このソフトのレビューを書く

【PS4】シャドウ・オブ・ウォー レビュー

発売元 ワーナー ブラザース ジャパンオフィシャルサイト
発売日 2017-10-12
価格 8424円(税込)
レーティング 【Z】18才以上のみ対象 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:オープンワールドアクションRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
66
(難易度)
2.00
レビュー数
1
スコアチャート シャドウ・オブ・ウォーレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
0


5人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
5pt 4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
66pt

GOOD!

〇奥深い世界観
本作は『指輪物語』を下地にしたゲーム『シャドウオブモルドール』の続編である。
ストーリーも直後の話であり、システム的な部分も同様である。
従って、『指輪物語』のファンであればたまらない展開も多いだろう。

一応オープンワールドと銘打ってはいるが、どちらかと言えばいくつかの箱庭が複数存在しているようなマップになっている。
一つあたりのマップはそれなりに広いものの、ファストトラベルポイントが3~4個程度で十分なくらいの広さなので、どこまでも広がる世界を冒険したい!という人にはあまりオススメしない。
マップ自体は割と同じ要素で構成されてたりするし、探索要素もあっさりしていて、各地を走り回って探検するというのはほとんどない。

〇直感的な操作性
操作性は全体的に見ると『アサシンクリード』シリーズに似ている。
どちらかと言えば後発の『バットマン』シリーズに近い。
ボタン連打で敵を攻撃し、敵の攻撃はボタン一つでカウンター。ゲージが溜まったら即死攻撃、という感じは『バットマン』シリーズの戦闘システムとほぼ一緒である。
ただ出来る選択肢は豊富で、弓を放ったり敵を凍らせたり毒にしたり燃やしたり、敵ごとの弱点を理解して、それを突くという具合であり、単純ながらもただボタン連打しているだけでは勝てないようになっている。

移動に関してはかなりやりやすい。
というのも主人公のタリオンが不死という設定を生かし、どれだけ高所から飛び降りようがダメージが入らないという点が素晴らしい。
『アサシンクリード』をやった人なら誰でも経験があると思うが、高所からうっかり飛び降りてしまい、そのまま死亡するというのが、本作にはないのである。
また壁登りに関しても、ほとんどの壁は簡単に登れるし、鼠返しがあってもあっさりと飛び越えたりしてしまうので、登れそうだけど登れない、というのがなく、移動に関しては割とスムーズに進められるのも高評価である。

〇個性豊かなオークたちと「ネメシスシステム」
本作の影の主役はなんといっても敵で出てくる「オーク」である。
開発者をして、同じ個性を持ったオークに出会った事がないと言っただけあり、その数は膨大である。
私もプレイした中で、同じオークを見た記憶はない。それくらい、個性豊かなのである。
この個性を可能にしているのが、本作のウリの一つである「ネメシスシステム」と呼ばれるAIシステムである。
個々のキャラクターにはそれぞれ設定が与えられており、それに伴って行動基準も与えられている。
それによりプレイヤーを殺害したオークはより強力になっていくし、雑魚オークでも成り上がって部隊長に格上げされる。
一度出会ってプレイヤーから逃げ延びたオークはそれを覚えているし、兄弟を殺されたオークは復讐しようとする。
そうやってプレイヤーの行動がオークに性格を与え、それによって世界観がより複雑になっていく、というものである。

BAD/REQUEST

〇知らない人には分かりにくい世界観
本作は『指輪物語』を下地にしているだけあって、一連の作品を知らないと楽しめない部分も多い。
例えば主人公タリオンはエルフの幽鬼ケレブリンボールと一緒に行動するが、彼が指輪の製作者であるという設定を知らないと、そもそも誰だこいつ状態だろう。
また前作『シャドウオブモルドール』から引き続いているものの、前作の説明はあっさりしているので、やはりこの辺も知らない人だと何やってんだ状態になるかもしれない。
ナズグルたちと戦って、「あの魔王と戦える!」と感激するか、「なんだこの黒いやつ」と意味不明な展開に呆然とするかはプレイヤー次第となっている。

〇割と単調
やる事は最初から最後までずっと一緒な為、後半になればなるほどダレやすい。
特に本作の特徴である「軍勢」も、適当にオーク勧誘して、敵のオーク暗殺して、防衛力削ぎ落して、砦落として……というのを繰り返すだけなので、数回もやれば飽きるかもしれない。
とはいえ、このゲームは軍団を強化して砦を落とすだけのゲームなので、その辺のゲーム性をいかに楽しめるかが鍵となっている。
一応オンライン要素もあって、オンラインプレイヤーの砦を落としたり出来るのだが、これもやる事自体は一緒で、結局はそこまで重要ではない。
システム的には『メタルギアソリッドV』のFOBに似てはいるので、そういうオンライン上でのスコアアタックが好きならやり込む価値はあるだろう。

COMMENT

ゲーム自体はオリジナリティの塊とも言える作品である。
オークの外見だけでもかなり種類があり、気に入ったオークと共に戦うだけでも面白い。
また目を掛けていたオークが裏切って襲い掛かってくると、「所詮オークはオークか、裏切りは許さん!」とキャラに成り切ってプレイするのもまた楽しい。
ただ頑張って育てたオークも、割とあっさり死んじゃったりするので、その辺は少し悲しい部分も。

『指輪物語』の世界観が好きなら間違いなくオススメは出来る作品である。
逆に全く知らない人は、止めておいた方が無難ではある。
興味がある人は、とりあえず映画くらいは見ておいた方が入りやすいだろう。一応ストーリー的には『指輪物語』本編の少し前にあたる。

   
プレイ時間:15時間以上30時間未満(クリア済)
えあっどさん(Webサイト)  [2017-10-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

【PS4】シャドウ・オブ・ウォー
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「シャドウ・オブ・ウォー」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。