このソフトのレビューを書く

【PS4】英雄伝説 閃の軌跡III

発売元 日本ファルコムオフィシャルサイト
発売日 2017-09-28
価格 8424円(税込)
レーティング 【C】15才以上対象 犯罪 (CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3
タイトル概要 ■ ジャンル:ストーリーRPG
■ プレイ人数:1人



オリジナリティー グラフィックス サウンド 熱中度 満足感 快適さ (難易度)
2pt 2pt 4pt 4pt 3pt 4pt 2pt
総合点
66pt

GOOD!

〇戦闘
新システムとしてブレイク、ブレイブオーダー、高揚が追加されました。個人的に戦闘はシリーズで一番楽しかったです。こんなの絶対負けイベントだろ……としか思えないような高難度の戦闘(負けたら当然ゲームオーバー)も、これら新システムを使いこなすとあっさり勝ててしまったりします。
騎神戦も複数対複数で戦えるようになったので大分改善されたと思います。
また本作はシンボルエンカウント方式ですが、戦闘前後のロードも爆速で、敵に接触した一、二秒後にはもうコマンドが入力できるほど速くて快適でした。
本作はクリアまで結構な時間かかりますが、戦闘については最後まで飽きずに楽しめました。

〇BGM
ここは毎度のことながら安定しています。

〇やり込み要素、ボリューム
多いです。サブクエ等こなしながら一週目クリアまで90時間かかりました。クリア後の隠しダンジョン等はありませんが、やり込み要素をコンプしようとしたらかなりの時間がかかると思います。

〇ミニゲーム
前作までのカードゲームより大分楽しくなったと思います。恒例の釣りについても、連打が必要ないので楽でいいです。

〇ロボ(騎神、機甲兵)
どの機体もデザインが良いです。個人的にはヘクトルの鈍重で武骨な感じが好きでした。

〇主人公含むキャラクター
前々作、前作から主人公は続投ですが、今回は軍学校の生徒から教官になったおかげで成長を強く感じられます。成人したので同僚と酒を飲みに行くなんてイベントがあるのも良い。
本作から新しく登場した新7組の生徒たちにも好感が持てました。

BAD/REQUEST

〇グラフィック、モーション
ファルコムとしてはかなり進化しているのは間違いないのですが、今時PS4でこれかよ……と思わずにはいられません。最初の30分くらいは軽く絶望してました。が、プレイしているうちに気にならなくなってきます。
ただそれでも戦争の描写はキツいものがあります。銃を乱射している兵士に対してただ真っすぐ突っ込んでいって撃たれて倒れる兵士とか……。

〇もったいぶるな!
何か真実が明かされそうなときも「今はその話をする時ではない」「その話は後にしよう」「今日はここまでにしよう」とか言って引っ張りまくるので物凄くイライラします。バイオ6の「〇〇したら話す」詐欺を思い出しました。

〇ワンパターン
話の展開もそうですが、台詞、技名、演出全てワンパターンです。引き出し少なすぎませんか? お約束というよりは手抜き、勉強不足を強く感じます。
「お見知り置きを」「お手並み拝見」「薫陶」「とっとと」「〇〇するとしよう」「〇〇するがいい」が多すぎる。この場面でその言い方はおかしくない?ということもちらほらと。誰かが言ってましたが、「難しい単語を覚えたばかりの高校生が無理して使っている」感がすごいです。不自然。普通に「〇〇してくれ」「〇〇しよう」じゃダメなの?
技名については単純に英単語を二つ組み合わせて、片方が「セイバー」「キャリバー」「ブレイカー」「ハザード」「ショット」「バースト」にしたというのが頻出です。もう少し色々な単語に挑戦してほしい。
前作までは戦闘に勝ってもなぜかこっちが膝をついており、危なくなったところで助っ人が来るという展開がこれでもかこれでもかと繰り返されました。本作は主人公含む味方一部キャラが設定上の強キャラになったおかげでそういったパターンが減りましたが、代わりに「戦闘に勝つ→主人公は余裕だけど生徒たちが肩で息をしている→なんやかんかで危なくなって主人公が本気出そうとする→「その必要はない」とか言いながら助っ人が来る」という展開が何度もありました。

〇登場人物多すぎ
数が増えれば当然ですが一人当たりの掘り下げは減ります。とにかく出さなきゃ!という感じで無理矢理登場しているようなキャラも。またキャラ数が多いため声優が被りまくりで、時には同じ声優同士で挨拶し合ったりなんて場面もありました(多分これはウケ狙いでわざとやってるんだと思います)。

〇スカートと一部女性キャラの格好
以前からスカートは短かったですが、ついに本作では走るだけ、座るだけでパンチラするようになりました。さすがにやりすぎ。
本作はこれまでと比較しても重めなストーリーだと思いますが、シリアスとエロは言うまでもなく相性最悪です。作中でギャグキャラ、あるいは頭がおかしい扱いのキャラならどんなふざけた格好してても文句ないですが、シリアスをやるキャラにはまともな格好をさせてほしい。どんな深刻な場面でも変な格好したヒロインがいる時点で「偉そうなこと言う前にまずはお前の服装を何とかしろよ」と白けてしまいます。特にアリサ。ふんどしスーツで悲劇のヒロインぶられても困る。このゲームがPSvitaとかでよく出ているお気楽お馬鹿パンツゲーならなんとも思わないですけど、ストーリーRPGと銘打っている以上、そうじゃないんですよね?

COMMENT

〇続きは次回作で!
発売前にデモムービーを見て「終わらないな」と予感し、中盤辺りでとあるメインキャラの人物ノートが「まだ謎が残されているようだ」なんて言葉で全部埋まった時点で確信しましたが、やっぱり終わりません。しかも今回は結構なぶった切りENDです。
個人的には、ここまで風呂敷を広げまくった話を一作で畳もうとすれば某ソードマスターのようにかなり乱暴なやり方になってしまうと思うので(実際、序盤で閃1の頃から引っ張った謎の一つが明かされますが、逆に『ええ!?こんなどうでもいい場所でその話するの!?』って感じになっちゃいました)、叩かれるのを覚悟で続編に引っ張ったのはむしろ英断なんじゃないかという気がしないでもありません。それにしてももう少しキリのいいところで切ってほしかったというのはありますが……。事前に終わらないと予測できていてダメージは小さかったので、GOODでもBADでもなくこの項目に書きます。


なんだかんだ文句も言いましたが戦闘は楽しいですし成長した主人公にも新7組の生徒たちにも好感が持てて、またストーリーも先が気になって止め時を見失うくらい楽しかったです。ロード時間含め、システム周りで不便さを感じたりはしませんでした。買って損したとは全然思っていません。
次回作ではとりあえず台詞関係と真相を明かさずに延々引っ張る悪癖だけでも改善してくれれば嬉しいと思います。

ちなみに本作では前作、前々作のストーリーを予め見ることができるようになっています。ですがもし軌跡シリーズは初めてというかたが興味を持たれたのであれば、時間の許す限り実際に過去作をプレイしてから本作に臨むのがよろしいかと思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
たにしさん  [2017-10-11 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ


英雄伝説 閃の軌跡IIIのTOPページへ戻る

総合ポイント
48
(難易度)
1.29
レビュー数
14
スコアチャート 英雄伝説 閃の軌跡IIIレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
14.3%
20-29
7.1%
30-39
35.7%
40-49
21.4%
50-59
7.1%
60-69
7.1%
70-79
7.1%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
21.4%
【標準偏差】
17.63