このソフトのレビューを書く

【PS3】肉弾 レビュー

発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントオフィシャルサイト
発売日 2010-11-18
価格 3980円(税込)
レーティング 【B】12才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:格闘
■ プレイ人数:1〜2人
■ PlayStation Move:専用

総合ポイント
79
(難易度)
2.58
レビュー数
12
スコアチャート 肉弾レビューチャート

肉弾 購入する
0%
0-9
8.3%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
41.7%
70-79
41.7%
80-89
8.3%
90-100
【60点以上】
91.7%
【標準偏差】
18.66


233人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
80pt

GOOD!

運動とゲームを両立させたゲームです。
パンチ、エルボー、裏拳など攻撃バリエーションも多く、拳の裏表やパンチの軌道、上体の動きなど自分の動きに合わせてリアルに表現してくれます。
アッパーで言うと垂直軌道や斜め軌道(スマッシュっていうのかな?)など自分の動きによってしっかり軌道が変わりますし、フックもしっかり弧を描くような軌道からストレート気味なものまで忠実の表現してくれます。
特に有効なプレイではないと思いますが「明日のジョーのダブルクロス」のように左手で相手の右ストレートを払ってこちらの右ストレートを打ち込むなんて動作も出来るくらいです。
通常のコントローラーを使う格闘ゲームなどと違い難しい操作はあまり必要ありません。
コンビネーションでパンチを打ちたければその通り自分が動けばゲーム中に表現されます。
相手が前かがみになったらアッパーで跳ね上げてフックを喰らわせるなんてことも実に簡単にでき、手軽にボクサーになったような感覚を味わえます。
慣れてくると相手の動きに合わせてパンチを自然と自分自身が打ち分けられるようになってくるので、ゲームが上手くなったと言うか自分の体が良く動くようになった事を実感できます。
新しいジャンルのゲームなのでオリジナリティーは5点をつけました。

キャラクターのステータスを上げ強くするためにはトレーニングをしなくてはならないのですが、これが特にいい運動になります。
サンドバック、スピードボール、ミット打ち、耐久スパーリングなどがあります。
サンドバックやスピードボールは体力の続く限り本気でパンチを連打しまくることになり、体力的には超ハードです。サンドバックは短時間でかなりの消費カロリーになりますし、スピードボールは普段の生活では使わない二の腕のたるみ防止にもなりそうです。
ミット打ちは構えたミットに合わせて適切なパンチを素早く繰り出さなくてはならないので慣れるまでは非常に難しいですが、慣れてくるととても面白いです。
耐久スパーリングは有酸素運動としてカロリーを消費しやすくダイエットには最適です。私が40ラウンド以上、約20分続けた時は300kcal弱の消費となっていたのでかなり効率がいいと思います。また、耐久スパーリングは基本的な操作やコンビネーションでパンチを繰り出す練習にもいいです

グラフィックも体感ゲームでは優れているほうだと思います。
あとトレーナーのおっちゃんがいい味出してます。非常にリアルなグラフィックでいかつい顔したトレーナーのおっちゃんが掛け声とともにコントローラーを振り回し、技の出し方を教えてくれる姿はなかなかに面白いです。

BAD/REQUEST

ヘッドトラッキングというプレイヤーの頭の位置を認識する機能があるのですが、実用レベルでは認識してくれないようです。そのため、ヘッドトラッキングはオフにしてプレイしていました。ただし、コントローラーを前に構えている状態で体を振ればそのように動くので特に不便は感じなかったです。

トレーニングの「サンドバック」で、ポンターを狙ってフックを打つとしょぼいパンチになる。

パンチだけでなく特殊技(ダーティームーブ)も多いのですが、特殊技の操作でなかなか認識してくれないものがある。特殊技の数を減らしても認識しやすくした方が実用的だったと思います。

試合中のケガをいちいち治療画面に切り替えないと治療できない。試合後、治療をただちにできる仕様の方が面倒でなくて良いと感じました。いちいち治療画面などに切り替えず次々と試合ができた方がゲームとしてもストレスなくプレイできますし、運動との両立という意味でも良いと思います。

キャラクターのステータスを最大まで上げてしまうと敢えて運動という意味でプレイしない限りトレーニングの意味がなくなる。
その為、試合だけのプレイとなりがちになり消費カロリーが落ちます。

オンラインプレイヤーが少ない。

COMMENT

まだ、詰める要素はあるもののとても良くできたゲームだと思います。
体を動かすことやダイエット、ボクシングゲームなどに興味があればお勧めです。
我が家では普段ゲームをやらない家族とも一緒にプレイ(運動)して、楽しめました。

プレイ環境
両手ともにPSムーブ使用。(PSムーブ計2本使用)
50インチフルHDTV
5.1chフロントスピーカー

   
プレイ時間:わからない(クリア済)
南斗無双さん  [2011-02-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

259人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 3pt 4pt 5pt 2pt 4pt
総合点
75pt

GOOD!

新感覚のゲーム。
自分のパンチがそのまま画面に反映されてかなり没入感があり続けたくなる。
消費カロリーがでて達成感がある。
まだプレイしていないがオンラインもある。
カスタムトラックがあっていい。
コーチがいい雰囲気だしている。
あたらしい格闘ゲームの形として5ポイントをつけた。

BAD/REQUEST

キャラパーツが少なすぎて思ったアバターが作れない。
スタミナゲージがいらないと思った。
なぜなら自分自身のスタミナと一致してないと思う。
自分は疲れてなくても中のキャラが疲れるとパンチが弱くなるのでそこは爽快感に欠けた。
いちいち戦闘前にMOVEの設定がはいるのがちょっとめんどい。
キャラの性能成長を戦闘時にもあればぐんぐん育つのにないのが残念。
トレーニングのみでしかあがらないみたい。

COMMENT

人を完全に選ぶと思います。
運動していない人がいきなり触るとくそゲー扱いされるかもしれません。
かなりの運動量ですぐ汗だくになるので風呂上がりは出来なさそうです。
ちょっとコツを覚えるまで思うように動かないので練習が必要です。
更なるブラッシュアップで次回作に期待です。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(未クリア)
りょんさん  [2011-02-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

259人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 2pt 5pt
総合点
71pt

GOOD!

オリジナリティー
私の勉強不足かも知れませんが。通信対戦の出来る体感型格闘ゲームをこれのほかに知りません。体感型格闘ゲームは通常の格闘ゲームと違い操作する時点で心拍数とテンションが上がり、一人称視点に近いカメラ位置だとコントローラーの高い認識精度で実際に相手を殴っている錯覚を覚えやすく汗を流す爽快感とあいまって格闘の楽しさを非常に引き立ててくれます。
また、通信機能を備える事によってNPC相手では得られない画面の向こうにいる相手への感情が生まれボイスチャットの有無にかかわらず独特のコミュニケーションが楽しめます。
グラフィックス
ソフトのガンマ補正機能で明るくする事も出来ますが、それでも全体的に暗く色彩も乏しく鮮やかさはありませんが、それがこのゲームの世界観にマッチしてよいと思われます。
サウンド
BGMはデフォルトの物も使えますがPS3に取り込んである音楽も使えます。SEもパンチの強弱で変わり、渾身の一撃が決まりいい音がするといい爽快感が味わえます。
熱中度
オリジナリティーの所でも書きましたが、体を使って操作する事で高い没入感を味わえ、体力の続く限りは熱中して遊べます。

BAD/REQUEST

快適さ
あまり快適ではありません。プレイ中にキャラが怪我を負った場合いちいち治療の為に中断しなければいけませんし。売りの一つである通信対戦も日や相性によって万全ではありません。
なにより、体感ゲーム特有の動作トレースの精度があまりにも高いので、コンピューターゲーム的な簡単操作で超必殺技のような爽快感は得られません。
渾身のストレートを撃てない人には、渾身のストレートが出せません。簡単に似たような物を出すダーティームーブという技はいくつかありますが、通常技はすべてマニュアル操作です。
マニュアル操作だからこジャブ一つでもガードのスキマを狙ったり、途中で止めてフェイントをかけたりという操作も可能になるのですが、通常のコンピューターゲームと違い戸惑いやすいかも知れません、
また、拳の位置情報は読み取りがいいですが、頭部の認識はプレイ環境の影響を受けやすく試行錯誤が必要になります。

COMMENT

家庭用体感ゲームが避けられる理由の一つである「疲れる」というネガティブイメージに媚びることなく、むしろ真正面から対抗する「激しく疲れるゲーム」として作られたこのゲームは万人ウケすることは無いと思いますが、一部ではオンライン上で交流する時間を決めて遊ぶ人達もおり、激しく汗を流したいという極一部の人達には非常にうれしいものかも知れません。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(未クリア)
doppさん  [2011-02-01 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

256人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 2pt 0pt 0pt 0pt 2pt
総合点
17pt

GOOD!

オリジナリティに関して、自分の身体で操作する格闘ゲームというのは初ジャンルなのでは。。
また、手の甲の向きや腕の位置に関しては性格に読み取ってくれるのはすごいです。

BAD/REQUEST

他の方が書いていない重要な悪い点を挙げます。

操作性が劣悪です。例えば、右利きの私は明らかに右のパンチの方が強いのにペチペチしたパンチしか出せません。また、慣れない左パンチだとバシっときまります。また、フックも相手に当てるためにはかなりロングフックを意識して行わないと当たりません。

他にも私は身長が180センチで照明に近くなりますがそうすると、まともに動きを読み取ることすらままなりません。

よって、ゲームをまともにプレイできなかったので熱中度、快適さ、満足度は0点です。下のレビュー項目にある文字通り、これまでに例がないくらいの劣悪さでした。

COMMENT

このゲームは人を選びます。厳密にはその人の住居環境を選びます。


これは購入者検討者に必ず伝えたいことですが、このゲームの立ってプレイするという特性上、テレビの位置が低い方、カメラを自分の目線に平行に置けない方はこのゲームを絶対に買わないほうがいいです。下からカメラを見上げさすように設置するとコントローラー以外の光をたくさん映すことになるのでまともに操作できません。

非常にゲームそのものは面白そうなのに残念で仕方ないです。上記に当てはまらない方にはオススメらしいです。もう一度、いいますが当てはまる方は絶対に買わないほうがいいです。

プレイ時間:わからない(未クリア)
A太さん  [2011-01-27 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ダイナマイト・キャット
レビュー日: 2010-11-23
「とにかく疲れる!」第一印象は、その一言に尽きます。
ひょっとしたら、史上最高に疲れるTVゲームかもしれません。
体力の浪費も、ここまでくると見事だと思いました。
初めてプレイした時は、がむしゃらにパンチを繰り出したので、
すぐに息があがり、呼吸困難になったほどです。
格闘ゲームにスタミナゲージは付き物ですが、スタミナがいかに重要かを実感しました。
このゲームの場合、リアルに自分のスタミナが切れてパンチが打てなくなります。
無駄なパンチは禁物。ここぞという時まで、パンチを放ってはいけません。
その緊張感を伴う駆け引きが新鮮で面白いです。
コツを掴むまでは自分のパンチがヒットしにくいためストレスが溜まりますが、
やっているうちに、だんだんコツが掴めてきます。
とにかくこのゲームは間合いとスタミナが重要。
パンチを6発くらい放つと、スタミナゲージは大体ゼロになってしまいます。
スタミナゲージがゼロのパンチは威力がないので、
スタミナが切れたらすぐ攻撃をやめ、後退しなければいけません。
敵と距離をとり、なにもしなければスタミナはすぐ回復するので、そうしたらまた攻撃に転じるという感じ。
敵のパンチをガードするとスタミナが減りますが、ガードを上げているだけの状態ではスタミナは減りません。
ただ、接近して乱打戦になると、ガードを上げているだけでもスタミナゲージがどんどん減っていくので、
スタミナを素早く回復させたい時は一旦ガードを下げて後退した方が良いです。

このゲームの凄いところは、コーチ役が、あのダニー・トレホという点。
ダニー・トレホが好きな私は、それだけでもかなり評価が上がりました
(現在、ダニー・トレホ主演映画、『マチェーテ』絶賛上映中)。
ダニー・トレホの凶悪な顔が、このゲームのコーチ役にピッタリ!まさに適役です!
彼がムーブのモーションコントローラーを握り締め、熱く指導してくれる姿には思わず感動してしまいました。
すごいスパルタ指導で、ヘマをすると猛烈に罵倒されますが、なぜか嬉しいです。
ダニー・トレホにこの仕事を依頼した人も凄いですが、引き受けたダニー・トレホも凄い。
とりあえず最近は入浴前にコレをやるのが日課になっています(激しく汗をかくので入浴後にやると大変なことに…)。
肉弾をやりはじめてから、体重と体脂肪が少し減りました。
正しいパンチのフォームは身につかないかもしれませんが、腕の筋肉は間違いなく鍛えられます。
格闘好き男子は体験しておくべきゲームだと思います。

【PS3】肉弾
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「肉弾」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。