このソフトのレビューを書く

【PS3】信長の野望・創造 レビュー

発売元 コーエーテクモゲームスオフィシャルサイト
発売日 2013-12-12
価格 9240円(税込)
レーティング 【A】全年齢対象 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:歴史シミュレーション
■ プレイ人数:
■ ダウンロード版:8,000円

総合ポイント
63
(難易度)
2.67
レビュー数
12
スコアチャート 信長の野望・創造レビューチャート


0%
0-9
8.3%
10-19
8.3%
20-29
0%
30-39
8.3%
40-49
25%
50-59
8.3%
60-69
41.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
19.17


デフォルト:新着順

519人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 1pt 2pt
総合点
69pt

GOOD!

人口の概念が導入され、全ての内政値を決定する重要な要素となっていて、天道とはまた違う、街道の意味合いが大きくなっています。

武将がどんどん強くなっていく育成要素は良いですね。
ひいきの武将が強くなる様は痛快です。

映像のリアルさを追求した作品ではありませんが一枚マップがよりリアルに綺麗になっています。

BAD/REQUEST

難易度上級でも、大抵勝てる生ぬるい難易度ですかね。
革新や天道はきつい状況に置かれる場合が多々ありましたが、今作は複雑な戦略は必要無い感じです。
少ししかSLGをやったことの無い方でも、織田や武田で始めれば問題なく進める難易度だと思います。
SLGとして見れば普通くらいだと感じたので2点にしておきます。

内政が数値を上げるだけで、非常に味気ないものでした。
革新や天道では戦略の一つでもあったのに残念です。

操作性は本当に悪いです。
革新や天道で、特に操作性に関して問題なく普通にプレイしていた自分でも苦痛に感じました。

COMMENT

このシリーズは革新から始めた新参です。
何だかんだ悪いところが多くなりましたが、つまらなかったわけではありません。
自分は、革新と天道にハマったのですが、それとはまた違ったシステムの創造もアリかなと思いました。

天道であれば自分が地域覇者くらいになったら、織田か武田が巨大化しており、そこから天下分け目の大決戦になりますが、創造ではそういう展開にはならないようです。
あとは自国が転がるように巨大化していく展開になります。

 
プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
部屋内妄想さん  [2014-02-12 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

435人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

<オリジナリティ>
歴代の信長でも良い悪いは別として、色々と思い切った事をやっている点が評価できる。

<満足度>
・過去作で一番リアルな仕様になった。

今作は人口=兵であり、しかも兵が都市の紐付きとなったため、前線に兵を移動させて攻めていくという攻略スタイルができなくなった。

そのため多く兵を抱える遠方の都市から部隊を遠征させる必要があり、その際の兵糧管理や武将の配置などを試行錯誤する過程がリアルで面白かった。

また、以前は隅っこに陣取る島津などが有利とされていたが、今作は人口の多い近畿地方の大名の方が有利となるため、まずは上洛を目指さなければならないという点もとてもリアルで良かった。

あと、部隊に兵科の概念がなく騎馬、鉄砲を割り当てるといった仕様もリアルに感じた。

・テンポが良い
まず、内政が武将1人で事足り、城には武将1人いればOKという世界、さらに領土が広がれば自動的に委任状態になるし、あまり内政をすることがない。

その他にも外交、登用などで失敗して無駄なコマンドを浪費したという場面がなく、ほんとに徹底的に無駄を省きましたという印象。

また、終盤のダレもある程度解消されており、ある政策によりクリアに際し全都市を支配する必要がない。

・COMが強い
今作のCOMは、かなり手ごたえがあり、行き当たりばったり戦略では詰むことがある。

特に近畿地方を織田軍に牛耳られると攻略はかなり困難となり、上級だとほぼ無理ゲー。

BAD/REQUEST

<満足度>
・前作にあった地方統一モードがないこと。

・ゲームの性質上、多くの部隊を展開させることになるため一括で命令を出せる機能がないのは操作性を著しく損ねる。

・大名の影響が及ばない遠方の都市が委任状態となる自動委任の発想自体には納得できるが、せめてこちらの命令は受け付けてほしかった。

大兵力を抱える都市から僅かな兵で出兵してくるわ、有力武将を左遷させるわ、目の前で戦闘してんのに高みの見物決め込むわ馬鹿丸出し。

・取って付けたような会戦モードがいらない。今作のコンセプトには合わない。

・直ぐに兵糧切れになってしまう。部隊の兵糧は4ヶ月分だが、1ヶ月経つのが割りと早いため直ぐに兵糧切れになってしまう。

これはとても爽快感にかける。そこは道がつながっていれば自動補給にしてほしかった。

・捕らえた武将を捕虜にできない。そのため登用に応じない武将は殺害するしかない。

COMMENT

今作はリアルを追求して無駄な部分を削ぎ落としましたという作品。そのため人によっては、薄っぺらい印象を受けてしまうかもしれないが、今作の大部分はどこの城を攻め、そのためにはどこのルートから攻略し、城に誰を配置するかとった戦略的要素がほとんどのため戦略ゲーとして考えれば、良ゲーではないのかと言える。

難易度は高めで、特にCOM(織田)が強く今までのシリーズの感覚でプレイしていると痛い目にあう。全シリーズプレイしているが途中でギブアップしたのは今作が初めて、ただ逆に織田を使えば上級でも楽勝なため初心者でも問題なくプレイすることができる。ある意味でバランスの良い作品。

最初は上記の様に薄っぺらい印象を受けてしまったのだが、やり込めばやり込むほど、意外と内政が奥深かったり政策が大名と家臣の考え方により決まったり(現実でも保守派が多いと革新的なことはできない)と関心する部分も多く、結果的にはなかなか面白い作品となった。初心者~玄人の人まで幅広い層にお勧めしたい作品。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
民芸品さん  [2014-08-19 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

535人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 2pt
総合点
70pt

GOOD!

革新や天道と比べリアリティの要素が増えたのよかった。
引き抜きなどの計略は面倒だったし引き抜かれるのも嫌いだったのでなくなってよかった。
でもいくら実権がないからと言って将軍や朝廷の存在がほとんどないというのはどうかと思ったけど・・・
全体的の簡略化され面倒な事をしなくてもよくなったのでリラックスして楽しめた。

道の存在であるがこれは道を売りにしていた天道などよりもとても重要なものだった。
例えば織田家なら隣国の美濃まで平地なのですぐ攻められ素早く攻略できるが
武田家だと隣国の信濃に兵を送るのに時間がかかるなど・・こういう所に
武田家が上洛する時期が遅かった理由があるのではないかと思い現実的だと
と思った

BAD/REQUEST

革新や天道に比べ兵士の数が現実に近いと言われていますが内政で兵士が多くなるように建設を行えば最終的に200万どころか300万近くまで増えてしまいます。
確かに平和になって人口が増えるのはわかりますがここまで増えるのはちょっと・・・と思う。

山国に兵や人口が少ない割に兵の強さが同じだというのはおかしい。革新みたいにすべての武田勢が技術革新のために強くなるのはもっとおかしいが甲斐の兵だけ強いとかにしてほしい

兵糧や金銭などが勢力で合わせられるのが不満です。こうなったことで兵糧攻めができないなどや一回
兵糧が切れてしまうともはや何もできずに滅亡します

会戦を改善してほしい

城攻めの強攻が簡単かつ単純すぎ。石山御坊でも2万で攻めれば楽に落とせる。
攻城戦を会戦のようにして指揮させてほしかった

城の拡張改築などさせてほしい。耐久あげれるだけでもいいので。築城の時自分で縄張り決めたい。

委任軍団の改善。そしてもっとしてほしいのは直轄地以外は家臣に任せて他国に攻めるときは出陣命令だすだけとかのしてほしい<家臣の大名化>。またこれは嫌な人もいるので選択制とかにすればよい
大勢力になると討伐令を出して大まかに指示するだけとか。

朝廷や将軍も復活させて初めは権威がないが将軍を擁立する事によって権威があがることにするといい

日本の全人口の大幅増はやめてほしい

COMMENT

いろいろと改善点を書いたがこれらはPKか次作で改善してほしい。
不満な点もかいたが今回が一番楽しめた。特にリアリティに力を入れてくれたのはよかった。今後もそこを重点的にしてほしい

リアリティに
不満な人もいるがそんなひとはシュミレーションゲームをやらなければいいだけ・・だと思う
上記の改善点も含めPK&次作への期待がふくらむ作品だった

プレイ時間:30時間以上60時間未満(クリア済)
真田昌幸さん  [2014-01-26 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

399人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
4pt 4pt 4pt 3pt 2pt 2pt 4pt
総合点
56pt

GOOD!

・グラフィックは綺麗。雲や川の動きもあり日本の綺麗さが出ている。
・音楽も出陣中など非常にマッチしていて盛り上がる。
・戦国伝など史実イベントが多く、歴史の勉強にもなる、
・前作より外交工作や同盟の重要性が増して、戦を始めるまでの下地工作がおもしろい。
・国人集の取込も重要で、戦闘中に助太刀に来ると頼もしいし、嬉しい。
・会戦がおもしろい。ボタン操作はそれほどないが、天候もあるし、駆け引きがある。いざ、大群の敵と相対すると、前進するのが怖いぐらい、戦場の雰囲気がある。
・城≒兵なので、複数拠点からの出陣が重要で、前作のようにゴリ押し、がないので、出陣するまで、敵がどのような動きをするかわからない為、前述のように、外交など事前準備が大事なところ。

BAD/REQUEST

・戦闘が淡白。部隊は凸表記で感情移入できない。
・出陣にあたって、前作のように、誰がどの能力だから、この組み合わせでといった重要性があまりない為、武将への愛着が薄い。
・評定→軍議→時間進行の流れなので、リアルタイム間が薄くなった。テンポ悪い。
・戦闘中に評定が入り、中断するためテンポ悪い。
・その割りに時間進行中の部隊が動いているのはあっという間。
・革新、天道に比べると「我が領内」感が薄い。城にくっついているただの町のようで、愛着が沸かない。
・画像は綺麗だがアップで操作する事はあまりない。

COMMENT

・革新、天道とは違うゲームになりました。個人的にはタイトルと発売元を隠して販売したら、これが「信長の野望」だと言えるかわからないぐらいです。
・信長の肝である、戦闘と内政が非常につまらないです。凸が動いてバチバチやってるのを見て何を思えばいいのでしょう、、、会戦がそれを補ってはいるものの、武将への愛着が薄いため、あー凄い戦いだけどこんな武将いたっけぐらいの戦なので、正直、どうでもいいです。
・騎馬や鉄砲などの割振りや武将編成を考えていた前作に比べると、「自動」な感じがあります。
内政もシステム的にはいいのですが、これも「自動」感がああり、政治の高い武将を城に一人まんべんなく配置して、奉公させればOKなだけです。
・戦闘後の捕縛した武将の登用についても、ダメな人は最初から登用不可→処断か解放です。前作のように、時間経過や知略の高い武将に登用工作をしてもらい、強い武将をやっと登用出来た達成感とコレクター感がありません。寝返り工作による登用もないため、武将に対する愛着が沸きません。
・SHOGUN2もやりましたが、武将や内政が魅力的でないために、やはり信長の野望だなと思っていましたが、外交以外は何もかも中途半端なシステムな気がします。ただ、それでも時間を忘れるぐらい熱中している自分もいるのは事実ですので、次回作に期待します。また天道を買おうか検討中です。

   
プレイ時間:30時間以上60時間未満(未クリア)
沖縄にさん  [2014-01-23 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: Joe
レビュー日: 2013-12-31
信長の野望は今回が初めてです。
シミュレーションゲームが好きで戦国にも興味があったので買ってみました。

現在までのところ、
家督相続を信長(初級)で政策によってクリア、
そして清須会議を伊達で初めてみた
といった感じのプレイ内容です。

良かって点、悪かった点はすでに他の方々が指摘してくださってるので
僕からは一番気になったポイントを一つ。

それは“作業感”です。
確かに最初の方や敵から追い詰められているときはハラハラ・ドキドキ感があったのですが
家督相続のシナリオで二条御所を落としたあたりから
やりたくてやっているというよりも、とりあえず一回クリアだけはしておくか
というやっつけ感が強くなっていったのです。

いろんな要素がそうさせているのだと思うんですが
やはり皆さんが指摘されている通り、“内政の簡略化”が大きいように思います。
後半はもうボタンをポチポチするだけの完全なる作業と化してしまいましたし
それをCOMに任せてしまっては、もう内政という項目は無いに等しくなってしまいますしね。

まったくジャンル違いのゲームを持ち出して悪いのですが、
これをやる前はデモンズソウルをやっていました。
さすがデモンズソウルはアマゾンのレヴューでも4点代を付けるだけのことはあって
100時間以上遊んで飽きが来ることがありませんでした。
そういったオバケゲーム(凄いという意味で)の後だったというのもあるかもしれませんが
7千円半ばを支払いながら、シナリオを一つクリアしてもうお腹いっぱいになってしまったというのは
少し買って失敗したなという気分にさせられてしまいました。

最後までご精読ありがとうございました。

【PS3】信長の野望・創造
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。 総合点計算機計算機
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

「信長の野望・創造」の”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。