このソフトのレビューを書く

【PS3】バトルフィールド ハードライン レビュー

発売元 エレクトロニック・アーツオフィシャルサイト
発売日 2015-03-19
価格 7884円(税込)
レーティング 【D】17才以上対象 暴力 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:シューティング
■ プレイ人数:1人(オンライン:2~24人)

総合ポイント
62
(難易度)
2.00
レビュー数
1
スコアチャート バトルフィールド ハードラインレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
100%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
0


56人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 5pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
62pt

GOOD!

アメリカの刑事ドラマのストーリーを前面に押し出したストーリー。
マイアミを舞台に主人公たちが挑む事件の核心に迫っていく内容が、これまでのFPS作品にはなかった斬新な展開です。
ゲームデザインも、従来のFPS作品のような銃撃戦はなるべく避けて、ステルス行動で敵を逮捕しつつ証拠品を集めていく内容となっています。

従来のシリーズ作品同様、グラフィックが大変美しい。
人物やオブジェクトの造形がとてもキメ細かく、濡れた地面のテカリ具合など水の表現がとてもきれい。
ジャギーによる粗さもありません。

証拠品集めなど、やりこみ要素が豊富。
プレイ中は目標達成や敵の逮捕などで得られるポイントを得てランクアップするシステムがあり、ランクに応じて特典アンロックされます。
ステージ中で入手できる証拠品は、今作のストーリーの事件にまつわる重要な情報を知ることができます。

武器の種類がマルチプレイのように豊富で、アタッチメントの種類も豊富。
ミッション開始前かステージ中にあるタクティカルギアと呼ばれるボックスで、装備の選択やカスタマイズが可能です。
タクティカルギアは近づくだけで、弾薬の補充も可能。

難易度はニューフェイス・オフィサー・ベテランの3段階。
特定の条件を満たせば、さらに高い難易度に挑戦することも可能。
音声はオプションで、日本語と英語を選ぶことができます。

BAD/REQUEST

エンディングの内容が後味の悪い内容でした。
ネタバレ防止のため詳しくは書けませんが、あまりに唐突に終わってしまうので、スッキリできる内容ではありませんでした。

ステージ中の敵の数がけっこう多く見つかりやすい。
見つかると有無を言わさず銃撃戦になるので、逮捕することができなくなります。
ステルス行動や逮捕するタイミングをしやすくするためにも、もう少し敵の数を減らしてほしいです。

とあるステージで戦車に乗って戦うステージがあるのですが、その難易度が高め。
敵の攻撃がかなり激しいので、何度もリトライすること必須。

事前にアップデートしたにもかかわらず、一度だけゲームリトライ時にフリーズが起きました。
一部のゲームデータは破損しましたが、幸いにもセーブデータは自動的にバックアップされるようなので、後のプレイには支障はありませんでした。
3でも似たようなフリーズ現象があったので、こうした問題は改善されてほしいです。

プレイ中にポリゴンのテクスチャの表示がおかしくなるバグがあります。
こちらはほんの2回だけ起きただけで大事には至りませんでしたが、アップデートしたうえで起きています。

ストーリー中のムービーがスキップできません。
なので、周回プレイをしようと思うと面倒に感じます。

COMMENT

32型液晶TV・HDMI端子使用
バトルフィールドシリーズは3、バッドカンパニー1・2をプレイ済みです。
今作は難易度ニューフェイスでクリア、オフラインのみのプレイです。

たまたま新品1800円ほどで売られていた今作を購入しプレイ。
戦争モノでシリーズを展開していたバトルフィールドが刑事モノを出したということで、どんな作品か気になっていたのですが、意外と面白かったです。
銃撃戦による殺害よりも逮捕による捕縛排除をメインとしたゲームデザインは、従来のFPSにはない内容で楽しめました。

ですが、バグを含めた悪い点も多く、それらが今作の評価を下げるほど足を引っ張っているのが残念なところ。
それらがネックになって、私は周回プレイするのは途中でやめてしまいました。
難易度の調整やバグの改善があれば、もっと評価は高くなっていたはずだと感じるだけに惜しい作品であります。

いろいろ気になる作品ではありますが、意外と楽しめる作品です。
FPSが好きな方、一風変わったゲームデザインのFPSを楽しみたい方にオススメです。

   
プレイ時間:05時間以上15時間未満(クリア済)
CHAGEAS-FANさん(Webサイト)  [2016-07-17 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Aklo
レビュー日: 2016-05-20
今作はナンバリングから外れた作品で、開発がDICEから「デッドスペース」で有名なヴィセラルゲームズになった。ストーリーも警察vs.犯罪者といったテーマとなっている
したがって、いままでのように「訓練された兵士たちが重い装備を背負って戦う」というよりは、身軽な戦闘員があっちこっちへ走り回るスピーディな展開になる。また、しっかりとした訓練を受けた人たちではないためか、銃の反動や精度はややキツめになった

・キャンペーン
個人的には、今作のキャンペーンの脚本は非常に優秀と言ってよい、と思った。話の内容もご都合主義ではあるがキチンと練ってあり、次の展開が気になってつい次へ次へとプレイしてしまう。画面の演出もクライム・アクション映画のような派手なシーンが非常に多くなり、一部カースタントもある。軍隊についてあまり知らない人でも楽しめるため、間口は広いのではないかと感じた。
ただし、「警察らしく」行動しようとすると不殺プレイを強いられるため、プレイ中のテンポはやや悪い。
 
・マルチプレイ
全体的に見ると悪くないが、細かい点を見ていくとやや残念な点が散見される。
武器のバランス調整がヘタクソで、一部の武器が異常に強いという状態がいまだに残り続けている。また、これは過去作からずっとそうだが、TDMのスポーン地点があまりよろしくない。
 
しかしながら、ゲーム全体で見てみると改善された部分は多く
○医療キットや弾薬を床に置いてもらわなくても直接持っている人に触ることで回復できる
○マップの進入禁止区域をかなり広めにとったことで、拠点の確保数で負けることはあっても、基地を延々と攻撃されて圧殺されることが少ない
などと、なかなか意欲的で役に立つシステムを導入している
また「武器バランスが悪い」とは述べたが、いくら強い武器でも適正な距離以外では他の武器に一歩譲る部分があるため、それ一丁で何でも倒せるという事態は起きていない
私の個人的な感想になるが、いいところと悪いところでまあ大体釣り合うかなという感じで、「不満がないわけではないが、際立って悪さだけを感じるほどではない」と思った
 
・まとめ
特に「過去作を凌駕するぞ!」というほどの凄い作品ではないが、最近のFPSに求められる平均点はとりあえずクリアしているという感じ
欠点がないわけでもないが、致命的にゲームバランスを破壊するほどのものはそれほどなく、おおむね快適にプレイできる佳作といったところで、100点中で言えば70点くらいはあるかなという立ち位置ではなかろうか
ちなみにこれはあんまりアマゾンで書くべきではないが、新作のBF1が発表された関係でPSstoreにてBF4とBFHのダウンロード販売版が800円位でセールされていることがある上、DLCをシーズンごとに無料配信するキャンペーンが始まったので、HDDに余裕がある人はそっちを狙ってみてもいいかもしれない
参考になれば幸いである
   

【PS3】バトルフィールド ハードライン
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「バトルフィールド ハードライン」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。