このソフトのレビューを書く

【PS4】ハコニワカンパニワークス レビュー

発売元 日本一ソフトウェアオフィシャルサイト
発売日 2017-07-13
価格 7538円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:シミュレーションRPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
-
(難易度)
-
レビュー数
0
スコアチャート ハコニワカンパニワークスレビューチャート



Amazonレビュー

レビュー者: Gあすたろん
レビュー日: 2017-07-17
プレイ初日からの素材マラソンでもうダメ。
この作品をいったいどうすれば7500円になるのか知りたい

《《 私的プラス点 》》

▼キャラメイク(★★★★★)
キャラクターを3パーツに分けてクリエイトできる
マイクラのような装備で分けるのではなく体そのものをすげ替える仕様

初回分には大量のパーツが封入されるためかなり好みに応じたキャラメイクが可能な上に
自らドットを打つことができるのでキャラメイキングに関してはかなり高い

強さが後述の部屋システムで決まるので防御力の為に
延々同じ姿で居なきゃならないなんて縛りもない

▼部屋システム(★★★★★)
本作の肝にして好きな部分。

キャラクターの強さがそのキャラクターの居住地に依存するシステムで
従来のクラフト系の申し訳や趣味程度だった飾りを本格採用するなど目新しさは大きい。

家具数も多く、ある程度の機能重複もあるのでわりと好みの家具が選べるのも魅力。

しかしこれにより部屋を飾ること自体に意味が生まれたが
こだわる人間ほど逆に好きなものを置けなくなってしまったので
がっつり部屋作り勢にはあまりお勧めできない

家具コンボという家具の組み合わせもあるが
チュートリアルすら皆無の上に完全手探りノーヒントなので
発動は攻略ネットだのみとかなり難しい

▼APと移動は別(★★★)
行動の元であるAPと移動値が分けられているので
過度の戦略性を強いられることがない。

フルで移動してフルAPで叩くといったスマートな行動が可能となっている

ただこれも採取という停滞要素の為に生かし切れているとはいいがたく
移動時にはAPが余り、採取時には移動が余るともったいない感が高く
逆にこの移動分もAP管理にしていれば移動と採取がスマートに行えたのではと思う

《《 私的マイナス点 》》

▼ターンの半分以上が待ち時間(★★★★★)
本作は拠点以外はターン性SLG形式で戦闘・素材回収が行われる
シンプルなターン行動性のAP消費型SLG

マップの初回は必ず戦闘回になるのだが主人公側に対して
5倍はあろうかという敵に加えて牛や羊などもNPCとして割り込んでくるため
戦闘の大半が待ち時間という爽快感皆無の作りに加え
敵も待ち戦術(近づいたら動く)が多いのでただただ時間だけが消耗される流れ

しかも「じゃぁ敵を倒して素材を集めよう」と思ったら
敵の全滅から強制撤退で「は?」となる

更に苦痛なのが同マップ2回目以降の素材回収バージョン

なんとマップに制限ターンがつく上に制限ターン内に
全員脱出エリアまで移動しなければならないという謎の追い込み

正直初回の戦闘の無期限ターンより気を使う素材採取という
作った奴の頭を疑うレベルの素材採取が待ってる

「そこはターン無期限でオプションから自由脱出でよかっただろ…」
と誰もが思う

▼寄りすぎのカメラワーク(★★★★★)
水平に引いても意地でも上に上がらないカメラワークに加えて
狭いところでは寄るので壁や木に引っかかると
キャラクターの頭しか画面に入らない等近年まれに見る酷さ

その為の全体フリーカメラかと思いきや性能は同等
情報ボタンで見れるのは敵の情報だけで地形情報はみれない

▼箱庭というよりは崖庭(★★★★)
序盤からかなりの高低差のあるマップが出てくる

狭い割に高低差が激しいという難易度が高い上に
主人公がジャンプできるのは1段上までと動作制限は強く
一度下に降りたら戻るのは不可といっていいほど自由度が低い

加えて高所からの落下ダメージも存在するが
敵方は余裕で無傷で降りてくる

主人公たちの必殺技の多くが地形破壊要素を持ってる上に
仲間にダメージ判定がある

まるで崖の上で槍を振り回すかのような危険極まりないので
使用は戦々恐々。

▼移動操作のイライラ(★★★★)
十字キー時代のマス型SLGがぶち込まれているがこれが恐ろしくアナログスティックと会わない。
そのくせ地面はガタガタ、マス1つ分の一本橋なんて常時みたいなことするもんだから
移動がずれるずれる。
そのくせ戻る機能は無いのでかなりシビアな先読みが必要になってくる

最悪なカメラワークも手伝ってどこを移動してるのか凝視しながら進むレベル。

▼素材回収マラソン(★★★★)
そんなこんなで戦闘とターン数と格闘しなければならないので素材回収は雀の涙
さっさと先にすすみたいのに同じマップをマラソンしないと終わらないという苦痛

当の素材も一度や二度攻撃した程度では倒れ無いタフネスがそろっており
ターン制でギリギリなのに戦闘もしてクソ固い素材も回収するというハードさに加え
インベントリが鬼の様に少なく持ち帰れるのはごく少数なのでマラソン不可避という
ゲームというか何かの訓練の様な仕様

▼職業・武器固定(★★★★)
主人公に関しては割と自由だが追加で入る人間に関してはそうもいかない

職業ごとに剣が装備できない、移動が少ない等のデメリットがあり戦力の統一が難しく
玄人志向でいこうという意気込みは買うが素人は完全に置いてけぼり

ATKが主人公より上なのに剣が装備できないから戦闘は微妙など
ステータスの生殺しみたいなシステム

職業は選択制でよかったじゃん…

▼倉庫(笑)(★★★★)
普通に通常操作で倉庫とリンクしてるのに倉庫がある。
そして何故か取り出し不可の閲覧と整理用という謎仕様

クラフト系にしてはストックが最高99までなんで
大きな整地とになるとガンガン同じアイテムが並んで倉庫が圧迫される

■□■□■□■□■□ 総じて ■□■□■□■□■□

正直そこまで期待していたかといえばそうでもなかったし
「ぶっちゃけマイクラの延長でしょ」みたいな軽い気持ちでよく調べなかった自分も悪いが
この作品はぶっちぎりに面白くない

ピグライフやってる方がまだマシと思えるぐらいの出来
稀代のクソブラウザゲーのピグブレイブといい勝負

確かに規模としてソシャゲレベル以上だしキャラも可愛いし
部屋がステータスに直結するっていうシステムには光るものがあるが
戦闘と素材集めがブラックホール並みにゲームテンポと評価を下げてる。

恐らく1年後にはPSプラスでフリープレイ待ったなしだと思うんで
「今すぐクソじゃないって俺が証明してやんよ!!」という天邪鬼な方以外には
あまりお勧めできない

【PS4】ハコニワカンパニワークス
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ハコニワカンパニワークス」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。