このソフトのレビューを書く

【PS3】スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- レビュー

発売元 スクウェア・エニックスオフィシャルサイト
発売日 2016-04-28
価格 8618円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 セクシャル 暴力 (CERO について)
ショップ/リンク AmazonPS4版
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:RPG
■ プレイ人数:1人

総合ポイント
-
(難易度)
-
レビュー数
0
スコアチャート スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-レビューチャート



Amazonレビュー

レビュー者: float
レビュー日: 2016-05-23
一応自分はSFCのSO1~リメイク・通常・DCを含む、XBOX360版SO4を除く、SO4Iまではプレイしました。

PS4版の発売から1ヶ月遅れでのPS3版発売ということで、この1ヶ月の間に色々と不安にさせるようなレビューを目にすることが多く、それに加えて価格の下落やらでとても不安でした。
けど、悪い悪い言われてるだけ相当悪いという覚悟をしていただけに、思っていたより悪くなかったとも。
とりあえずネタバレはしないように気をつけながら、自分が気になった点や良かった点などを一つずつ書いていこうと思います。
PS4版はプレイしていないので、以下で上げる点の中にPS4版に共通するものや、PS3版独特のものだったりは判別出来ない為、ご了承ください。

・PS3版の画質
公式で行っていた生放送でPS4版とPS3版との違いで、解像度や草などのオブジェクトや影などの差は比較されていたので、SO4程度の画質を覚悟していましたが、SO4より若干綺麗に見えるくらいには最適化されていたかと思います。

・キャラクター
今回は絵とキャラクターグラフィックのバランスは良く、SO4のようなことはありませんでした。
生放送で言っていた通りに、この点に関しての努力は相応のものになっていました。...続きを読む › br />でもちょっとミキはイラストとキャラグラに違和感があるようなないような…うーん。
そういやヴィクトルさんもイラストだと髪にメッシュ入ってるけど、キャラグラには無いです。これはまあ、とあるサイトに記載されている開発陣インタビューに書かれていたような気がします。
あと、エロ担当?のフィオーレさんの作り込み凄いです。エロさも含め、リザーブラッシュ使用時にはよく見えるかと思いますが、太ももの辺りに緑色に光る呪印が、通常の呪印詠唱時にも緑色に光ります。ちょっとだけ感動しました。

・戦闘
今作では7人同時の戦闘や、シームレスバトルなど今までのSOシリーズでは無かった新しい試みがあったため、同時にスキルや呪印術を発動させたとき、ガクガクになるようなシーンが出てきて貰っては困るなー、と思っていましたが、あまり気になりませんでした。
戦闘エリア内の最長距離にまで離れると、敵の動きはカクカクとしていますが、操作自体はそこまでの違和感はありません。

ロードや引っかかりのない、シームレスバトルは非常に快適で、個人的には非常に評価できるものでした。欲を言えば、敵の沸きポイントは固定だったのが少し残念です。
一部、マップによっては狭い通路での戦闘など行動範囲が狭すぎて、7人まとめてボッコボコにされたりします。

・ストーリー
目的は割とハッキリしていたように思います。良くも悪くもわかりやすいストーリーでした。
個人的にはそこまで悪くないように思いますが、一部シーンではちょっとそれは無いんじゃ無いかと言う台詞があったりだとかも。
言葉のあや、で片付けられる問題…?ってところもあったりしました。
でもまあ、終わり方的には個人的にいい終わり方だったのではないかと。
そして、旧作をプレイしていると、何点かニヤリと出来るシーンだったりがいくつかあります。
あ、あと宇宙間がどうとかの要素はかなり狭い話です。

実績を見る限り、最低3周はプレイする必要があると思いますので、あまり長すぎてもダルいでしょう。
ストーリーだけを追うプレイスタイルの方は間違い無く物足りないかと思います。
ちなみに自分は難易度ギャラクシーにPAなどを飛ばし、ストーリーだけを追うプレイをしたところ、大体17時間程度でした。途中放置も含みますので、これより2~3時間短いかも。
次に、難易度カオスでPAを全部見るプレイをしたところ、これまた放置も含みますが、50時間前後でした。このうちの何時間がロード時間なのか。この点については不満点にて。

・アイテムクリエイション
凄くシンプルです。
クリエイティブ合成を使うことで、ほぼ全てのアイテムを生成可能だという点は面白いです。かなりの運を要します。

・PA(プライベートアクション)
キャラクター間のやりとりは見ていて面白いものでしたし、キャラクターの個性が出ていて良かったと思います。
リリアに対するキャラクター接し方1つを取っても、それぞれ違いましたし、大変面白かったです。
感覚的には、キャラクターの個性をより強調させるようなイベントが多いので、面倒くさがらずに見てみると面白いです。

・バトルコレクション
SO3から追加された要素ではありますが、SO4は正直トラウマモノでした。
何がトラウマってSO4はキャラクター毎に100個でしたし、キャラクター毎に達成度に特典がありましたよね。追加ボイス1・2とレベルキャップ開放。
SO5も引き継いで同じ仕様だったら間違い無く投げ出していたと思います。SO4のコンプリートだけでもかなり時間がかかりましたから…。
今作では、いくつか達成条件にキャラクター指定があるにはあるものの、難しすぎないバランスの良い感じで構成されていました。

・バグ
結構多いなんてものじゃないです。正直バグだらけ。5月23日現在修正されていません。
 ・ストーリーイベント中にボイスが途切れ、字幕も一瞬表示された後にスキップされたかのように会話が終わる(何回もありました)
 ・戦闘中、呪印術詠唱しながら移動出来る(何回もありました)
 ・戦闘イベントでキャラクター追い出し(1回だけ)
  →とあるイベントで、部屋の中で戦闘する場面があるのだが、キャラクター1名が部屋に入らずに部屋がロックされてしまい、戦闘に参加できなかった。
   操作切り替えも出来ず、部屋の外に居るのにもかかわらず、敵の攻撃で死亡し、蘇生したら何故か空から振ってきた。
 ・全ての操作が不能。キャラクター切り替えも不可(2回ほど)
 ・戦闘中不特定のキャラクターの声が一切出なくなる(何回もありました)

・不満点
上記のバグに加え、今作では6人が操作可能、1人が自動操作ということでした。
戦闘バランスはあまり良くないです。相手が1人だったりすると、例外を除いてひたすらぼこぼこにタコ殴りです。
例外として、クリア後のダンジョンに登場するボスなどの強敵を相手にしたときは、今度は味方の戦闘に参加する人数の多さが面倒になってきます。
これだけの人数が居ると、とてもじゃありませんが1人の操作で全員を操るなんてことはできません。そして、これだけの人数を相手にボスがプレイヤーを倒すとなると、凶悪な位の火力、凶悪なくらいの範囲攻撃が必要になります。
なので今作では特に大切なのが、強力な範囲攻撃に対しては必ず攻撃アイテムで潰すという操作が必要になります。
コレを怠ると、操作キャラクターや退避に失敗したキャラクター以外が全て消し飛び、生存したキャラクターが消し飛んだキャラクター達を1人ずつ蘇生していく作業になります。立て直しに凄く時間が掛かります。
アイテムクリエイションで作成可能なリザレクトミストを使えば全員同時に復活出来ますが、無いと面倒臭いです。

戦闘中のサークルメニュー展開も若干もたつきがあるように思います。
回復系呪印術はショートカットに設定することが出来ず、サークルメニューから選択しなくてはならないのに、メニューの展開が遅くてイライラしてしまいます。
また、キャラクター切り替えも若干もたつきがあるように思います。どちらも、引っかかってる感じがするので、PS3版特有のものなのかもしれません。

次に、PAについて。
街中PA・街中PAどちらに対しても言えることですが、一つの街や道中ポイントにキャラクターの組み合わせ次第でいくつかのPAが発生可能になっていたりする場合があります。
この場合、AとBの組み合わせのPAと、AとCの組み合わせのPAが発生可能な状態になっていた場合などは、街中の場合は一度PAエリアに入り解散したあと、AとBのPAを見た後に合流し、一度ロードを挟まないと再度PAエリアが発生しないというなんとも不便な仕様になっております。
道中PAの場合も同様に、道中PAポイントを通過した後、別キャラクターのPAを発動させるにはロードを挟まなくてはなりません。
そのため、何度も何度もロードを挟む結果となります。結構イライラします。
街中PAについてはどうにもなりませんが、道中PAを見る上で個人的なオススメなポイントとしては、スタール沿岸道とミノーズ海岸の間です。
スタール沿岸道の道中PA発生ポイントは、ミノーズ海岸側からスタール村方向への階段?になっている辺りの真ん中で発生し、ミノーズ海岸の道中PA発生ポイントは、スタール沿岸道からミードックへ向かう最初の分岐の辺りが発生ポイントなので、往復しやすいです。
また、セーブポイントもミノーズ海岸側にあるので、小まめにセーブしやすいです。
それでも、ロード・PA・ロード・PAのテンポの悪い仕様なので、PA見ていくのが苦痛に感じてしまうかもしれません。PA見てる時間の半分くらいはロードなんじゃないかな…なんて。

フィデルがイセリアル・ブラストを使える!何故? っていうツッコミも所々で見かけたりとかします。
SO3のフェイトがコレを使えるのにはちゃんと理由がありましたし、確かになあ…って思いますが、個人的にはスルー可能な範囲のネタでした。
SO3の戦闘システム継承しているからこそのSO3ファンのサービスなのかなと受け取っておきます。
いや、むしろSO3ファンだからこそ怒るのか…?ううむ…。

・まとめ
長くなってしまいましたが、先発組のPS4版レビューからかなり不安にさせられるような感じではありましたが、個人的には普通に楽しめました。
良い点もあり、悪い点もあり、で改善するところはいくつもあるように思います。
ただし、完全版は出ないようなこともどこかで聞いた覚えもありますし、個人的には完全版として修正点やバグをしっかり潰して、発売してくれたらなと思うのと同時に、PC版としても発売してくれたら有り難いなーなんて思ってたりもしました。
僕としては次回作があれば当然プレイしたいです。

【PS3】スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。