時間近くプレイヤーの誰とも遭遇しないこともありました。
ベースが良く出来たゲームで映画でも見ているような世界観、演出なだけに、この辺が本当に惜しいと感じました。
まだ拡張パックも第1弾が出たところですし、今後第2弾、第3弾までが出るとアナウンスもされているので、今後に期待です。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
nozomiさん  [2016-11-22 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt
総合点
76pt

GOOD!

○ストーリーが現実的で実写も使っていて、ハリウッド映画のような内容。
○目的地まで印が記される。
○ストーリーをCOOPできるし、ネットも良好!
○武器の売買やパーツの取り付け、装備の種類が多くアクションRPG。
○いらないアイテムに印をつけて、まとめて売れるのが快適。
○スキルの種類も多い。
○街の作りこみが凄くて地面に積もっている雪などがリアル。
○難易度が高く、やりがいがある。

BAD/REQUEST

×移動に乗り物を使いたかった、一度いった場所にはワープで行けるが。
×ダークゾーンで人が多すぎると、ヘッドセットで会話ができなくなる。
×ローディングが少し気になる。

COMMENT

平凡なFPSのアクションゲームとして期待せずに買いましたが、良い意味で裏切られました。FPSアクションにRPG要素を入れて、かなり遊べそうな大作ゲームでした。ストーリーも良いし、次回作にも期待です。日本のメーカーも似たような作品を作ってほしいです。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
宵闇さん  [2016-09-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 2pt 2pt 3pt
総合点
54pt

GOOD!

■グラフィックがひじょうに綺麗。細かい所まで作りこまれていてひじょうに好感が持てます。
街並みもさることながら、雪や大気の表現も素晴らしい。
ストーリーも映画にありがちな感じはしますが、個人的に楽しめてます。
こういったパンデミックサバイバルの世界観は好評価。


■敵AIが結構シビアで、様々な手段でこちらを炙り出して攻撃してきます。
これはこれで単調さがなく、攻略しがいがあって面白いですね。


■武器・防具・スキルの幅が広く、特にスキルが戦闘に大きく左右されるので集める楽しみがあります。
ハクスラ要素も相まって収集要素が楽しめるのは良いですね。


■どこのレビューサイトでも結構不具合報告が多く挙げられていますが、40時間以上プレイしている中では
多少のはあっても、深刻な内容のは起こっていません。この点はないに越した事はないので、現状では及第点です。
(ただし回線状況における不具合はありましたが、どちらが原因かは分からないので一応減点対象ではありません)

BAD/REQUEST

■結構ユーザー放りっぱなし・説明不足が多い内容なので、理解していくまで相応な時間がかかります。
特に私みたいに数か月間隔をあけてしまうと振り出しに戻ってしまうので、じっくり腰を据えて出来る方のみお勧め。


■UBI特有のロードの長さ。もはや定番化している程なので今更驚きませんが、中々改善には至らないみたいです。
オープンワールドゲームがメインとなりつつある企業なので、大容量化の為難しいのかもしれませんが、どうにか
改善してもらえたらもっと快適に遊べるのにとは思ってしまいますね。


■今回、UBIはEAのバトルフィールドやスターウォーズと同じ様な「シーズンパス」を設けました。
DLCの全てが悪いとは言いませんし、本作が好きな人・他の人より有利に進めたい人のみ買えばいいとは思いますが、
ユーザーからしたら少しでも早く有利にプレイしたいのが心情。悪く言えばその心理に付け込んだ商法であるのは間違いないので
こういう設定はあまり好感が持てません。
スマホゲームでも今や課金が当たり前の様に設定されていますが、せめて据え置き機くらいはもう少し良心的に入れ込んで
ほしい所。
これに味を占めてEAみたいに今後の作品にも同じ様な事を定番化される可能性が出てきたと考えると、その点は心配ですね。

今でこそソフトも2~3000円台と安価になりましたが、新品で購入した場合7000円台+5000円となると、
ソフト価格の許容範囲を明らかに超えています。
これがなくても当然プレイは出来ますので最終的には個人の判断によりますが、出来ればもう少し良心的な価格設定で
して頂けると有り難い所です。


■異様な程敵キャラが硬い。弾を20発以上受けて普通に生きているのにも驚きですが、ヘッドショットを何発もくらって
平然とやり返してくるなんて、いくらゲームでもどんな人間だよと毎度不自然さがよぎります。
上手くスキルを組み合わせればこの点はかなり改善できますが、スキルを獲得するまで&ゲーム自体に慣れる・理解するまでは
ひじょうに困難。
もう少しバランスを調整する必要があるのではと感じる事が多々あります。


■基本、今の所本作をプレイしているフレンドがいないのでソロでしていますが、ソロでも当然遊べます。
が、中盤になってくると、ソロのダークゾーンはかなり厳しく、おそらくこのままだと高確率で詰まりそうです。
野良で組んでプレイすればいいのでしょうが、私のレベルがまだ低すぎるのと、かなり高レベルもしくはカンストした超上級者
しか中々会う機会がないので、お願いするにもしにくい状況。
まぁオン専用なので元々ソロ向きではないのは分かっていますが、こうした自分に近い仲間を探せないと遊ぶ幅が狭まって
しまうのは残念(単にプレイ人口が減っているだけかもしれませんが・・・)。

あと、これはユーザーのモラルの問題ですが、強プレーヤー&チームによる弱者狩りはひじょうに不快。
低レベルユーザーを倒した所で何のメリットもないのを理解した上で、あからさまに嫌がらせで狩るユーザーが意外に多い。
そういうのに出くわしたら、弱い立場のこちらとしては、もう不運だったと諦めるしかありません。
もう少しソロ救済要素を入れ込むか、オフラインでソロを楽しめる様な要素がほしかったですね。


■洋ゲーなのでキャラメイクは期待してませんでしたが、あまりにも日本人好みからかけ離れた顔ばかりで、選ぶ楽しさが
ほぼ皆無。
外人の友達がいないので分かりませんが、あれで本当に皆さん満足しているんでしょうか?
どれもいまいち過ぎて、最終的には完全に妥協してプレイ。洋ゲーなので仕方ないにしても、やはり減点になりますね。


■あくまで個人的な見解ですが、関西弁はひじょうに不愉快。関西弁自体が悪いとかではなく、あからさまに内容に不釣り合い
という意味です。
まぁ関西人が海外にいても何らおかしくはないのですが、はたしてあえてそこをチョイスすべきだったのかは疑問。

COMMENT

ここ3か月ほどは他のゲームにハマっていてまったくプレイしていませんでしたが、レビューを書くため久々2日程プレイ。
敷居が高めなのでしっかりやり込まないと難しいゲームですが、基礎は良い出来なので久々だけど安心して遊べます。
しかしソロでやろうと思うとかなり厳しいし本当の楽しさも味わえないので、フレンドや野良でチームを組んでプレイしてこその
ゲームかと。
そこを煙たがる場合はお勧め出来ません。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
流禅さん(Webサイト)  [2016-09-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Aklo
レビュー日: 2017-05-26
このゲームをひとくちに説明しろと言われると非常に難しい。

基本的にはストーリーを進めながら、レア度が高く実用的な特性をもった装備を探し、アイテム掘りをするハックアンドスラッシュTPSなのだが
本編がそのままオンラインCO-OP(協力モード)としてプレイできるのが特徴で、これがまたとても良くできており、それぞれのアビリティをうまく使って共闘するのが面白い。

PVPとしてはダークゾーンというエリアがあり、レアドロップが多いかわりにエージェント間での殺し合いが可能となっている。ここでは誰もが疑い合い、アイテムを回収する瞬間になって相棒を裏切るスリリングな体験ができる。

このように本作はいろいろな側面を持っているのだが、いちばんのポイントは開発側が「オンラインゲームである」と考えている点にあるだろう
敵のバランスや銃の強さを調整するのは昨今のゲームにはよくあるが、コンテンツや新モードそのものをアップデートで無料で追加することもあるため「売り切り」のゲームとしてはやや特殊
そういう意味では、飽きずに遊べるとも言えるかもしれない

欠点としては、世界観設定がやや人を選ぶことだろうか。
ドルインフルという疫病が流行ってアメリカがすっかり荒廃してしまったが、完全に滅んでいるわけではないので「ポストアポカリプス」とは言いがたい。
まだ原型を残した、滅びかけの町並みで復興に向けて歩みだすゲームというのが適切なのかもしれない

パンチのある絵面はそれほどないのでゲームに刺激を求める人にはやや厳しいところもあるが、落ち着いてじっくりとTPSをしたいと思うならこのタイトルはおすすめ。

(追記)
最近かなりアップデートが入ったので、あらためてレビューを。
PVP可能エリアであるダークゾーンに大幅な調整や追加が入り、ローグに襲われたときのデメリットが大幅に軽減された。今まではローグに襲われると除染していないアイテムとダークゾーンの鍵を落とすうえにDZ経験値が減り、ランクが下がるという仕様だったが、アップデートによってローグでないエージェントはダークゾーンの鍵と経験値を落とさないようになった。
つまり自分がローグとして悪いことをしていなければ、襲われても汚染アイテムを落とすだけで済み、ダークゾーンに落ちているボックスを開けるために必要なDZランクは失わない。入口近くに粘着されると困るのは相変わらずだが、ソロプレイでも時間をかけてこっそり集めて回収する方針で行けば、かなり実入りが良いコンテンツになった。
入るかどうか任意とはいえ、本編のドロップが渋いことを考えると実質的にダークゾーンに行くことが必須と言ってもよいゲームなので、このアップデートは非常にありがたい。装備セットを登録できる機能もついたので、今の環境は初心者にかなりおすすめできる。

【PS4】ディビジョン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ディビジョン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。