このソフトのレビューを書く

【PS3】ドラゴンズドグマ オンライン レビュー

発売元 カプコンオフィシャルサイト
発売日 2016-06-30
価格 8424円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ オンライン専用ゲーム
■ ジャンル:オンラインオープンワールドアクション
■ プレイ人数:多人数ネットワーク(オンライン専用)
■ 基本無料(アイテム課金性)

【シーズン2 リミテッドエディション】
■ 発売日:2016/06/30

【リミテッドエディション版】
■ 発売日:2015/08/27
■ 価格:8,424円
1万円相当のアイテム課金などを取り入れた内容です。

総合ポイント
-
(難易度)
-
レビュー数
0
スコアチャート ドラゴンズドグマ オンラインレビューチャート



Amazonレビュー

レビュー者: 無題
レビュー日: 2016-01-07
PS3でプレイ。正式サービス開始日からクリスマスくらいまでプレイしていました。レビューの内容として商品の紹介とは
少しずれるかもしれませんが、これからもしプレイしてみたいと思った方の参考になればと思って書かせていただきます。
4か月くらいプレイしていましたが、仕事が休みの時はほぼ常時インしており、GM等のイベントも全て参加、ジョブは全て
45(一部55)まで上げました。最前線とまでは言いませんがかなり走り続けてきたと思います。その中で自分が素直に
思った事、感じた事を書いていきたいと思います。(多少ネタバレ含みます)

・世界観・マップ・システム等について
前作のドグマとは覚者や竜の在り方が多少変わっていますが、基本的には無印ドグマを継承した作品です。オンライン
ゲームだけに前作とはマップの広さが桁違いで、ダンジョンや町の数はかなり増えています。ただ他のレビューでも言わ
れてると思いますがコピペはかなり目立ちます。違うダンジョンを歩いててもどこか見た景色だったり、酷い時は既存の
マップをかなりの数組み合わせて無駄に長大になっているダンジョンもあり、マラソン等の作業をする時は非常に怠かった
です。ワールドマップはさすがにそんな事は無く、広い平原や大きな森、険しい山や海など絶景ポイントがいくつか有り、
個人的には歩いてるだけで結構楽しかったです。移動は基本的にリムと呼ばれるテレポート装置的な物が街に配置され
ており、目的に合わせて街へ移動、そこからダンジョンなりクエストの場所まで走っていく事になります。ここで問題になる
のが移動距離です。場所によっては一番近いリムからもなかなかの距離を走らされる事になり、それらの対策として
プレイヤーが編み出したのがいわゆる「覚者走り」です。これは立ち止まらずに走り続ける操作方法なんですが、かなり
コントローラーを酷使します。自分は4か月プレイしている間に左スティックだけ壊れたコントローラーが2個出来上がりました。
これについてはバージョン1.2で修正すると運営が言っていましたが、実際にはより改悪されました。結果だけ言いますと、
「覚者走り」が出来なくなり、スタミナ減少時には歩いて自然回復するかアイテムで回復する方法しか取れなくなりました。
余計マラソンが辛いです。これについても「不具合」だったとの事で現在は修正されている?と思われます。
後システム的な事に関してよく言われているのがキーコンフィグや画面調整が無い、倉庫が足りない等です。PS3だったので
キーコンフィグはさほど不便を感じませんでしたが画面は結構見づらかったです(文字がなんか小さい、変更不可)。
倉庫はサービス開始時からはかなり拡張されており、課金もしていた事もあってそこまで困る事はありませんでした。以前は
回復役×10が倉庫を圧迫していましたが、現在では1枠で999までスタック出来るようになっており(装備除く)、使いやすく
なったと思います。ただそれでも、レベル上げ用に低レベル帯の装備を残したい、素材は出来るだけ手元に残したいとか
やってるとすぐ満杯になってしまいます。
また、このゲームの代表的なシステムとしてエリアポイントという物があります。これはワールド内の各エリアでクリアしたクエスト
に応じて貰えるポイントであり、週単位でリセットされます。リセットされる前に稼いだポイントやエリアランクに応じて報酬が
貰えるというシステムなんですが、ここで貰える最大報酬に含まれる「印記章」というのがネックになってきます。これはエリア
毎で貰える印記章が異なり、シーズン毎の上位装備を作成するのに必要な物なんですが、一回で貰える数は1~3になります
(冒険パスに入っている場合は×2)。なので出来れば毎週各エリアの最大報酬を取得する必要があり、これが「ノルマ」となって
きます。リセットは月曜日の朝にされるので、それまでに各エリアのエリアポイントを終わらせなくては・・・といった焦燥感に
駆られます。実際は欲しい武器・防具で必要な印記章だけ取ればいいんですが、やはり全部終わらせてないと気が済まなかっ
たり、どこで必要になるかわからないからストックしておきたい、といった方は義務感のようにやってしまうでしょう。自分も夢中に
なってる間は気にせずこなしていましたが、最後は結局これが重荷になって引退する要因となりました。

・戦闘について
これに関して避けて通れない壁となるのが「ゆさぶり」というシステムです。PV等では全く入っていませんが基本「ゆさぶり」に
始まって「ゆさぶり」で終わります。これは大型モンスターのみ実装されている物ですが、体力を20~30%ほど減らすと敵が
「怒り状態」になります。この状態になると敵の挙動が変化し、敵の攻撃力・防御力が大幅(特に防御力)に上がります。これを
解消する為に大型モンスターに捕まって△ボタンを連打して、敵のスタミナを減らしていきます。スタミナが0になった時点で敵が
フラフラしだすのでここで一定以上攻撃を当てるとダウン状態になります。この状態だとかなりダメージが伸びるようになるので、
ダウンしている間に倒すのがベストになります。この怒り状態は体力バーの%で設定されているらしく、例えば70%の状態で
ダウンを取る→他の敵に邪魔されて60%までしか削れなかった、となった場合再度「怒り状態」になります。こうなると再度揺さぶ
るか固い状態の敵を無理やり削って一定の%まで削らないと解消されません。非常に怠いです。そしてこの怒り状態は基本
2段階で設定されており、モンスターによって多少違いますがおおよそ80%~60%と30%~0%くらいでなります。これでどのよ
うな問題が発生するかと言うとよくある例として、
・揺さぶりでスタミナが後少しで無くなるのに味方が削りすぎたせいで、怒り状態が消えてダウンが取れなくなった(30%でまた怒り発生)
・最後の削りが足りなくて10%体力が残る、後ちょっとだけど固すぎて倒せないので再度揺さぶりでスタミナ削りを最初から
といった事態が発生します。どれもグダグダになるのでパーティの空気が悪くなったりします。後イレギュラーな要素として、スタミナを
削りきったモンスターが崖や川などに落ちた場合、元の位置にリポップしますが何故かスタミナ全回復で戻ります。この場合は再度、
スタミナを最初から削る事になります。
と、さんざん「ゆさぶり」について語りましたが、正直いらなかったと思うシステムです。しかしこれは運営一押しのシステムらしいのでこれから
も多少の変更はあっても無くなる事はないと思います。一応「ゆさぶり」以外でスタミナを削る方法もありますが、やはり基本は「ゆさぶり」です。

・ジョブ・スキルについて
上で戦闘についてさんざんに書きましたが各ジョブについては楽しくやっていました。おおまかに分類してアタッカー、タンク、ヒーラー補助に
別れますが、どのジョブにも特徴とした動きがあり、それらを駆使した連携が上手く出来て大型モンスターを倒せた時は普通に楽しかったです。
レベルも他のMMOに比べるとすぐに上がるため、レベル上げも楽しくやれていました。ゆさぶり以外は。ただオンラインゲームでよくある問題
として、やはりジョブ格差はあります。バージョンアップや運営の意向により、不遇になっていくジョブもあれば強化されたジョブもあります。
それに付随する問題として、スキルの取得が関わってきます。前作と同じくスキルポイントを消費してスキルを覚えていく訳ですが、スキル
ポイントを取得する方法がレベルアップかGMに参加するしかありません。レベルアップで取得できるポイントだけではとても全スキルを覚えら
れないので、色々なスキルを試したり検証したりしづらいです。最低でもメインで使うテンプレスキルだけは上げておきたい所なので、自然と
一極集中しがちになります。また、スキルレベルを上げるのも10段階のうち5まではポイントだけで上げれますが、6以降は修練が必要に
なります。具体的には特定の小型・大型モンスターを○○体討伐という内容ですが、微妙に面倒な物が多く、ワールドの中でも数か所でしか
現れないモンスターや、討伐数が異常に多いなど、正直全く楽しくない要素でした。ポイントを稼ぐのも大変なので普通に消費だけで取得
でも良かったと思います。更に納得いかないのが新しくバージョンアップの際に追加される新スキルの修練です。新スキルと言っても既存の
スキルに比べて飛びぬけて強いわけでもなく、あくまで選択肢の一つくらいの感覚です。にも関わらず修練の内容だけはパワーアップしており、
基本高レベル帯の新エリアの敵が対象で、既存スキルの修練では「Lv10の○○を○○体」だったのが、新スキルでは最初から「Lv46の○○を○○体」
から始まります。正直辛かったです。スキルを先に言ってしまいましたが、ジョブに関する修練も同様の事が言えます。当初から使えるジョブとは
別にエクストラジョブがある訳ですが、それらを取得する条件としてメインクエスト進行が関わってきます。メインクエストはLvを上げないとそも
そも受注が出来ないため、今ホームページでデカデカと乗っている新職業「ウォーリアー」になる為には、新規の人が始めた場合まず何かの
職業をLv46まで上げる必要があります。もっと気軽に取得できる条件でも良かったかと・・・ちなみに他の職業に比べて格段に強いとかそういう
のはありません。

ポーンについて
一言で表すとアホです。パーティよりソロで活動する時間の方が多かったので多用しましたがかなり苦痛な時がありました。なんと言っても命令
を聞きません。「攻撃」を指示しても攻撃しない。「警戒」を指示しても大型の付近をウロウロして殴られる。「待機」を命令してもついてくる。という
感じにAIがまともに機能していません。ちょうど引退した辺り、バージョン1.2では「ポーンはここまで強くなった!」みたいなふれこみがHPのトップ
に書いてありましたがまだ全然です。攻撃頻度が上がったくらいでしょうか。敵を引き連れてエリア外まで逃げるセージポーン、何故か大型の近く
で詠唱を始めて中断を繰り返すソサポーン、やる事ないのかわざわざ大型の近くをウロウロして強烈な一撃を貰うプリポーン、と見てて割とイラ
イラする挙動をします。しかしこの辺はCPUの限界と言いますかまだ許容できる範囲です。一番納得いかないと思った部分は、なんと1.2になる
まで「ゆさぶり」の命令がありませんでした。上でも書きましたがこれだけ「ゆさぶり」を押している戦闘システムで何故ポーンが出来ないのかは
意味不明でしたが、実装されても正直微妙でした。上では書きませんでしたが、このゲームのシステムである「ゆさぶり」に付随して、敵にしがみ
ついている時に起こるしがみつきアクションがあります。黄マークが出たら〇ボタンで耐える、赤マークが出たら攻撃を受けるので敵から離れる
、という感じで対応する必要がありますが、ポーンがこれに対応できてません。たまに黄と赤の対応アクションが逆になってる時があったり、そもそも
基本的にダメージを避けるのが優先になっているせいか大型が暴れてるとほぼ捕まっていられません。張り付いては離れるを繰り返し、結局
ソロで揺すってるのと変わらなくなってしまいます。気絶させる、凍らせる等の敵の動きを制限できる状態異常を入れれば揺すってくれますが、
ジョブによっては出来ないので結局一人でやるしかないです。改善は今後も続くかと・・・
後、このゲームは基本的にポーンに装備を作ってもらう必要があります。低レベル帯のは町で売ってたりしますが、高位の装備となるとポーンの
クラフトレベルを上げて作ってもらう以外に方法はありません。クラフトスキルは「装備強化」か「高品質」が定番かと思いますが、これらについては
振り直しがきかないので序盤から慎重に考えた方が後悔が無くていいと思います。これから始める人は序盤から注意してください。

課金について
冒険パスポートはあると便利ですが、このゲーム不具合が頻繁に発生するのでその度「お詫び」として時間しての冒険パスが配布されます。上手く
利用すれば入る必要はないかもしれません。ただリム移動の際のポイント軽減、マイ地点の登録など出来れば常時発動させていた方が長く続けた
い人には良いかと思います。成長サポは文面通り、報酬サポは貰える報酬枠が増えるので効率的にやりたい人には良いと思います。GMサポは
総合ポイントは無くても割と簡単に達成できますが、1回の参加で見た場合、レア報酬が貰えるポイントに到達するには「GMサポに入っていないと
100%届かない」仕様になっているので素材が欲しい人は必須になります。他には容姿を変える美容院、強力なクラフトポーンや声優の声などあ
りますが、一番お金がかかる部分はやはり「ガチャ」です。武器のガチャは以前からありましたが最近は防具のガチャも実装されたらしく、新規で
始めて楽をしたい人、ポーンの装備を作るのが面倒な人には良いかと思います。ただ、新しいバージョンになった際に出るガチャ武器・防具が前
回のバージョンの最強武器・防具に迫る、あるいは超える強さの物がサラッと出たりするのでそういう部分で心折れたりもします。

バグ・悪辣な仕様
よく聞くバグがいわゆる「壁うまり」です。敵大型モンスターがダウンした際にダンジョンの壁や岩、木などの近くだった場合、弱点部分が隠れて狙え
ない事がよくあります。これはサービス開始当初からありましたが、いまだに改善されていません。基本的に弱点部分以外の攻撃はあまり通らない
ので削りきれない要因になったりします。ダメージが与えられればまだいいんですが、時には無敵状態になる事もあり、ダウンさせたが全く削れな
かったという事態もおきます。また、ドロップしたアイテムがこれらの岩や木の中に出る事もあり、その場合はアイテム取得は不可能となります。
ポーンを連れていた場合は、弱点が壁に埋まった時点で全く攻撃しなくなる事もあります。普通プレイヤーが操作していた場合は弱点が狙えなく
ても攻撃出来る箇所を狙って少しでも削りますが、ポーンは基本的に弱点しか狙わない傾向があるらしく、完全に弱点が埋まっている場合は何も
せずに敵の周りをウロウロしていてダウン状態が終わる事もあります。
後仕様として、エリアのモンスターには地形などに引っ掛けて一方的に攻撃する「ハメ」を防止する為に可動域が設けられており、それを出た場合
には無敵状態になって元の定位置まで戻っていきます。これが場所によってはよくわからない設定がされており、さんざん暴れたモンスターがいざ
攻撃出来るタイミングになったら無敵になって定位置へ戻っていく。といった事がよく見られます。小型モンスターにも設定されており、可動域から
飛び掛かり攻撃で可動域外のプレイヤーを攻撃、反撃しようとしたら無敵になって逃げていく。といったイライラする場面もよくあります。
地形上、落下するとプレイヤーが即死するような場所もありますが、モンスターの場合はリポップ地点にワープするという特性があるので、場所に
よっては捕まっていた大型モンスターが崖際からダイブ→モンスターはリポップへ戻りプレイヤーは落下扱いで死亡、といった事もあります。

運営について
バージョンアップ、メンテ等頻繁に行っており、対応も早いほうだとは思います。ただ頻繁に行っているという事は、システムメンテ以外に不具合が
非常に多い裏返しにもなります。調整も大味で極端な事が多いです。例えば1.1の際にアングルスというモンスターが居るのですが、実装から
2週間ほど経ってそれなりに討伐をしてきたにも関わらずレアドロップを見た事がありませんでした。極端な例かもしれませんが、それくらい
ドロップ率が低かったのです。後日、賞金首モンスターという物が実装され、この素材は大盤振る舞いでドロップされました。この後、
1.2のバージョンアップ前ニコニコ生放送で「1.1ではドロップ率の調整でご迷惑をおかけしました。1.2ではそのような事がないようにします」
的な発言から、何故か1.2初期も再びドロップ率を絞り・・・というように迷走してる感じがあります。
GMでは毎回のように不具合が発生し、その度緊急メンテになっています。これがネタではなく割と本当な感じで、正直緊急メンテが無く終わった
GMはあったかどうか思い出せないくらいです。それも毎週くるGMに対してなにかしらの試みというか新しい要素を入れようとしているのが
原因かと思います。同じクエストを何度も繰り返すようなイベントなので気軽に参加できるよう同じ物でも良いと思いますが、運営自身が
それをよしとしないのか、毎回細かい所か大きい所で調整を入れて、それが失敗して緊急メンテという流れになっている感じです。
毎週同じ失敗を繰り返すのもアレですが、大きい所で言えば年末にあったバージョン1.2の時にも度重なる延期、緊急メンテがありました。
その中にはメインイベントが進められなくなる・クエストで報酬が受け取れないというゲームとして重要な欠陥ともいえる不具合がありましたが、
運営も疲れたのかなんとそれを次の日の夕方まで放置という事態になりました。ちなみに1.2のメンテがあったのが火曜日で入れるように
なったのが夜にも関わらず、その二日後の木曜日にLv50のGMを開催するという高速展開をやってのけました。まともにプレイできる日が
1日あるかないかの状態で50まで上げてさらに装備を整えてる人などほとんどなく、50GMは悲惨な事になりました。

まとめ
割と酷評な感じになってしまいましたが楽しんでやっていた部分は確かにありました。今までやってきたオンラインゲームに比べて
悪質なプレイヤーにもほとんど会いませんでしたし、アクション面もシステム面も多少目を瞑れば楽しくプレイできる範囲でした。
BGMや世界観も無印と同じく割と好きでした。クランには入ってませんでしたが野良プレイヤーでもそこそこコミュニケーションを取った
りして会話を楽しむ機会もありました。それでも引退した理由は単純についていけなくなったからです。毎週課せられるエリアポイント
のノルマ、毎週開催されるGM、なんとか作成できたと思ったら1,2週間でゴミになる武器防具。とにかく展開が早いです。常にある
ノルマに加え、それとは別に大きなノルマがあり、それらを達成した後には次のノルマがすぐに来ます。この流れについていけず
引退者が増え、運営は引き止めるために新しい目玉イベントを打ち出し、また流れについていけず引退者が出る流れになっている
ような気がします。おまけに運営としてもやはりペースが速すぎるのかメンテの度に不具合が発生し、ユーザーの不満を集めて
しまっています。どのオンラインゲームでも最後は訓練されたプレイヤーだけが残りますがDDONはそのペースが異常に早いです。
もうちょっとゆっくりやれるよう変わっていければ留まるプレイヤーも増える気がしますが、公式を見る限りそんな感じもしなかったので
引退に至りました。時間が多く取れてノルマを気にせずこなせる人、あるいは運営から出されるノルマを気にせずマイペースにやって
いける方にはおススメだと思います。

【PS3】ドラゴンズドグマ オンライン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「ドラゴンズドグマ オンライン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。