このソフトのレビューを書く

【PS4】ドラゴンエイジ:インクイジション レビュー

発売元 エレクトロニック・アーツオフィシャルサイト
発売日 2014-11-27
価格 7884円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人(オンライン:2~4人)

総合ポイント
68
(難易度)
2.18
レビュー数
11
スコアチャート ドラゴンエイジ:インクイジションレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
9.1%
30-39
0%
40-49
9.1%
50-59
36.4%
60-69
36.4%
70-79
9.1%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
81.8%
【標準偏差】
12.93


0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

オリジン、II共にプレイ済み。

・続き物なので、過去作をプレイ済みだとより楽しめる。
 過去作のプレイを推奨

・前作から大幅に強化されたグラフィック
 武器防具にグラフィックに並々ならぬ愛情を感じる。

・多彩な会話の選択肢で物語が好感度増減がある
 フラグ管理がすんごく大変だと思うけど、このゲームではやってのけている。
 しかも前作からの引き継ぎを使えば前作までのフラグも引き継ぎ、本作の展開に影響与える。
 もうすごすぎ。

BAD/REQUEST

・なぜか日本語吹き替えではなくなった
 IIでは日本語吹き替えだったのになぜ・・・。IIでの声優陣、結構好きで今作も期待してただけに残念。

・オープンワールドが微妙
 オープンワールドなマップが10個くらいあって、オープンワールドからオープンワールドへ移動する際のロードが長い。
 しかも大半のマップがストーリーと関わりがない。素材集め、レベル上げ、サブイベントに使ってね的な感じ。
 マップ数は半分くらいでいいからストーリーに絡ませるべきだった。
 もしくは一つの広大なマップの中でシームレスに展開していくという感じのオープンワールドだったらよかった。

・クラフトが便利すぎる
 序盤から素材を使っての武器防具の強化ができるけど、しょぼい素材からでもある程度強い武具が出来てしまう。
 店売りアイテムほとんど買う必要がなくなっちゃう。

・マップが雑すぎ
 通れる道がマップを見ただけではわからない。
 例えば山の頂上の収集物を取りに行こうとしても登れる道がどこにあるのかマップを見てもわからない。

・美人がいない・・・><
 萌えや美少女を出せと言うわけじゃないけど、美人が一人がいないのもちょっと・・・。

・キャラへの命令が簡易化されてしまった
 FF12のガンビット丸パクリのあれが結構好きだったのに。

COMMENT

BADをいっぱい書いてしまったけど、トロコンのために150時間くらいプレイしたので
それだけ不満点が出てきてしまった。
ジャンルはRPGだけどバトルは頭を使う戦略的アクションといったところ。
本作の購入を考えている人はやっぱり過去作からプレイしてほしい。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
かぎさん  [2016-09-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 1pt 4pt 3pt 2pt 2pt
総合点
62pt

GOOD!

※2年ほど前にプレイした時の記憶と記録と状況をもとに書いたレビューですので、事実誤認等があったらごめんなさい。

エリアが進行度に応じて開放されていくタイプのオープンワールドですが、各エリアは充分な広さと密度があり、探索し甲斐は存分にあります。そしてどのエリアもそれぞれ独自の美しさがあります。正直、敵が一切出てこない観光モードが欲しかったくらい、この世界に惚れ込みました。
キャラモデリングは……まあ男は美形です。おっさんキャラ好きならたまらんでしょう。女? まあ洋ゲーなので……。ドラゴンは強いぞー、カッコいいぞー!

シナリオは、悪い点は後述するとして、良い点としては、プレイヤーの選択がストーリーに強く反映されることでしょうか。必然、その世界にのめり込めます。
頑張れば気になるあの子とのロマンスも楽しめるようです。……同性でも! ちなみに自分は男キャラでプレイしましたが、クリア直前の段階で恋愛可能まで好感度が上がったキャラは男しかいませんでした。ウホッ。

BAD/REQUEST

まず快適性の面で大きな不満があります。
ひとつ、ロード時間が結構長い。
ひとつ、フレームレート不安定。
ひとつ、決定キーがバツボタン。
ひとつ、ダッシュはスティック押し込みっぱなしにするタイプ(指が疲れるしスティックへの負担が気になる)
ひとつ、特に会話シーンでしょっちゅうバグる(フリーズ系)

次に音楽面。プレイ時間の大多数を占めるマップ探索時は、BGMありません。風とかの環境音だけ。これは寂しいです。
数少ないBGMも特段聴き応えあるものでもなく。本当にバックグラウンドミュージックだなぁ、と。

GOODで褒めたオープンワールドですが、だだっ広いだけの手抜きマップも存在します。砂漠、お前は許さない。

そして最後に……ストーリー! なんだその終わり方! 「2に続く!」みたいな! 単品で綺麗に終わらせらんないのか!
ただこれは後に出た有料DLCで補完された可能性もあります。調べてませんが。萎えたのでやる気もありません。

COMMENT

ゲームボリュームはかなりのもので、自分の場合クリアするまでに80時間かかりました(ただし放置時間含む)
ドラゴンエイジシリーズはこれが初めてでしたが、特に疎外感を覚えることもなく、この世界はすんなりと迎え入れてくれました。ゲーム内書物とかは殆どイミフでしたけども、これはまあファン向けなのでしょう。割りきりました。

不満点はそれなりにありますが、総じて見れば良作だと思います。正しくロールプレイが出来る、オープンワールドタイプのロールプレイングゲームをお探しなら、本作は検討に値するでしょう。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
R^3さん(Webサイト)  [2016-09-02 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

0人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 5pt 4pt 2pt 2pt
総合点
76pt

GOOD!

凄まじく作り込まれた世界。
ほんとにどっかの架空の世界をとことんリアルに作り込んでいて
壮大な世界を構築している。冒険度がすごい。
花を採集したり鉱石を開い集めたり、細々した収集が楽しい。
newマップに行くと最初は真っ黒で踏破するたびに明確になってくので
マップ埋めがやりがいがある。
難易度が選択できるし、途中で切り替えもできるので自身の腕に見合った難度で開始できる。
武器とか豊富。設計図があれば強力な武器や防具を作成できる。
キャラクリエイトは美女を作りやすい。
恋愛要素がありベッドシーンまで行ける。セラと百合もあったり。
美しすぎるレリアナに惚れた!あるシーンで婆ちゃんになってたのはショックだがW
金策に裏技である作戦をプレステ本体の時計をいじることで一気に増やせる救済あり。

BAD/REQUEST

エリア移動どきのロードが長め。
クエストが始まらないとか致命的なバグあり。セラとの一線を越えるべし最後のクエがどうしても始まらなくて、ええええ!となった。
幸いセーブデータを残していたので、やり直したらなんとか出現したけど、5時間分くらい浪費した。
ちょこちょこセーブデータを残しておいたほうがいいです。
字幕がTVの上の方に表示される。もう読みづらいったらありゃしない。
なんでこんなひねくれた表記位置になったのか?
コーデックスなどの文章量がすごいし固有名詞の連発で文字も小さく、頭が痛くなってくる。
メイン拠点となるスカイホールの地理が複雑で、最初はどこに何があるのかなかなか把握できなかった。
レリアナを直接操作できないとか生殺しもいいとこ!

COMMENT

シリーズは今回が初プレイとなる。
プレステ4の初期に出た大作RPGだが、とても良くできていたので存分に冒険を楽しめた。
いろいろやり込めるし良かった。フィールドであれこれ素材を拾い集めるって流れがフォールアウトを思わせる。
オンライン要素もあるようだが、そっちは未プレイ。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
ザ・フマキラーさん  [2016-06-07 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

9人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 5pt 4pt 3pt 3pt
総合点
81pt

GOOD!

EA産famous RPGドラゴンエイジの三作目であり、ゲームオブザイヤーにも輝いた大作。前作・前々作からの不満点を上手く解消しブラッシュアップしたグッドポイントから。

まずはRPGの醍醐味、戦闘システムから。
今作は公式トレーラー等でアクション性を前面に押し出しているが、実質のプレイ感で言えば、アクションと言うよりアクション要素を伴ったRTSと言った感覚がより的確であると思われる。
今作は任意のタイミングで難易度を変更出来る為、最低難易度のカジュアルでプレイすれば軽めのアクションRPGとして機能はするが、ノーマル以上の難易度では随所に戦術ビューモードを駆使する事となる。
今作を爽快なアクションRPGとして期待すれば肩すかしを食らうかもしれないが、スキルを各ボタンアサイン型のアクションと、時間を止め戦術モードで位置やスキル等の指示的RTSシステムを場面に応じて切り替えながら攻略していく二面性の戦闘システムが単調にさせない熱中度の高いシステムとなっている。また途中で職業を変える事は出来ない使用であるが、プレイアブルキャラを瞬時に変える事が可能なため実質全職業、全役割を体感出来る使用となっているのも熱中度を増す要素と言える。

次にシナリオやサブクエストについて。
シリーズを通して主人公となるプレイヤーは様々な場面で選択を求められ、それによってシナリオへの影響や各人物への好感度の上下にもつながる。場合によっては仲間の離脱まであり得ると言ったプレイヤーに感情移入させ易い無機質感のない仕上がりはシリーズ随一の使用となっている。そしてまたイベントや選択肢のテキスト量も膨大でサブクエスト等にも派生する為、やり込み派にも底を見せない奥深い使用となってる。

最後にエリア・フィールドに関して。
今作はオープンワールドと詠われているが、実質フルシームレスではなくドラゴンズドグマのようなエリア型のオープンワールドとなってる。序盤から任意のエリアに探索と言った事は出来ないが、他のオープンワールドRPGに比べエリアが多く多彩でエリア毎の広さも広大である為マップを探索する冒険感も存分に味わえる。馬での移動やファストトラベル等ももちろん実装している為より快適に探索も出来る使用となっている。

BAD/REQUEST

やはり100パーセント満足の行く物などありはしないのでバッドポイントも。

まずは各システムにおいての説明不足感から。
今作、戦闘システム、武器・防具・回復や支援型のポーション等制作並びにアップグレードと様々なシステムがあるが、その詳細な説明はほぼ無くざっくりと簡略化されたチュートリアルしかない。説明書も封入されておらず、ネットで確認しなさいと言った使用に。手探りで熟知出来るシステムではあるが、詳細チュートリアルの実装は欲しい所であると。

次にエリア毎でのオープンワールド性に関して。
フルシームレスではなくともエリアの数の多さ・面積が広大な出来である為に満足は出来るが、エリア間のロードの長さがテンポの妨げになっていると。エリア内でのファストトラベルもキャッシュ等の問題もあってか、早い場合と長く待たされる場合とで快適さを損なう。
あくまでオープンワールドと詠った以上読み込み速度は間延びしない使用であって欲しかった。

最後に日本語ローカライズにかんして。
本シリーズは膨大な選択肢やテキストで感情移入させるシナリオ型RPGであるが、今作は日本語吹き替えには対応しておらず全編字幕の使用に。
個人的には字幕である事に不満はないが、日本語訳に難がありすぎる為、日本語的に理解しがたいやりとりが多々見受けられる。そしてまた字幕の位置も上部かつ文字設定で大に設定しても小さ過ぎるあまりにフィールド探索中での雑談まで字幕を追うのは困難であると。
そういった観点からやはり日本語吹き替えは急務であり、実装して欲しい所である。

COMMENT

総評、昨今のRPGとしては熱中度・奥深さ等申し分ない作りになっているかと。
個人的に洋ゲーと言われる海外産タイトルは避ける傾向な筆者であるが、本作品は海外産RPGの中ではJRPGと言われる邦RPGに近い作りになっており、熱中度と相まってすんなりとプレイ出来る使用かと。

ジャンル問わずオープンワールド化が主流になりつつある中でフルサイズRPGを堪能したいと思う方には、まさにベストバイと言える一本かと。

洋ゲータイトルである為、キャラクターモデル等日本人好みではないが、それを受け入れられる方なら是非プレイしてほしいRPGタイトルですね。

   
プレイ時間:100時間以上(クリア済)
かーくんさん  [2015-03-16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ペオンペオン
レビュー日: 2015-01-14
シリーズ初プレイです。
最初に結論を出すと
箱庭ゲー、オープンワールド、散歩好きなら神ゲー
めんどくさがりや、読み物苦手な人はやめるべし
ウィッチャー3やTESシリーズなどに問題なくハマれた方、やる価値ありです。

◆後悔と興奮◆
「どうしてあの時、前作を買わなかったんだ!?俺のバカ!」と
今更ながら前作をプレイしなかった後悔の念にさいなまれる羽目に。
70時間を超えてプレイしてますがとても遊びつくせないボリュームに
驚愕、興奮、感動の毎日。寝不足の毎日。

◆オープンワールドについて◆
厳密にいうと、TESシリーズやFar Cryのように一つの広大なフィールドを
シームレスに移動するというよりは、スカイリムの半分くらいのフィールドが
別々に10個くらいある感じです。(砂漠、雪原、密林、平原など)
それでも一個一個がかなり広いので(隅々まで行きわたるには何時間もかかる)
十分にオープンワールド感はあります。
基本的には、一つの拠点から行き先とパーティメンバーを決めて冒険に向かいます。

◆世界観◆
世界観は王道のハイファンタジーですが、TESシリーズよりも政治や宗教問題、
種族問題、組織同士の対立などが物語や会話に色濃く反映されており、
ファンタジーの中にも現実世界と共通するようなリアリティがあります。
「なんだこれは?何十年も前からあるファンタジー歴史小説の超大作が原作か?」
と思って調べましたが、そんなことは無いようで
まるで本当に存在していた歴史の一部を見ているのではないかと思うくらいの
この奥深さは、伝統あるあのTESシリーズと比べても全く劣っていません。
登場人物全てがそれらの問題の渦中に身を置き、悩み、決断をしています。
ただ本当に詳細に設定されている上に会話中も固有名詞を連発されるので
前作を知らない人はよく調べないと置いてけぼりになる可能性があります。
この辺はTESの方がまだとっつき易いかもしれません。

◆キャラメイク◆
外見は比較的自由度が高いです。オブリと同様、スライダーで骨格から
細かく決められます。種族、性別、髭や髪形はパターンの中から選択。
最初に顔や職業を決めてしまうため、例えば
「戦士としてやってきたけど今から魔道士のスキルも上げよう」みたいなことは
仕様上できません。
戦士は戦士として最後まで生きていくことになります
ただし、スキルの振り直しはアイテムを購入することで可能になってます。

◆戦闘◆
ネトゲをプレイしたりする人はわかりやすいかもしれません。
「タンク」「火力」など役割が明確に分かれています。「ヒーラー」は居ませんが
魔道士が攻撃と補助を担当し回復は各自ポーションで行います。
アクションRPGではありませんが「セイクリッド」などと似た雰囲気の戦闘です。
難易度はそこまで高くありませんが、なにぶん自由度が高いため移動中に偶然
レベルが高い敵がうろつくエリアに迷い込んでしまうと、割と戦略とか関係なく
たちまちボコボコにされます。その場合、仲間を見捨ててでも1人でダッシュで
戦闘エリアから離脱すればゲームオーバーにはなりません。仲間も復活します。

◆クエスト◆
とんでもない量がありますが、メインクエストだけではクリアできません。
サブクエストをこなし「勢力」と呼ばれるパラメータを挙げなければ重要な作戦が
実行できないためです。
勢力は主人公が所属する「審問会」がいかに人に支持されているかを表す数値で、
人助けしたり戦力の拡大で増えていきます。
これが絶妙な設定で、お使いクエストをやらされている感があまり無いというのが
大きなポイントだと思います。
得体のしれない主人公が所属する審問会は最初は怪しまれたり反感を買ったりします。
その審問会をより大きな組織にし、人々の支持を得るという目標があるので、
どうでもいいクエストを消化している気にならないのです。
さらに重要なのはNPCとの会話。これがとんでもないバリエーションを持っており、
主人公の種族性別はもちろん、それまでに得た知識、仲間の好感度などあらゆる要素で
選択肢が分岐し結末も変わっていきます。恐るべしドラゴンエイジ。
ちなみにメインクエストで分岐があるため一周だけでは全てを消化しきれません。

◆バグ◆
バグについては自由度の高いゲームにつきもののバグはやはり存在しますが、
致命的なものは
無いと思われます。ただ少なくは無いかも?
せいぜい会話の途中で進まなくなる(スキップ可能)とかです。
強制終了バグも偶然一つだけ見つけましたが、オートセーブが付いているので
そこまで怖くありません。

◆悪い点・要望◆
散々褒めたから最後に言わせてほしい。
説明書はダウンロードと言わず、ちゃんと付けてほしい。その説明書も内容が
薄すぎてパラメータの意味がほとんど理解できない。
日本語吹き替えにしてくれとは言わない、だがなぜ字幕が上なんだ!見にくい!
画面上部を見ているせいで表情豊かなキャラの顔が見れない!
ここだけ!ここだけ何とかしてほしかった!惜し過ぎる!
あと美人な白人女性キャラと恋愛要素が無いのはなんでなんだ!大体みんな
「レリアナと恋愛は無理だから仕方なくジョセフィーヌと」ってなるだろこれじゃ!
あと悪いとは言わないが、決定とキャンセルが普通のゲームのボタン配置と逆です。
慣れればよし。

◆総評◆
お手軽感はまるでないです。あまりの奥深さゆえに、最初は置いてかれます。
読み物が多く、それで理解できることもあるためこれがめんどくさいならやめた方が
いいかもしれません。
ただここまで作りこまれた世界観のあるゲームはめったに出会えません。
はやくセダスに行きたい、次は東の方を探検しようかな、
あの時ちがう選択をしていたらどんな展開になっていたのか?
…そんなことばかり考えてしまう。
ああ、ゲームってやっぱり楽しい!と、今年30になるオッサンにも思わせてくれました。
おそらく自分は二週目に突入するでしょう。
次は女性にして、魔道士かローグにしようと今からワクワクが止まりません。
なぜなら、それだけで全く違う物語になるのが想像できるからです。

◆疑問点◆
いつやめたらいいのかわからない。

【PS4】ドラゴンエイジ:インクイジション
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ドラゴンエイジ:インクイジション」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。