このソフトのレビューを書く

【PS4】討鬼伝2 レビュー

発売元 コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト
発売日 2016-07-28
価格 8424円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ハンティングアクション
■ プレイ人数:1人(オンライン:1~4人)

総合ポイント
60
(難易度)
1.92
レビュー数
12
スコアチャート 討鬼伝2レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
8.3%
20-29
0%
30-39
16.7%
40-49
25%
50-59
25%
60-69
16.7%
70-79
8.3%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
15.28


3人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 2pt
総合点
88pt

GOOD!

▪モンスター数が多い
狩りゲーなら一番評価に値する要素です。デザインも作風を強く意識して作られた鬼って感じです。テンション上がりますね。

▪やり込める
多彩な武器種、豊富な見た目の防具、素材集め、ミタマ集め、無限討伐にサブミッション。十分ですね。


▪擬似MMOな作風がGood
オープンワールドというより、サンドボックスの擬似MMOですね。チクチク敵を続いてく感じとか、簡単なミタマによるロールとかチャットの使いやすさから考えて、本当にMMOを目指していた可能性がありますけどね。
とにかくよく出来てます。

▪音楽
これは前作のものも入ってるからどれが2のものかは分からないですが、作風にあった和風の曲ですね。
特別気にいることはなくても、雰囲気を際立たせてくれるので仕事してるなぁと感じます。

▪マルチプレイが面白い
4人で通話で喋りながらお菓子を食べて、無限討伐で延々と出てくる鬼を倒し続ける。これだけでめちゃくちゃ面白いし、ずっと遊べる気がしてならない。

▪集会所が使いやすい
移動や集合がスムーズです。モンハンワールドなトロ過ぎてダレていたので代わりを探していた所だったんですよ。いいもの見つけた感ありましたね。

▪キャラクター
良い奴多めです。真鶴が好きです。デザインもいいけど、内面もいいキャラクターが多く、気に入りました。

▪ストーリー
なんと狩りゲーなのにストーリーあるんですよ。
と思ったら、モンハン以外はあるらしいです。一応モンハンもあるんですけど、あれは戦う為の口実作ってるだけなので。

ストーリーの内容はボチボチって感じですが、悪くなかったですね。むしろいい方かも。

▪ミッション数
狩りゲーならここは気になるところですが、オフでのミッションと集会所でのミッション含めると結構な数ですよ。あと難易度の高さが絶妙でギリギリ勝てるか勝てないかってバランスの時は後半に多かった。これも良いですね。

▪武器種
鞭とか、鎖鎌とか、面白いものがありますね。武器種は多めな方なのかな?またミタマによって同じ武器でも戦い方が変わるのは好きです

▪グラフィック
別に特別綺麗だとは思わなかったです。でも今のところ狩りゲーなら一番綺麗だと思います。ゴッドイーターは知りませんけどね。モンハンワールドは目が痛くなるんで笑
モンハンはPSPの頃の雰囲気が好きですが、それとは同じものでなくても友人と会話しながら楽しめる討鬼伝2に妙な懐かしさを感じてしまいました。
グラフィックって綺麗さだけじゃなくて遊びやすさなんですね多分。討鬼伝2は壁とか段差とか奥行とか見やすい。街の内容もモデルを作りこんでる割にはショップが縦に並んでる簡素な構造。めっちゃ遊びやすい。

▪ロード時間とか
早いです。バグとか処理落ちもありないですね。
マップでのダッシュの移動速度がめちゃくちゃ速く、快適です。

▪独自の要素
ミタマとか、鬼とか、和風の世界の狩りゲーとか、討鬼伝じゃなきゃできない事がいっぱいある気がします。
アイデンティティがあるだけで、ゲームは高い価値が宿ると思うんですよ。ゲームは嗜好品なので、尖ったモノだとと嬉しい人ってどこかに居ますからね。

BAD/REQUEST

▪雅の領域が、めっちゃマップが分かりにくい。
よく迷いますよ。こればかりは厳しい。

▪素材の種類多すぎ
どこで何が手に入るか管理できない

▪加護力
死にステータスな気がします

▪トロフィー
収集要素だけで、アホみたいなボリュームなので、割と鬼畜ですね。

▪武器強化
9〜12はランダム移動する商人を尋ねなきゃいけない。
いやいや、拠点に留まっていて欲しいですよ。
これが一番の不満点でそれ以外は大したもんじゃない。

COMMENT

面白いです!現在進行形で遊んでます。友人とダラダラやるには最適ですね。適度にやることがある感じが、ザ・遊び って感じがして好きです。
MMOっぽいから、若干ローテンポな展開かもしれませんが、それが逆にダラダラやる需要とマッチしてる。
ちなみに動画とかでめちゃくちゃなスピードで狩りしてる人もいるので、やり方次第でどこまで持って感じですかね。
和風が特別好きな訳じゃないんですけど、討鬼伝2はめっちゃ面白いですね。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
Charlieさん  [2020-06-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
1pt 1pt 2pt 1pt 2pt 1pt 1pt
総合点
28pt

GOOD!

発想だけは良い。
オープンワールドの意味を理解して作っているなら、もう少しマトモなゲームになった気がする。
※この世界の知られざる地を巡ろう!とは、行かない所がマズい。
ストーリークリアしても障気は強いままで移動が辛いだけ。
苦労して進んだ先は行き止まりで、意味不明なメッセージと共に大型鬼出現。
あっさり倒しても今更なゴミ素材w
かなり拍子抜けさせられて、無駄な時間費やすなら、里で任務受けた方が、まだ意味はある!とか思った。
goodで愚痴っても仕方ないが、このオープンワールドはマジで残念だった。
メーカー違うけど、どこかの月額オンラインのマラソンゲームくらい見て、コーエーさんも学習して下さいよw
無意味なオープンワールド程、惨めだからw
探求心を掻き立ててこそのオープンワールドですよね?w

BAD/REQUEST

オープンワールド?
その先に行っても何もないただの道。
あるのは障気だけだった。
オープンワールドゲームは数多くプレイしたが、あれをオープンワールドと豪語する意図が理解に苦しむ。
基本的にストーリー上で使う程度で、素材回収の為に、障気と言う危険を犯してまでして、里の外に出る必要性が全く無いゲーム。
里で任務だけ受けていれば最強武器も作れてしまう。
わざわざ外に出なくても、基本的に任務で全ての大型受けれるからねw
任務受ければ、障気を気にしないで目的地の対象を討伐出来るから、オープンワールドにする意味がないw
何をどう勘違いしたら、こんな変な仕様のゲームが出来るのか教えて欲しいくらいですw
どんな頭の構造した人が作ってるのか謎w
エディットキャラ使っててCGムービーって言う変な仕様も止めて欲しい。
CGムービーでエディットキャラ表示出来ないのは、最初から分かるでしょうにw

COMMENT

goodでも言ったが、発想は良いと思った。
しかし、現実は8千円以上出して買うゲームではない。
無意味なオープンワールドを作って無駄な容量を使うくらいなら、鬼のバリエーション増やすとか、ストーリーにもう少しお金掛けるとかして欲しかった。
このゲームのストーリーが良かったとか評価してる人が居るが【CG使うから主人公の存在が無くなってる】のに、何に盛り上がってるんだろうと不思議に思う。
一番笑えたのは里でのビャクエン戦前のムービーとオロチ戦、脇役総出演なのに主人公はどこに行った?的脇役登場ムービーで、主人公だけ出て来ないから、空いたクチが塞がらなかった。
エディットキャラだからCGだと対応出来ないんだよね。
モデルに演技させるにしても、お金掛かるし、何よりキャラの完成度が酷いから、演技させれるだけのモノがない!w
鬼の手の使い勝手も悪い。
まず、ゲージが溜まりにくいから大型戦ばかりだと、部位破壊する前に終わってしまう。
NPCが謎な程ちぎってくれるから問題ないがw
(ストーリー上では主人公が一番のカラクリの使い手なんだけどねw)
ストーリークリアだけなら店に並ぶ武器だけで楽々クリア出来る。
個人的には上位任務も強化ナシで普通にクリア出来た。
どうでも良い程の数のミタマや、上位任務すら通常武器で終わる勢いの状態で、わざわざ最強武器作る意味があるんだろうか?w
ユニーク武器は初期装備で任務受けて作ってたw
約9千円も取るんだから、もう少しマトモなゲームを作って欲しい。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
ハンターさん  [2017-08-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 3pt 2pt 3pt 1pt 1pt
総合点
44pt

GOOD!

良い点は、オープンワールドって発想までは良かった。
鬼の手の意図する部分は微妙だが、コレもゲージの溜まり具合は悪いものの発想としては悪くない。

BAD/REQUEST

先に上げたオープンワールドだが、いわゆるスカイリムのような【どこにでも行けるフィールド】では無く、ただの道【ルート縛り】な所と、ストーリークリア後ですら、移動を妨げる【障気】が邪魔なだけの無意味な仕様。
更に、基本的には任務のみで全てが揃うので、ワールドを苦労して進む必要性がない。
鬼の手に関しては、全てはゲージを溜めないと、せいぜい鬼の一部の攻撃行動をキャンセル出来るくらいなので、正直、同行者NPC任せでも勝ててしまう。

COMMENT

良い点悪い点で挙げた部分以外にも、かなり不満はある。
何かのゲームの使い回しのようなキャラクリ。
全体的にキャラ表示が小さい。
装備品(防具)は、似たり寄ったりなデザインが多くて魅力がない。
コーエーさんは型抜け出来ないメーカーって知ってても、かなり残念なラインナップだった。
武器に関しては、ストーリークリアまでに弓と銃、薙刀を使用したが、強化は一切しないで、各武器計3回ほど買い換えたのみで楽にクリア出来た。
博士宅の合成機も【一度も使用しなかった】
そもそも、下級任務を複数回やっても、ストーリークリアまでに【カラクリ石】が1個しか入手出来ないとか、意味が分からないゲームw
※ちなみに、七章クリア時点でも素材としての【カラクリ石】は、その1個のままだった。
ストーリーの要所に発生するCGデモも、主人公(ユーザーキャラ)が居なくなるムービーで、主人公の存在感が完全否定されてる感が強い印象を受けた。
せめて、もう少しお金を出してモデルに演技をさせようねコーエーさんw
どこぞのステルスアクションゲームでも、キャラクリキャラが、ちゃんと【ド派手】な演技してますよw
一応、敵は【鬼】なんだけど、【鬼】って概念がズレてる感じもする。
鬼と言うよりモンスターだよねw
日本古来から伝わる【鬼】とは、かなりかけ離れた存在な気がする。
関ヶ原って言うと、古来伝統の【古戦場妖怪】
山ほど居るけど、古戦場跡地に出てくるのが餓鬼の群れとかw
ドンだけ手抜きやねん!思いました。
※ちなみに古戦場には餓鬼は間違っても出ませんw
餓鬼の日本に置ける設定風潮が、古戦場には存在しないからです。
水木しげる先生が生きてらしたら、このゲーム見たら泣きますよw
装備では型抜け出来ない老舗なのに、世界観が日本古来伝統をテーマにしてて、鬼を何か西洋モンスターと勘違いしてるようなデザインやコンセプトが、型にハマってないと言う矛盾を強く感じるゲームでした。
まぁファンタジーっちゃファンタジーなんですが、お国柄や文化風潮を理解してちゃんと取り入れた世界観の構築をお願いしたいです。
そこそこ面白いとは思いましたが、クリア後の要素も気薄だし、ミタマばかり増やしても、ストーリー中で入手出来る物だけで上位任務も楽々クリアだし、無駄に最強武器作る必要性を感じないw
違った狩りゲーやれると期待はしたものの、値段の割にちょっと不完全燃焼で終わったゲームでしたね。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(未クリア)
モノノケさん  [2017-08-21 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

2人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
56pt

GOOD!

・やりこみ。これは前作でも言えるけど、武器や防具の作成・強化、派生、ミタマの組み合わせと幅が広がってまた面白みが増した。
単に増やしただけではないという好例。

・全体的に難しすぎと感じないので経験者、未経験者問わず遊べるのではないかと思う。

・鬼の手で捕まえてひっくり返して部位破壊は爽快感が増して良い。そこからさらに畳み掛けていけるのはストレス発散にもってこい。

BAD/REQUEST

・ストーリー展開がイマイチ。時空を越えてとかあるキャラとあるキャラは実は○○だったとか
何だかありがちな展開で終盤になればなるほど盛り上がりに欠けたような気がした。
正直前作の方がが良かったなと思ってしまった。

・普通に進めそうなエリアが急に進行できないエリアでゲージ激減で脱出できずが多いような。
あとは広いエリアを巡るのは良いのだが、ただ存在するだけで何もない箇所が多く、本編の進行や依頼をこなす際は
ものすごく面倒に感じた。削るところは削っていいと思う。

・前作キャラの扱い。全員じゃないけど、出てくるのはいいとしても何だか中途半端。別にいなくても良いかなみたいな
立場なのでそれなら全部新キャラにしても良かったような。

COMMENT

シリーズ経験済み。
てっきりVita専用タイトルでいくかと思いきや、据え置きで登場は何と言えばいいのか。
初めてのオープンワールドと謳っていて、シームレス化の実現は良かったと思う。
ただ行けるか思ったら行けないただの飾りな箇所もあってそれはがっかりだけど。
やりこみも今回も充実していて長く楽しめるかなと思うが、ストーリーがちょっと。
他の作品とかある時空を越える(異世界に転生とか)ネタが多いせいか、新鮮味がなくて終盤に
なればなるほどそれが強くなって盛り上がらなくなったなと思ってしまった。人それぞれなので細かいことだけど。

あとは前作キャラの扱いがチョイ役に等しいので勿体無いなと。

とはいえ悪い作品ではないのでさらなる次回作を。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
twenさん  [2016-11-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Amazon カスタマー
レビュー日: 2017-05-02
鬼退治爽快です!
女の子のアバターだと、
防具を作るのとても楽しいです(*^-^*)
天狐ちゃん癒されます♪

【PS4】討鬼伝2
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「討鬼伝2」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。